美容室におすすめのPOSシステムとは?メリットや選び方を解説|おすすめのPOSシステムを紹介

美容室におすすめのPOSシステムとは?メリットや選び方を解説|おすすめのposシステムを紹介
公開日
更新日

予約システム「リザービア」と連携して利用できるPOSシステムをご存じでしょうか。今、サロン業務を効率化してくれるPOSレジを導入する美容サロンが増えてきています。

本記事では、美容室向けのPOSレジを導入するメリットと選ぶ際にチェックすべきポイント、おすすめのPOSシステム「Salon Answer」、「A’staff Cloud Smart」について紹介します。

POSレジの導入に迷っている方は、ぜひ参考にしてください。

美容サロンのPOSシステム
  • 紙カルテを辞めたい
  • 在庫管理を自動化したい
  • レジ締めを楽にしたい
  • リピート率を上げたい


無料
かんたん30秒で資料請求

POSレジとは?

POSレジとは?
POSとは、「Points of Sales」の略で、「販売時点情報管理」を意味し、商品が売れた時点で会計計算はもちろん、売上や商品名、販売時間、販売場所といった販売情報を自動で記録・管理してくれるシステムです。

これらの管理機能が備わったレジのことをPOSレジと呼び、従来型のレジにはない、店舗経営に役立つ便利な機能が数多く搭載されています。POSレジには、据え置き型やパソコン型、タブレット型などの種類があります。

美容室に合ったPOSレジを導入するメリット

美容室に合ったPOSレジを導入するメリット
美容室のサロンワークは、接客や施術といったメイン業務のほかに、多数のルーティンワークが発生します。それらのほとんどを閉店後や都度、手作業で行う場合が多く、手間や時間、コストがかかるものです。

美容室がPOSレジを導入することで得られるメリットについて詳しく解説します。

高度な顧客・在庫管理

POSレジには、顧客管理や在庫管理システムが搭載されているタイプがあります。

これらの機能が備わったPOSレジでは、お客様の氏名や属性、連絡先、来訪履歴、担当スタッフの氏名、サービス内容、施術で使用した商材、店販商品の販売情報といった細かい顧客情報の管理が一括で可能です。

また、同時に資材を使用した時点で、店舗の在庫状況が把握・管理できるため、手作業による人的ミスや過少・過剰在庫を防ぎ、コスト削減につながります。

売上データ分析の効率化

美容室では新規だけでなく、既存顧客にも満足のいくサービスを提供し、再来店してもらう対策が必要です。顧客層ごとの来店周期や購買傾向、施術メニュー、来店販促の状況など、詳細な状態が把握できれば、経営戦略が立てやすくなります。

POSレジでは、スタッフごと、店舗ごとの売上高や客単価といった売上データとも連携して、グラフ化・視覚化されるため、売上分析の効率化が図れます。

複数店舗を経営する場合には、必要なデータを一元管理することで、煩雑な経理作業や確定申告の手間が減るメリットもあります。

便利な会計機能

従来のレジのように手打ちで行っていた会計作業も、POSレジを使うことで、作業時間の短縮につながります。登録済みの商品を選択するか、バーコードを読み込むだけで、料金計算が完了するのです。

また、レジの入力作業に慣れていても、打ち間違いや集計ミスといった人的ミスが起こる可能性もあります。多忙を極めるサロンワークでは、できるだけ業務を効率的に行いたいものです。

キャッシュレス決済対応のPOSレジなら、タブレットやハンディを使い、客席にいながら会計できる便利なタイプもあります。

レジ業務以外のシステムとの連携

POSレジは他のシステムや、外部サービスと連携することができます。本来のレジ・会計業務以外のシステムと連携することで、さまざまな業務をPOSレジでこなすことができるようになるので便利です。

たとえば、予約システムと連携することでPOSレジから予約管理をしたり、在庫管理システムで在庫や備品を自動発注したりできるようになります。

POSレジを導入するデメリットはある?

POSレジを導入するデメリットはある?
POSレジの導入には、さまざまなメリットがあることはおわかりいただけたのではないでしょうか。一方で、デメリットも存在します。POSレジを導入するデメリットについて、見ていきましょう。

コストがかかる

POSレジの導入には、少なからずコストがかかってしまいます。導入にかかる初期費用の他にも、月々運用していくためのランニングコストも必要です。

インターネット環境が必要

導入するシステムにもよりますが、一般的なPOSレジは、利用にインターネット環境が必須です。現在、店舗ですでにインターネットを利用しているのならば問題ありませんが、まだインターネットを利用していないのなら、環境を整えなければいけません。

新しいシステムに慣れる時間が必要

POSレジに限ったことではありませんが、新たなシステムを導入する際には、スタッフが使いこなせるようになるまである程度の時間が必要になります。導入後に研修を行ったり、マニュアルを作成したりして、スタッフ全員に使い方を周知しなければなりません。

