ホットペッパービューティー掲載は手数料がかかるの? 手数料を減らすには?

ホットペッパービューティー掲載、手数料がかかるの?減らす方法は?
作成日
更新日

美容室やサロンを探す際に役立つホットペッパービューティー。このサービスを活用することで、多くの顧客をつけられる可能性があります。とはいえ、手数料も気になるものでしょう。

そこで今回は、ホットペッパービューティーに掲載するにあたり、どれくらいの手数料がかかるのかなどの情報をくわしくご紹介します。

LINE連携予約
  • サロンのリピート率を増やしたい
  • クーポンサイトを脱却したい
  • LINEでの予約管理が大変
  • 予約はリザービアで一元管理


無料
かんたん30秒で資料請求

ホットペッパービューティー掲載は手数料がかかるの?

ホットペッパービューティー掲載は手数料がかかるの?

ホットペッパービューティーの掲載料についてご紹介する前に、まずはこのサービスの仕組みを確認しておきましょう。

まずホットペッパービューティーとは、国内最大級の美容系サロン検索・予約サイトです。いくつかの条件を当てはめるだけで、かんたんにサロンを検索できる機能が搭載されています。さらに、検索後はその場で予約を入れることが可能です。

ホットペッパービューティーはテレビCMや広告掲載数も多いため、認知度も高いのが特徴。ここでは、サイトに掲載するには手数料はかかるものなのかをご紹介します。

ホットペッパービューティー掲載料の最安値プランとは? 無料掲載は可能? 導入のメリットと注意点

掲載にはプラン料金+手数料が必要

ホットペッパービューティーに掲載するためには、掲載料金に加えて手数料が必要です。掲載料金については多彩なプランが用意されており、掲載料金の高い順から「プラチナ」「バリュー」「シンプル」「ライト」「ライトS」「NR」といった6カテゴリ10プランが用意されています。

またサイトだけでなく、本誌にも広告を出したいという場合には、さらにプラスして料金がかかることもあるようです。

手数料を減らすにはどうすればいいの?

手数料を減らすにはどうすればいいの?

掲載に手数料がかかってしまうホットペッパービューティーですが、認知度の高さや集客の利便性から活用を検討する方もいるでしょう。

つづいては、手数料を減らしつつ、ホットペッパービューティーを活用するための方法をご紹介します。

1. サロン来店時に次回の施術を予約してもらう

お客様がホットペッパービューティー経由で次の予約をすると、手数料が発生してしまいます。そのため、お客様には店内で次の来店予約をしてもらうようにしましょう。こうすることで、手数料がかからずにホットペッパービューティーを活用できます。

とくに新規のお客様以外には次の予約を店内で取っていただくことで、手数料を回避するだけでなく、リピーターとしてお客様を確保することにもつながるでしょう。

2. 電話やDMなどの方法で予約をしてもらう

店内での次の予約を入れるのがむずかしい場合には、電話やDMなど別の方法を活用して予約をしてもらう方法もあります。

お客様によってはポイントを貯めたいという理由で、ホットペッパービューティーから予約を希望する方もいるでしょう。たとえば、電話やDMで予約をしてくださった方限定の割引をしたり、サービスをつけたりすると、ホットペッパービューティーを使わずに予約を検討してもらえるかもしれません。

とにかくホットペッパービューティー以外からかんたんに、なおかつお客様にとってお得感のある予約ツールを確保しておくのがおすすめです。

ホットペッパービューティーを利用しない集客方法とは?

ホットペッパービューティーを利用しない集客方法とは?

利用するには手数料や掲載料金などの費用がかかることから、ホットペッパービューティーを活用せずに集客をしようと考える方もいるでしょう。

ホットペッパーを利用しなくても、もちろん集客することは可能です。費用を最小限に抑えて高い集客効果を得るためには、どうすればよいのでしょうか。

1. インスタグラムを利用する

集客に活用できるツールとして、おすすめなのがインスタグラムです。インスタグラムで自分のサイトのアカウントを作成し、次の項目でくわしくご紹介するプロアカウントの設定をします。

プロフィール情報を充実させて、予約ができるよう自分のサイトの情報も入力したら、あとは投稿をしてお客様にアピールしていきましょう。ハッシュタグを活用して、お店の求めるユーザーが欲しがりそうな情報を発信することで集客につなげられます。

インスタ集客のメリットはこちら:
インスタでサロンに集客するには? 活用するメリットと投稿のポイント

ネイルサロンのインスタを活用した集客はこちら:
インスタを活用したネイルサロン集客5つのコツを徹底解説

エステサロンのインスタを活用した集客はこちら:
エステサロンがインスタグラムを活用して集客するために重要なこと4つと運用のコツ

プロアカウントも無料で使用可能!

