インスタの店舗アカウントとは? 利用する7つのメリット|設置方法と集客に繋げるコツを紹介

インスタの店舗アカウントとは? 利用する7つのメリット
作成日
更新日
インスタ連携予約
  • 指名予約を増やしたいスタイリスト/ネイリスト
  • インスタグラムで集客したい方
  • DMでのやりとりが面倒と感じている方
  • 予約はリザービアで一元管理


無料
かんたん30秒で資料請求

インスタグラムで店舗用のアカウントを運営しているというオーナーさんもいらっしゃると思います。でも、そのアカウントは個人用のアカウントではないでしょうか?実は、インスタグラムは個人用のアカウントと、店舗アカウント(プロアカウント)の2種類が存在しています。

今回は、インスタグラムのプロアカウントについての基礎知識やプロアカウントを利用するメリット、プロアカウントを利用した集客方法などについて解説していきます。

インスタグラム(Instagram)のプロアカウントとは?

インスタグラム(Instagram)のプロアカウントとは?
まずは、インスタグラムのプロアカウントとはいったいどういうものなのかについて、詳しく見ていきましょう。

ビジネスに使える便利な専用アカウント

インスタグラムの「プロアカウント」とは、もともとは「ビジネスアカウント」と呼ばれており、文字通りインスタグラムをビジネスに利用する際に使うアカウントのことです。

プロアカウントには、店舗や企業などの組織が主体となる「ビジネス」と、アーティストやインフルエンサーのような人が主体となる「クリエイター」の、それぞれにわかれます。

プロアカウントは、個人アカウントよりも利用できる機能が多いため、店舗として運営する場合はプロアカウントの方が向いていると言えるでしょう。

個人アカウントとどこが違う?|使用できる便利な機能を紹介

個人アカウントとプロアカウントは、使用できる機能に大きな違いがあります。

たとえばプロアカウントでは、プロフィール欄に電話番号やメールアドレスといった問い合わせ先や、店舗の住所などを表示させることができます。また、カテゴリラベルという、どんなジャンルの店舗なのかということもプロフィール欄に表示させることもできます。

最大の特徴は「インスタグラムインサイト」を利用できることです。インスタグラムインサイトは、フォロワーに関する情報を知ることができる機能で、投稿の閲覧数や表示しているURLのクリック数など、さまざまなデータを確認することができます。

他にもインスタグラムにプロモーション(広告)投稿を流すことも可能になります。プロモーションは、フォローされていないアカウントのタイムラインにも表示されるようになるため、有料ではありますが、店舗の認知度を高めるのに役立てることができます。

なぜおすすめ? 美容室・美容サロンがプロアカウントを利用するメリット7つ

なぜおすすめ? 美容室・美容サロンがプロアカウントを利用するメリット7つ
インスタグラムはうまく利用すれば美容室やサロンの集客に高い効果が期待できるSNSです。個人用アカウントでも集客効果は見込めますが、プロアカウントを利用することでさまざまなメリットを享受することができます。

インスタグラムを活用した集客について、詳しくは以下の記事をご覧ください。
関連記事:インスタでサロンに集客するには? 活用するメリットと投稿のポイント

ここからは、美容室・美容サロンがプロアカウントを利用するメリットについて解説していきます。

1. 無料で利用できる|ランニングコストがかからない

ビジネス用のアカウントと言うと、利用するのに費用がかかるイメージがあります。しかし、インスタグラムのプロアカウントは、無料で利用することができます。

ランニングコストがかからないため、宣伝広告に予算をあまり割くことができなくても、負担なく利用することができるのは大きなメリットと言えるでしょう。

2. 多くのユーザーにアピールできる|潜在客の掘り起こし

インスタグラムは、国内の月間アクティブアカウント数が2019年時点で3,300万人を突破しており、非常に多くのユーザーが利用しています。

前述したように、プロアカウントはインスタグラム広告を利用することができ、フォローされていないアカウントのタイムラインにも投稿を表示することができます。そのため、明確なターゲット層はもちろん、潜在層も含めた多くのユーザーにアピールをすることができます。

3. プロフィールで多くの情報を提供できる

前述したように、個人アカウントと比べると、プロアカウントのプロフィール欄には非常に多くの項目を表示させることができます。見てくれるユーザーに、サロンの情報をより多く伝えることができるようになるため、サロンの認知度を上げやすくなります。