複雑な操作が必要なシステムを導入してしまうと、かえってミスや業務負担が増えてしまったということになりかねないので、操作性はよく確認しましょう。

情報流出のリスクがある

POSレジを導入するメリットの項で、「高度な顧客・在庫管理」というものを挙げました。しかし、このメリットは、デメリットにもなりかねないので注意が必要です。

POSレジの多くはクラウド上でデータを管理しますが、顧客の個人情報、在庫や売上といったデータが外部に流出してしまうリスクが考えられます。

停電や通信障害に弱い

POSレジは電子機器のため、停電や通信障害などに弱いといった弱点もあります。すべての管理をPOSレジに任せていると、停電や通信障害が起こった時に、使用できなくなってしまうことがあるので、代替手段も用意しておいたほうが安心です。

デメリットはあるものの業務効率化にはPOSレジの導入がおすすめ

デメリットはあるものの業務効率化にはPOSレジの導入がおすすめ
POSレジにはメリットとデメリットの両方が存在します。しかし、デメリットはあるものの、メリットの方が大きく、美容室の運営を円滑にするには、POSレジの導入をおすすめします。

とくに一人、または少人数で回している美容室の場合、いくつもの業務を兼任しなければならないため、スタッフの負担になってしまいます。POSレジを導入することで、さまざまな業務を効率化できるため時間に余裕ができ、お客様の接客や施術といった仕事に集中しやすくなります。

美容室にぴったりのPOSレジの選び方|チェックするべきポイント

美容室にぴったりのPOSレジの選び方|チェックするべきポイント
POSレジにはさまざまタイプがあり、多くの企業からサービスが提供されています。その中から自分の店舗に合った美容室向けのPOSレジを選ぶことが重要です。

POSレジの中には、売上や販売情報などのデータ集計・一元管理機能が搭載されているものもあり、マーケティングや店舗改善といった経営管理に役立てられます。ここでは、POSレジの選び方やチェックするべきポイントについて確認しておきましょう。

機能の豊富さ

会計機能はもちろん、サロンワークに必要な機能が備わっているかどうかも、POSレジを選ぶ際のチェックポイントです。

売上管理や顧客管理、勤怠管理、在庫管理、ポイント機能、キャッシュレス決済に対応しているなど、美容室運営にあると便利な機能が揃っているサービスを選ぶことをおすすめします。

豊富な機能がありながら、それぞれの業務をスムーズに行えるようになるのがPOSレジの特徴です。
関連記事:美容室で使えるPOSレジシステムの基本的な機能や使い方

他システムとの連携

既存の予約システムや各種予約サイト、SNS、スタッフの勤怠管理など、他システムと連携できるのかも、重要な判断基準となるでしょう。予約を受け付ける窓口が多くなれば、店舗を知ってもらえる機会は増えます。

一方で、ダブルブッキングや付随する作業が多く発生する可能性があります。どの媒体から予約が入っても、一括で予約状況が反映・管理できれば、無駄な手間や時間が削減でき、機会損失も防げるでしょう。

使いやすさ

毎日利用するものですから、 使いやすさは大切になってきます。画面が見やすく、直感的に操作できるものであれば、手作業で行っていた煩わしい作業が、画面一つで効率的に行えるようになるでしょう。

例えば施術の待機時間などに、その場で会計処理できれば、お客様の利便性も上がります。さらにスタッフも接客に集中でき、結果的に顧客満足度が高まるでしょう。タブレット端末に対応したPOSレジは、サロン業務をより効率化してくれます。

そもそも美容室向けか

POSレジにはさまざまな機能が搭載されていますが、そもそも美容室向けのサービスでなければ、サロンワークに活かせません。

POSレジによっては、飲食店向けの機能に強い、複数店舗の管理が得意といったサービスの特色があるため、自店舗の形態や規模に合ったものを選ぶ必要があります。

サポートの手厚さ

POSレジを選ぶうえで、機能や使いやすさも大切ですが、トラブル時や導入時の不明点に即座に対応してもらえる手厚いサポートがあるかどうかも、事前に確認しておきたいポイントです。

使いやすく、導入後に初期設定や操作のレクチャーを受けたとしても、使い方や設定方法がわからなくなることがあります。そんな時に気軽に問い合わせられる体制があると安心です。

セキュリティ対策

デメリットの項で、情報漏洩のリスクがある、とお伝えしましたが、このリスクはセキュリティ対策をすることである程度は防止することができます。

POSシステムを導入する際には、パスワードを設定できるか、不正アクセスの対策がされているかなど、POSシステムのホームページなどでどんなセキュリティが施されているかを確認してみてください。

1.美容サロン向けPOSシステム「Salon Answer」の特徴

1.美容サロン向けPOSシステム「Salon Answer」の特徴
1つ目に、会計処理、顧客データ管理に加え、予約システム「リザービア」と連携できる美容サロン向けのPOSシステム「Salon Answer」の特徴を紹介します。

