LINE公式アカウントから予約を受け付ける方法とは?リッチメニューから予約を受け付けるメリット

LINE公式アカウントから予約を受け付ける方法とは?リッチメニューから予約を受け付けるメリット
公開日
更新日

サロンの予約受付にLINE公式アカウントを利用している店も多く存在します。しかし、単にメッセージで予約を受ける方法だけでなく、リッチメニューを活用して予約管理をする方法があるのをご存じでしょうか。

今回は、リッチメニューでの予約方法や、リッチメニューの概要・メリットを解説します。LINE公式アカウントと連携して予約管理を行えるシステムについても説明するので、導入を検討してみてはいかがでしょうか。

LINE予約を検討している方へ
LINE予約にどんなメリットがあるのか
まずは資料をご覧ください
✓ リピート率アップ
✓ 予約を一括管理
✓ 電話予約を減らせる

\無料!30秒で完了/

LINE連携予約の資料請求をする LINE連携予約の資料請求をする

 

LINE公式アカウントから予約を受け付ける方法とは?

LINE公式アカウントから予約を受け付ける方法とは?

まず、LINE公式アカウントでお客様からの予約を受け付けるにはどんなやり方があるのか、2種類のパターンを紹介します。

LINEチャットで予約を受け付ける

ひとつめは、LINEチャットのメッセージやLINEコール(電話)でお客様と直接やり取りをして予約を受け付ける方法です。真摯な対応ができますが、手動で返信したり電話に応答したりする手間がかかります。

リッチメニューから予約画面へ誘導する

ふたつめとして、外部の予約システムを導入してオンライン予約を受け付けている場合は、リッチメニューから予約ページに誘導して予約を入れてもらう方法があります。(※リッチメニューについては次章で詳しく解説します)

LINEと連携できる予約システムを使うことにより、自動で管理できるほか、LINEでリマインドを送るなどの機能も使えて一段と便利でしょう。

LINE公式アカウントのリッチメニューとは

LINE公式アカウントのリッチメニューとは

LINE公式アカウントには、リッチメニューという機能があります。LINEのトーク画面の最下部に固定表示させることができる画像で、複数のリンクを設定可能です。

予約ページ・ホームページなどの外部サイトや、クーポン、スタンプカードなどとリンクさせることにより、ワンタップでお客様が閲覧したいページに遷移させることができます。

引用元
リッチメニューの活用方法│特長や運用のコツを解説|LINEヤフー for Business

関連記事
LINE公式アカウントの「リッチメニュー」とは?作成方法や使い方・事例を紹介

リッチメニューから予約を受け付けるメリット

リッチメニューから予約を受け付けるメリット

前章のような特徴を持つリッチメニューですが、では、リッチメニューから予約システムを通じて予約を受け付けるメリットとはどんな点なのでしょうか。

お客様の利便性が上がる

店頭や電話での予約受付は、基本的に営業時間内のみです。一方、予約システムでは24時間365日予約を自動で受け付けられるため、お客様の都合がよいタイミングで予約ができます。

リッチメニューに予約ページへのリンクを設置しておけば、お客様はLINE内で予約を完結させられるため、手軽で便利です。

予約の受付が効率化する

電話での受付で起きるような、聞き取りミスや転記ミスなどのヒューマンエラーを減らせることもメリット。手作業で予約情報を確認する必要がなく、効率的な管理が可能です。

予約忘れやドタキャンを防げる

リマインドメッセージをLINEで送ることができるため、お客様が予約を忘れたり無断キャンセルしたりするリスクを減らせます。また、予約の変更やキャンセルもスムーズに行えて便利です。

LINEと連携できる予約システムでできること

LINEと連携できる予約システムでできること

ここからは、LINEと連携できる予約システムではどんな機能が使えるのか、「リザービア」を例にとって紹介します。

関連ページ
LINE連携予約

予約の受付・管理

まず、予約システムの基本機能として、自動で予約の受付・管理ができます。LINE内で予約関連業務を完結させられるため、非常に便利です。

リザービアでは、施術メニューやメニューに追加するオプションを登録できるほか、施術を担当するスタッフの設定もでき、指名予約が可能です。

関連ページ
メニュー
メニューオプション
スタッフ設定

通知の送信

LINEからの予約完了時には、予約内容を確認するためのメッセージを送信できます。また、リマインダーやキャンセル通知を送れるため、予約忘れやキャンセルミスなどのトラブルを防げるでしょう。

クーポンの配信

システム内でお得なクーポンを作成し、LINE経由で配布することもできます。LINE友だち限定にするなどターゲットを絞ることも可能なので、うまく集客に活用しましょう。