4. インサイト機能(アクセス解析)が利用できる|より戦略的な集客が可能に

プロアカウントの最大のメリットは、インサイト機能(アクセス解析)を利用できるようになることです。インサイト機能では、ユーザーのオンラインの時間帯や利用している地域、投稿の閲覧数などのデータを知ることができます。

いいねが多いなど反応が多かった投稿、あるいは少ない投稿を分析することで、今後の投稿に活かし、より戦略的な集客が可能になるでしょう。

5. 投稿をインスタグラムの広告として出稿できる(有料)

プロアカウントでは、投稿をインスタグラム上に広告として出稿することができます。広告はフォローしていないアカウントのタイムラインにも表示されるため、通常の投稿よりも高い宣伝効果が期待できるでしょう。

ただし、広告の出稿は有料のため、闇雲に広告を出してはコストがかさんでしまいます。前述のインサイト機能と併せ、インプレッション(ユーザーのアクション数)が高い投稿内容を分析し、より高い宣伝効果が見込めそうな投稿を厳選して広告とするとよいでしょう。

6. ショッピング機能で販売ページへリンクできる

インスタグラムには、商品を販売できるショッピング機能もあります。広告と違い、こちらは無料で利用することができます。

投稿画像をタップすれば、そのまま商品名と金額が表示され、さらにそこからECサイトへ移動して直接商品を購入することができるため、ユーザーが商品に興味を惹かれてから購入までがシームレスになります。ショッピング機能は投稿ごとに付けることができ、投稿数が多い場合も、ショッピングが可能な投稿のみを表示することも可能です。

ECサイトのトップへ移動してから商品を検索する、という手間を経ている間に離脱するユーザーも少なくありません。インスタグラムから直接商品ページへ飛ぶことができ、物販の売上が上がる可能性が高いでしょう。

7. 予約ボタン設置で簡単予約が可能に|予約システムとの契約が必要

プロアカウントには、予約ボタンを設置することも可能です。いくらインスタグラムで認知度が上がり、ユーザーが興味を持ってくれたとしても、問い合わせ先を探してあらためて電話をかける必要があるなどアクション数が増えてしまうと、残念ながら予約までたどり着かず離脱してしまう人も多いです。

予約ボタンがあれば、少ないアクション数でユーザーが手軽に予約できるため、新規顧客獲得の機会損失が起こりにくくなります。ただし、予約ボタンを設置して利用するためには、前もってネット予約に対応している予約システムとの契約が必要です。

インスタグラムへの予約ボタンの設置について、詳しくはこちらをご覧ください。
関連記事:WEBサイトやインスタグラムに予約ボタンを設置するにはどうすればいいの?

リザービアの「インスタグラム連携予約」とは?

予約システム「リザービア」は、インスタグラムと連携して予約をすることのできるオプション機能があります。

「リザービア」では、オンラインで受け付けた予約を一括管理するだけでなく、美容室やサロンには欠かせない予約時のメニュー選択や、スタッフごとの空席状況の提示など、充実した機能が揃っています。インスタグラムと連携すれば、インスタグラムに設置した予約ボタンから予約ページへと直接飛ぶことができます。

インスタグラムに投稿する際、ハッシュタグを付ける人がほとんどだと思いますが、あらかじめリザービアで予約メニューを作成しておけば、ハッシュタグと紐付けることも可能です。投稿からユーザーをシームレスに予約へと誘導できるため、見込み客の獲得に繋げることができるでしょう。

リザービアのインスタグラム連携予約についてはインスタと連携可能なWEB予約システム【リザービア】をご覧ください。

デメリットもある? プロアカウントを利用する上での3つの注意点

デメリットもある? プロアカウントを利用する上での3つの注意点

プロアカウントの利用にはさまざまなメリットがありますが、一方で気をつけなければならない点も存在します。プロアカウントを利用する上で、デメリットになりかねない注意点について見ていきましょう。

1.運用にはそれなりの手間がかかる|投稿・ユーザーとのコミュニケーション

プロアカウントは無料でこそありますが、投稿する内容を考えたり、投稿についたコメントに返信をしたりなど、運用するにはそれなりに時間と手間がかかります。しかし、インスタグラムを運用する際に、それらはすべて必要な作業です。

運用を開始したての頃は操作に慣れていないなどの点から、さらに時間がかかる可能性もあります。しかし、実際の作業やアイデア出しなどは、運用を続けて慣れてくるにつれて効率が上がる可能性が高いです。店舗経営に支障をきたさない程度に、続けていくことが大切です。