サロン業界に特化したシステムメーカーが開発

もともとは美容・利用サロンに特化したシステムの提案や開発をしているメーカー、エクシード社。同社がシステム導入がサロンの大きな負担とならないことを目指し、開発されたシステムです。

直感的で分かりやすいデザイン

「サロンの負担」とは、操作におけるスタッフへの周知も含まれています。必要な機能を各画面に配置し、直感的に操作できる分かりやすいデザインにすることで、導入してすぐに、複雑な研修をしなくてもスムーズに運用することができます。

分析集計機能

顧客管理や会計処理、集計の他、さまざまな分析集計機能が搭載されています。デシル分析や戻り客分析、日報・月報など、サロン運営に必要な分析集計を搭載し、今後の経営戦略に役立てることができます。

デシル分析とは

デシル分析とは、顧客の購買情報の分析方法のひとつで、購買履歴データをもとに、全顧客の上位から10等分して各グループの購入比率や売上構成比などを算出する方法です。「デシル」とはラテン語で「10等分」という意味で、上位から10等分して分析することからこう呼ばれています。

購入比率や売上構成比を分析することで、売上に貢献している顧客はどういった顧客なのかを細かく分析し、販売促進をしたり自店舗の課題を発見したりすることができます。

複数の店舗間の集計に対応

多店舗を経営している場合も、複数の店舗感の集計をすることができます。予約・顧客・売上・分析といった、店舗経営に関わる数字をリアルタイムに反映させることで、どこにいてもすべての店舗の情報を管理できます。

手厚いサポート体制

カスタマーサポートのコールセンターは土日・祝日も営業しています。導入後のシステムの使い方やメンテナンスサポートなど、さまざまな手厚いサポート体制が整えられています。

また、蓄積されたデータを用いた分析の勉強会など、長年のノウハウのなかで培ってきた活用方法の提案も行っています。

2.美容サロン向けPOSシステム「A’staff Cloud Smart」の特徴

2.美容サロン向けPOSシステム「A'staff Cloud Smart」の特徴
2つ目に紹介するPOSシステムは、「A’staff Cloud Smart」。こちらも、予約システム「リザービア」と連携できる美容サロン向けのPOSシステムです。

サロンワークに必要なさまざまな機能を搭載

「A’staff Cloud Smart」は、さまざまな機能が搭載されています。予約管理、レジ会計、顧客管理、売上分析、在庫・勤怠管理、ネット予約、DM配信など、サロンワークに必要な機能ばかり。一般的には複数のシステムがそれぞれを担当する機能を、「A’staff Cloud Smart」ひとつで利用できます。

カルテを電子化してペーパーレス

美容室では、お客様一人ひとりの情報をカルテで管理します。写真や施術内容を記載するカルテを、電子化してペーパーレス。さらに、電子カルテに保存した写真の上から手描きでメモを書き込んだり、施術によっては必要な同意書に直接タブレットから署名してもらったりといったことも可能です。大量に必要だった紙のカルテ管理とは、比較にならない速度で顧客情報を引き出すことができます。

他業種の店舗でも情報の共有が可能

「A’staff Cloud Smart」は美容室に限らず、美容業界に特化したPOSシステム。美容室はもちろん、エステサロン、まつエクサロンのような他業種の店舗を複数展開していても、両方の店舗を利用しているお客様なら、店舗間で情報共有が可能です。

予約管理と会計管理・顧客管理を一元管理

予約管理システム「リザービア」と連携することで、会計管理や顧客情報と予約管理を紐づけられます。リザービアからA’staff Cloud Smartへ、シームレスに遷移して会計を行うことが可能になります

美容サロンのPOSシステム
  • 紙カルテを辞めたい
  • 在庫管理を自動化したい
  • レジ締めを楽にしたい
  • リピート率を上げたい


無料
かんたん30秒で資料請求

POSシステムを導入するなら美容サロン向けのものを選ぼう

POSシステムを導入するなら美容サロン向けのものを選ぼう
施術や接客以外の煩雑なサロン業務を一元管理できるPOSレジは、美容室には必須のアイテムになりつつあります。

自店舗にPOSシステムの導入を考えているなら、美容サロン向けのサービスがおすすめです。サロン運営をサポートし、業務の効率化を後押しする美容業界に特化したPOSシステム、「Salon Answer」と「A’staff Cloud Smart」の導入検討をおすすめします。

Reservia資料請求フォーム

導入実績

大手サロンから個人サロンまで
5,000店以上の導入実績があります。

名前を決めていない場合は未定と入力してください
半角数字・ハイフンなしで入力してください
一番あてはまるものをお選びください

\業務効率化とリピート率アップを実現/

説明を聞きたい方もこちらからご相談ください