インスタグラムには、プロアカウントという企業のためのアカウントがあります。プロアカウントはさらにクリエイターアカウントとビジネスアカウントにわかれていて、サロンの場合はビジネスアカウントを使いましょう。

プロアカウントに切り替えることで分析機能の利用や広告出稿、予約ボタンの設定など、さまざまな機能が使えるようになります。プロアカウントの使用料は無料になっているため、ホットペッパービューティーを利用するよりもお得に集客ができるでしょう。
関連記事:インスタの店舗アカウントとは? 利用する7つのメリット|設置方法と集客に繋げるコツを紹介

リザービアの「インスタ連携予約」とは

インスタグラムが集客に優れていることをわかったうえで知っていただきたいのが、リザービアのインスタグラム連携予約です。

この機能を活用することでハッシュタグから予約ができるようになったり、スタッフ専用の予約ページを作ったりすることが可能に。使い方のためのサポート体制も充実しており、レクチャーもしっかりとおこなってくれます。導入後も継続してサポートをしてくれるので、使いつづけやすい点も魅力です。

全国4,500店舗以上にも活用されており、集客実績も豊富なのが特徴。インスタグラムを使って集客したいけれど機能や集客方法がよくわからないという方は、リザービアのインスタグラム連携予約機能を活用してみてはいかがでしょうか。

インスタグラムとの連携予約についてはこちら:リザービアのインスタグラム連携予約

2. Googleビジネスプロフィール(マイビジネス)を利用する

Googleが提供するGoogleビジネスプロフィール(旧:マイビジネス)は、Google検索や GoogleマップといったGoogleが提供するサービスにビジネスやお店などの情報を表示して、管理するためのツールです。

Googleの広告として上位に掲載してもらえるため、広告が目につきやすく、集客に有利なのが特徴。ホットペッパービューティーなどの大手サイトよりも、さらに広告が上位に挙がりやすいので自然と見てもらえる機会が増えるでしょう。

電話、メッセンジャー、クチコミの投稿など、さまざまな方法でサロン側との交流が可能なので、サロンを活用する前から活用後までつながることが可能です。

使用料は無料ですので、サロン側も活用しやすいでしょう。Googleという世界で使われているサイトを活用することで、日本人だけでなく在日外国人の集客にもつなげられるかもしれません。

Googleビジネスプロフィールに関する情報はこちら:美容サロンに特化したGoogleマイビジネス

リザービアの「Googleで予約」とは

Googleで予約を利用した結果、1店舗当たりの平均予約数が半年で「+226%」増加したというデータもあり、Googleビジネスの活用を視野に入れたいと考えているサロンもあるかもしれません。

Googleビジネスの使い方がわからないサロンの方におすすめしたいのが、リザービアのサービスです。リザービアではGoogleビジネスを使いこなすための勉強会も実施し、サロンスタッフ全員が完璧に使いこなせるように体制を整えています。
導入後のフォロー体制も充実しているので、継続して使用しやすいサービスです。

Googleを使った予約についてはこちら:リザービアのGoogleで予約

3. LINE公式アカウントを利用する

現状8,600万人程度のアクティブユーザーがいると推測されるLINE。この数はLINEを積極的に活用するユーザー数なので、潜在的なユーザー数を含めてもかなりの方がLINEに登録していることが予測されます。

そんなLINEを集客に活用するという方法がありますが、LINEの公式アカウントは登録料も月々の利用料も無料ですので、気軽に利用することが可能です。LINEのなかで、ショップカードを作ったり、クーポンを発行したりできるほか、サロンの特徴に合わせてさまざまな利用方法があります。

なによりもメリットであるのが、豊富なユーザー数を活用した配信です。多くのユーザーの目にとめてもらえるので、情報をしっかりとお客様の目に届けられるでしょう。

たとえば、チャット機能でためになる情報やお得情報を発信するといった利用方法をすることで、お客様の確保につながる可能性があります。

LINE公式アカウントを活用するポイントはこちら:
美容室がLINE公式アカウントを活用する5つのポイント|LINE予約連携システムとは?