2. アカウントの公開・非公開が選べない

プライベートのアカウントは仲の良い友人にしか見せない、など、いわゆる非公開の「鍵垢」にしている人も多いでしょう。しかし、プロアカウントに切り替えてしまうと、非公開のアカウントにすることができなくなります。

3. 炎上する可能性がある

インスタグラムは集客に高い効果が見込める、影響力があるSNSです。そのため、不適切な表現や情報、倫理に欠ける投稿などをしてしまうと、炎上してしまう恐れがあります。

前述したように、プロアカウントではアカウントを非公開にすることができません。そのため、不適切な投稿をしてしまっても対応が遅れると、またたく間に拡散されてしまいます。

一旦炎上してしまうと、イメージの著しい損失や売上の低減などの被害につながってしまうリスクがあり、信頼を回復するためには長い時間が必要になります。インスタグラムを運用するにあたって、炎上する恐れをしっかりと理解し、投稿ルールを定めスタッフとも共有しておきましょう。

プロアカウントを設置するにはどうすればいいの?

プロアカウントを設置するにはどうすればいいの?
ここからは、インスタグラムにプロアカウントを設置する手順について解説していきます。

1.設定で「アカウント」を選択し「プロアカウントに切り替える」をタップ

まずはインスタグラムのプロフィール画面を開き、右上のメニューボタン(三本線のマーク)をタップします。メニューから「設定」を選び、「プロアカウントに切り替える」をタップします。

2. 当てはまるカテゴリを設定して「ビジネス」を選択

次に、カテゴリを選択します。美容室やサロンの場合は、「美容・化粧品・パーソナルケア」になるのではないでしょうか。その後、「クリエイター」か「ビジネス」のどちらかを選択します。店舗で運用するアカウントなら「ビジネス」を選びましょう。

Facebookの店舗ページがあれば連携しておこう

選択後にFacebookとの連携を求められます。持っていなくても無理に作成する必要はありませんが、もし既にFacebookに店舗ページを持っているのなら、連携させておくとよいでしょう。

連携させておくと、インスタグラムとFacebookの投稿を、それぞれのアカウントでシェアできるようになったり、一方の電話番号や住所などを更新した場合、もう一方で同期できたりと、さまざまな機能が利用できるようになります。

詳しくはインスタグラムのヘルプセンター※1をご覧ください。

プロアカウントで集客力UP! 運用のコツを紹介

プロアカウントで集客力UP! 運用のコツを紹介

プロアカウントのメリットとデメリット、切り替え方の手順を知ったら、いよいよ実際に運用してみましょう。プロアカウントで集客を上げるコツについて紹介します。

SNSで集客を成功させるコツについて、詳しくは以下の記事をご覧ください。
関連記事:【美容室】がインスタ集客を成功させる8つの方法!SNS集客で繁盛店に!

1. プロフィールを編集しよう|サロン情報はていねいに分かりやすく

プロフィールはSNSの「顔」になると言える部分です。多くのユーザーは、プロフィールを見てフォローするかどうか判断しています。そのため、プロフィールはしっかりと作成する必要があります。

美容室やサロンであること、連絡先などの基本的な店舗情報、どんなサービスを行っているか、どんな技術を得意としているかなどがあると、近隣で美容室を探しているユーザーや、希望するヘアスタイルを得意としているサロンを探しているユーザーの目に留まりやすくなります。

SNSのプロフィールは文字数上限が設定されていることが多く、インスタグラムは150文字です。あまりたくさん書くことはできないので、シンプルに読みやすくまとめましょう。箇条書きを利用するのもよいですね。

2. インスタ映えを意識した投稿をしよう|写真・動画は美しく

「インスタ映え」という言葉があるように、インスタグラムは画像や動画に特化したSNSです。「インスタ映え」を意識した上で、世界観の統一した美しい写真や動画を使うと、多くのユーザーの興味を惹きやすいでしょう。

3. 継続は必須! コンスタントに投稿を続けよう

いくら美しい写真や動画を使い、有用な情報を投稿したとしても、コンスタントに続けられなければユーザーは離れていってしまいます。気が向いた時に投稿するのではなく、コンスタントに継続して、質の高い情報を提供し続けましょう。週に1~2度、曜日や時間を決めて投稿するのもおすすめです。