関連ページ
クーポン

スタンプカード

来店時に貯められるスタンプやポイントを、紙のカードで管理しているサロンも多いかもしれません。しかし、持って来るのを忘れたり紛失したりするお客様もいることでしょう。

LINE公式アカウントやリザービアでは、カードをデジタルで作成できて、内容はマイページから確認が可能です。そのため、お客様の手をわずらわせることがなくなり、紙に比べて管理も楽になるでしょう。

口コミの投稿

リザービアとLINEを連携することにより、LINEのトーク画面からお客様にサロンの口コミを投稿してもらうことができます。

寄せられた口コミは、スタッフの励みや改善点の把握につながるでしょう。サロンのホームページにも掲載できるので、施術後にぜひ投稿を依頼してみましょう。

顧客管理

リザービアでは、お客様の氏名・電話番号・施術履歴などの情報の管理も可能です。蓄積された情報をもとにお客様ひとりひとりに合わせた施策を行うなど、マーケティングに活用できるため、経営の助けになるでしょう。

関連ページ
顧客管理

リザービアLINE連携予約の導入事例

リザービアLINE連携予約の導入事例

前章と関連して、ここでは、リザービアのLINE連携予約を導入しているサロンの成功事例を見ていきましょう。

GoodMan BARBER SHOP 緑地 様

大阪府豊中市にあるGoodMan BARBER SHOP 緑地 様は、お客様が幸せになれるようなサービスの提供を目指す理容室。LINEでの配信に工夫を凝らしたこともあり、LINE連携予約を利用し始めて数ヶ月で、月に100単位で登録者が増えるようになったそうです。

ポイントは、具体的なペルソナを決めて色使いや文字の大きさなどに配慮すること・お客様に喜んでもらえる内容にすることなど。コロナ禍でお客様との関係性が希薄になりがちだったなか、コミュニケーションツールとして上手にLINEを活用し、集客につなげています。

関連記事
毎月LINE登録者約100名!LINE連携予約を活用してリピートを生み出す工夫とは?

TAYA東急吉祥寺店 様

TAYA東急吉祥寺店 様は、クラシックからトレンドまで幅広いスタイルの施術を手がけるヘアサロンです。

感染症流行による緊急事態宣言での休業の際、お客様への連絡手段が電話しかなかったことで、一斉連絡を行える手段が必要だと痛感。さらに、当日キャンセルの防止策も探していたことから、リザービアとLINE連携予約の導入に至りました。

年配のお客様もいらっしゃるなか、ネット予約だとハードルが高くても「LINEなら使える」というお客様が多く、便利に活用していただいています。

関連記事
TAYA東急百貨店吉祥店で紙の予約台帳から3カ月でLINE連携予約を開始!月の20.1時間削減し業務効率UP!!

美肌よもぎ蒸し もう蒸されずにはいられない。 様

美肌よもぎ蒸し もう蒸されずにはいられない。 様は、全国的にも珍しいよもぎ蒸し専門店。韓国のカフェをイメージしたというかわいらしい個室のプライベート空間で、カウンセリングから着替え、施術に至るまで、部屋を移動することなく完結できます。

リザービアのLINE連携予約に魅力を感じていただき、開業時から導入。初回来店のお客様にはLINEの友だち登録を積極的におすすめしており、登録者にはクーポンを配布するなどの工夫を行っているそうです。

関連記事
人気のよもぎ蒸し専門店がLINE予約システムを活用。高リピート率を実現する方法とは?

LINE予約を検討している方へ
LINE予約にどんなメリットがあるのか
まずは資料をご覧ください
✓ リピート率アップ
✓ 予約を一括管理
✓ 電話予約を減らせる

\無料!30秒で完了/

LINE連携予約の資料請求をする LINE連携予約の資料請求をする

 

LINE公式アカウントのリッチメニューを予約受付に活用しよう

LINE公式アカウントのリッチメニューを予約受付に活用しよう

LINE公式アカウントには、リンクを貼れる固定表示画像の「リッチメニュー」というものがあり、予約システムと連携させることにより、そこから自動で予約を受け付けることが可能です。

LINEユーザーなら、誰でもかんたんに予約を入れたりキャンセル・変更を行ったりできるので、お客様にとってもサロンにとっても便利。ぜひリッチメニューを予約管理に活用しましょう。

また、LINEと連携できる予約システムとして、ぜひ「リザービア」の導入も検討してみてください。集客や業務の効率化に役立つ機能が豊富にそろっています。

Reservia資料請求フォーム

    開業前の方は開業予定の都道府県をお選びください
    名前を決めていない場合は未定と入力してください
    半角数字・ハイフンなしで入力してください
    ※一番あてはまるものをお選びください ※一番あてはまるものをお選びください

    \1分で完了!リピート率アップを実現/

    説明を聞きたい方もこちらからご相談ください

    PAGE TOP