リザービアの「LINE連携予約」とは

リザービアのLINE連携予約オプションを活用すると、LINEを使って気軽にサロン予約がおこなえるようになります。多くのユーザーが使用しているLINEを活用するため、わざわざほかのアプリをダウンロードする手間もかかりません。

予約の内容はすべてLINEのなかに残っているので、いつ、どんな予約をしたかも一目瞭然です。プッシュ通知でお知らせしてくれるのも、お客様にとっては便利な機能でしょう。

LINEとの連携予約オプションについてはこちら:リザービアのLINE連携予約オプション

4. チラシ・フライヤー・ポスターを利用する

今の時代に少し逆行していると感じるかもしれませんが、チラシやフライヤー、ポスターも集客に活用したいツールのひとつです。これらのツールに共通するメリットは、多くの方に情報を届けられるという点でしょう。

これまでご紹介したインスタグラムやGoogleなどは、広告をユーザーの目に届けられますが、その情報を必要としていると考えられる層をターゲットに広告を表示します。つまり、その情報を必要としていないと思われる層には表示してくれません。

しかしチラシやフライヤー、ポスターならば置いてあるだけで目に入るので、多くの客層の集客につなげられます。多くの客層を呼び込むためには目を惹くものを作ることが必要ですので、制作会社などを活用してみてもいいでしょう。

関連記事:チラシを自分で作ろう!おすすめチラシ作成アプリ&ソフト10選
関連記事:集客に効く! ポスター作成のメリットとは?集客効果をアップさせる作成のコツ
関連記事:フライヤーのデザインや作り方のポイントを解説|テンプレートや素材などおすすめツール・サイトも紹介

5. リピート獲得|DM・お礼状を利用する

新規のお客様を集めるだけでなく、一度来客したお客様にリピートしてもらうなどのリピーターの確保も、集客においては必要となります。そのために活用したいのが、DMやお礼状です。

DMやお礼状の開封率は意外にも高く、個人宛てのものであれば、7割以上の方が開封しているといわれています。この多くの方が目にするDMやお礼状で、来店のお礼だけでなく、ホームケアの方法や次の来店時の割引方法など、お客様がお得に感じる情報を盛り込むのがおすすめです。

そうすることで、お客様にリピートしたいと思ってもらえるかもしれません。

DMを利用するメリットはこちら:
エステ・美容サロンがDMを利用するメリットと活用のコツ|作成のポイントとおすすめ例文を紹介

リザービアの「顧客管理機能」とは

DMやお礼状がリピーター獲得に効果が期待できるとはいえ、それぞれのお客様へ個別性を重視したお礼状やDMを作成することはむずかしいでしょう。

そんなときに活用したいのが、リザービアの顧客管理機能です。この機能を活用することで、会員種別はもちろん、お客様の名前や電話番号、来店回数にくわえて、前回スタッフ、前回メニュー、前回クーポンといった情報からお客様を検索できます。

検索してヒットしたお客様に対して、お礼のメールやフォローのメールなどを必要なタイミングで、自動で配信することが可能。複雑な管理業務が不要なので、手間を省きながら顧客管理がおこなえます。

Googleで予約
  • 無料掲載のGoogleマップで集客
  • 近隣店舗より目立つ予約ボタン表示
  • リザービアご契約者様なら無料で利用可能
  • 予約はリザービアで一元管理


無料
かんたん30秒で資料請求

ホットペッパービューティー以外の集客方法も取り入れてみよう!

ホットペッパービューティー以外の集客方法も取り入れてみよう

サロンで集客するならばホットペッパービューティーと考えてしまいますが、検索サイトは手数料もかかりますし、掲載料もかかってしまいます。しかし、インスタグラムやLINEなど現代人が活用するツールを使えばかんたんに、お金をかけずに集客が可能です。
自分のサロンに合った方法で、集客をしてみてはいかがでしょうか。

なお、今回ご紹介したリザービアは上述した機能以外にも集客のためのおすすめ機能が充実しているので利用してみるのもおすすめです。

LINE連携予約
BMS
PAGE TOP