4. ハッシュタグを利用しよう|ターゲット層を呼び込むコツ

インスタグラムの特徴のひとつに、投稿につけられるハッシュタグがあります。インスタグラムでは1回の投稿で、30個までハッシュタグを付けることができるので、複数のハッシュタグを付けたほうがより効果的です。

ハッシュタグを利用する上で押さえておきたいポイントは、ユーザー目線で考えることです。たとえば、「#地名 美容室」のようにハッシュタグを付ければ、近隣で美容室を探しているユーザーの目に留まる可能性が高くなります。

具体的なヘアスタイルや、カラーリングのカラーなどをハッシュタグにすれば、その髪型にしたいユーザーや、どんなカラーにしようか悩んでいるユーザーが情報収集のために検索して投稿にたどり着くかもしれません。美容室を利用するお客様側のインスタグラムユーザーが、どんな視点で検索しているかを分析し、ターゲット層に刺さるハッシュタグを作成してみましょう。

5. イベントやキャンペーンの告知に利用しよう|クーポン配布にも

イベントやキャンペーンを行う場合、投稿で告知を行うのもよいでしょう。店舗選びを迷っている潜在層が、来店するきっかけになるかもしれません。また、インスタを通じて予約をしたお客様には割引を行ったり、投稿でクーポン配布などを行ったりすると、来店を決めるためのひと押しとなる可能性があり、より集客力を高めることができるでしょう。

6. インサイト機能を活用しよう|より戦略的な集客とは?

プロアカウントで利用できる、インサイト機能を活用することでより集客力を高めることができます。

インサイト機能とは簡単に言うとアクセス分析のことで、投稿を閲覧したユーザーの数やアクセス数の多い時間帯、年齢層や性別など、どんなユーザーがアカウントを訪れたのかというデータを見ることができます。

閲覧数やいいねなどのアクションが多かった投稿は何がよかったのか、反対に少なかった投稿はどこがいけなかったのか、などを分析して活用することで、よりターゲット層に刺さる投稿ができるようになるでしょう。

7. ていねいなコミュニケーションを心がけよう|DM・コメント返し

投稿に関してはもちろん、DMやコメント返しでも丁寧なコミュニケーションを心がけましょう。既存客のユーザーにだけ丁寧な対応をしてしまうと、新規客には冷たいなどとネガティブなイメージを与えてしまいかねません。すべてのユーザーが潜在客であることを、忘れないようにしましょう。

8. 店舗にインスタグラムのQRコード・ネームタグを設置しておく

潜在客を取り込むことだけを考えるのではなく、既にご利用いただいているお客様へのアピールも考慮しましょう。店舗からインスタグラムへ繋げるため、QRコードを設置しておくと、その場で簡単にアクセスすることができます。

9. 投稿を有料広告として出稿する

インスタグラムでは、投稿を有料広告として出稿することができます。前述したインサイト機能を利用し、ポジティブな反響の大きかった投稿を出稿してみましょう。

有料広告は、フォロワー以外のアカウントのTLにも表示されるため、店舗のアカウントを知らないユーザーにも認知を上げることができるでしょう。

集客力をさらにUP! リザービアのおすすめ機能を紹介

集客力をさらにUP! リザービアのおすすめ機能を紹介

予約システムを利用していれば、プロフィールに予約ボタンを設置してインスタグラムから予約の導線を作ることができる、とお話しました。予約システム「リザービア」もインスタグラムとの連携ができますが、それ以外にもさまざまな集客に効果的な機能があります。ここからは、リザービアのおすすめ機能を紹介します。

お客様のプラットフォームに合わせた充実の予約機能

どんなプラットフォームを利用して予約をするかは、お客様によって違います。リザービアはさまざまなプラットフォームの予約受け付けに対応しているため、お客様に合わせることができます。

1. Googleで予約

Googleと連携させることで、Googleの検索結果から直接予約を受け付けることができます。

Googleで「美容室」や「美容サロン」などと検索をすると、近隣の店舗が表示されますが、リザービアと連携させれば店舗情報に予約ボタンを設置することができるので、他のポータルサイトや店舗のWebサイトを経由することなく予約をすることができるようになります。

大手クーポンサイトに掲載している場合でも、クーポンサイトより上位に表示されるので、クーポンサイト経由で予約した場合の手数料も発生せず、新規集客数の増加が見込めます。

Googleで予約についてはGoogleマイビジネスと予約の連携が可能なGoogleで予約【リザービア】をご覧ください。

2. LINE連携予約

スマホが普及するにつれ、インスタグラムと同じく利用者数が増加しているのがLINEです。国内の月間利用者数は8,600万人を超え、アクティブ率も85%を誇っています。リザービアは、LINEと連携して予約を受け付けることのできるオプション機能もあります。

店舗のLINE公式アカウントを運用しているのであれば、LINEから予約フォームへ遷移させることができます。予約受付だけでなく、予約日時が近づいたときのリマインダー通知やキャンセル通知にも対応しており、すべてトーク画面で行うことができます。

LINE連携予約については公式LINEと連携できる予約システム【リザービア】をご覧ください。

3. BMS|ポータルサイトでの予約を一元管理

リザービアのオプション機能のひとつにBMS(ビューティマネジメントサービス)があります。BMSは複数のポータルサイトや電話、来店で直接受け付けた予約などの予約枠を一元管理し、ダブルブッキングを起こしにくくするシステムです。

前述したGoogleで予約やLINE連携予約など、全ての予約を一元管理することで、予約の対応時間を削減し、施術など接客業務の時間が圧迫されてしまうことを防ぎます。

BMSについては以下の記事をご覧ください。
参考記事:ホットペッパービューティー、ミニモ・サロンボードと予約連携が可能なリザービア

リピーター獲得にも使えるツールもご用意

新規客獲得のための集客だけでなく、リピーターの獲得にも使えるツールもあります。どんなツールがあるのかを見ていきましょう。

顧客に合わせたクーポンが発行可能

クーポンがあるから再度来店しようと決めた、というお客様も少なくないのではないでしょうか。リザービアには、クーポン発行機能も搭載されています。

クーポンはWebページのみに表示、アプリに表示、非表示などの細かな設定ができるので、既存顧客が新規向けのクーポンを目にするリスクを軽減できます。

クーポンそのものの効果も、値引き後の料金表示や利用可能な回数、利用可能な曜日や時間など、詳細にわたって設定することができます。

新規顧客向けだけでなく、既に来店したことがあるお客様に向けたクーポンで、再来店を促しリピーター化に繋げることができるでしょう。

メッセージ自動配信でアフターフォローや既存客の掘り起こしにも

施術日から最大60日後まで、配信制限なく自動配信するメッセージを登録することができます。顧客ごとに合わせて、前回施術したメニューや担当したスタッフなど、こちらも細かな設定をすることが可能です。

来店した当日のお礼メールや来店から1週間経った頃のフォローメール、さらに2ヶ月ほど経過した頃に再来店を促進するメールを送信するなどで、既存客の掘り起こしに利用することができます。

リザービア導入の成功事例をチェック!

実際にリザービアを導入した店舗からは、さまざまな成功事例が挙がっています。今回はインスタグラムを利用した集客について、いくつかをピックアップしてご紹介します。

関連記事:スタッフの声から生まれた! インスタグラムを活用した0円集客の極意とは?
関連記事:インスタで拡がる口コミ。大阪のTRACEが半年で予約数が300件増えた理由とは!?
関連記事:インスタグラムから毎月100名以上集客できている美容室の3つのポイントとは?

LINE連携やWebサイトを経由した予約受付など、リザービアを導入した成功事例の一覧もご覧ください。

インスタのプロアカウントを利用して集客力UPを目指そう!

インスタのプロアカウントを利用して集客力UPを目指そう!

インスタグラムのプロアカウントを利用した集客には、さまざまなメリットがあります。一方で少しのデメリットも存在してしまいますが、メリットの大きさを考えると利用しない手はないでしょう。

美しさにこだわった写真や動画を用意したり、有用な情報をまとめたりと手間がかかる面もありますが、コンスタントに投稿を続ければ、潜在的な見込み客の目にも留まりやすくなり、新規顧客獲得の機会を得ることができるでしょう。

予約システム「リザービア」を利用することで、インスタグラムから直接予約を受け付けることができるため、新規顧客獲得の機会を損失しにくくなります。紹介した機能のほかにも、集客力アップやサロン経営に役立つさまざまな機能やサービスを提供しているので、リザービアの導入を検討してみてはいかがでしょうか。

インスタ連携予約
  • 指名予約を増やしたいスタイリスト/ネイリスト
  • インスタグラムで集客したい方
  • DMでのやりとりが面倒と感じている方
  • 予約はリザービアで一元管理


無料
かんたん30秒で資料請求

※1:インスタグラム:ヘルプセンター

SALON CARD
A’staff Cloud Smart
PAGE TOP