minimo(ミニモ)集客攻略のコツ|効果が高まる掲載内容も紹介

minimo(ミニモ)の手数料は?特徴や機能、集客のコツについて紹介
公開日
更新日

美容室やエステサロンの予約にminimo(ミニモ)を使うかどうか、検討しているという方も多いのではないでしょうか?

minimoは、美容室やサロンのスタッフに直接予約を入れられるサービスです。スタッフごとに予約管理できるので、お店の予約管理の効率化に役立ちます。

この記事を読むことで、minimoの概要や料金、minimoを導入するメリットや注意点、コツについて知って、サービスの導入を検討できます。

※リザービアはminimoの代理店ではありません。恐れ入りますが、直接お問い合わせをお願いします。

クーポンサイトを検討している方へ
予約を一元管理して
ダブルブッキングを防止します
✓予約導線追加
✓リピート率アップ
✓業務効率改善
\無料!1分で完了/
今すぐ資料請求する 今すぐ資料請求する

minimo(ミニモ)とは?

minimo(ミニモ)とは?
「minimo(ミニモ)」とは、美容室やネイルサロンのスタッフに直接予約ができるアプリのこと。もともとは、カットモデルを必要としている美容師と、モデルを希望する一般の人をマッチングさせるアプリとして、ミクシィが2014年1月にリリースしました。

美容師と一般人のニーズにぴったりだったminimoは、瞬く間に人気を獲得したのです。

美容室だけではなく、エステサロンやネイルサロンなども参加するようになり、リリースからわずか2年で月間予約数が30万件まで増加。2018年の6月にはダウンロード累計数が300万を突破し、2021年12月には500万を超えました。

掲載されているサロンスタッフ数も6万人以上、お客様の口コミも320万件以上ですから、minimoの人気がいかにすごいかがわかりますね。

どんなユーザーが多い?

minimoの公式発表によれば、ユーザーの9割は10~20代の女性、とくに19〜24歳が多いのが特徴でしょう。

若い人たちに圧倒的に支持されているのは、「無料で美容師にヘアスタイルを変えてもらいたい」といったカットモデル志願者が、minimoスタート時のユーザーだったからです。

「お金がないけどヘアスタイルを変えてみたい」「お店を手軽に近くで探したい」といったユーザーのための予約アプリといえるでしょう。

minimo(ミニモ)の特徴

minimo(ミニモ)の特徴
minimoの特徴は、契約期間が定められておらず、サービス内容に不満があればいつでも解約でき、手数料も完全成果課金型で、売上がなければ手数料もかからない仕組みです。

また、minimoはお店やスタッフの情報を掲載すればOKで操作方法がシンプル。予約システムを使うのが初めてだという方でも、利用しやすいのが特徴だといえます。

スタッフごとの情報や口コミ評価を確認した上で予約できるので、お客様にとっても予約に利用しやすいシステムです。また、メッセージ機能があり、お客様とスタッフが連絡を取り合うこともできるので、お客様との良好な信頼関係の構築に役立つでしょう。

minimo(ミニモ)の利用にかかる手数料

minimo(ミニモ)の利用にかかる手数料
美容室やサロンがminimoを導入・運用する場合、初期費用や利用料金はどれくらい払えばいいのでしょうか?具体的な費用感について確認しておきましょう。 

初期費用・月額利用料は0円

minimoの利用にかかる費用は、施術毎にかかる手数料のみ。システムの導入にともなう初期費用や月額費用は0円です。システムを導入する際に何の費用もかからないので、はじめて予約システムを導入したいという方でも、決心しやすいでしょう。

メニュー料金に応じた手数料を支払う

手数料の料金体系は、メニュー料金に応じて支払う仕組みになっています。

  初期費用 月額費用 手数料
料金体系 0円 0円 ・施術0円の場合:0円
・施術1〜2,200円の場合:440円
・施術2,201円以上の場合:660円

引用元:minimo:ミニモの利用にかかる料金を教えてください

minimoの手数料は、売上が1円でも発生した時にのみ発生すると覚えておきましょう。

美容室・サロン側の都合で予約がキャンセルされた場合は、施術予定のメニューにかかるはずだった手数料を支払うことになります。

minimo(ミニモ)の支払い方法

minimo(ミニモ)の支払い方法
minimoの手数料を支払う方法は3種類あります。具体的な支払い方法を確認して、minimoのサービスを利用するための準備をしておきましょう。

minimo(ミニモ)の支払い方法は3種類

minimoの手数料の支払い方法は、コンビニ払い・銀行/郵便局/コンビニなどのATM払い・クレジットカード払いの3つの中から選択できます。請求は月末締めで、翌月4日に支払い金額が確定。1ヶ月単位で請求金額を支払う形となっています。

個人の場合はメルアドに届く専用ページから支払う

minimoの手数料を個人で支払う場合は、当月分の手数料を翌月末までに支払います。毎月4日に確定した支払い金額が登録したEメールか、SMSに通知される仕組みです。

支払い方法の詳細や内訳を確認したい場合は、お支払い専用ページから確認しましょう。

引用元:掲載者用ログイン:ミニモ

法人の場合はサロン宛に請求書が届く

minimoの手数料を法人(店舗)で支払う場合は、管理ツール「ミニモサロンツール」を利用している場合に限り、店舗支払い用の請求書を発行できます。利用額が確定する毎月4日から1週間前後ぐらいで、請求書が店舗に郵送されます。

銀行振込手数料は、掲載店舗側の負担となる点を覚えておきましょう。

引用元:minimo公式サイト

minimo(ミニモ)の便利な機能を紹介

minimo(ミニモ)の便利な機能を紹介
minimoに人気があるのは、便利な機能がたくさん搭載されているからです。ここでは、どんどん取り入れて使いこなしたい、minimoの機能を紹介します。

アプリからかんたんに予約

minimoの予約機能は、「仮予約」と「すぐ予約」の2種類。「仮予約」機能では、まずお客様に予約希望日時のリクエストを入れてもらいましょう。

リクエストが入った時点で予約が完了するわけではなく、スタッフがお客様と予約対応のやり取りをすることになります。

また「仮予約」機能では、第一希望の来店日時だけでなく、第二・第三希望の日時も入力できるようになっています。手間はややかかりますが、お客様とコミュニケーションを取りながら予約調整ができる点がメリットです。

「すぐ予約」機能では、「今すぐに近くで予約のできる美容院」が一覧表で表示されます。お客様が希望の時間と美容院を選択するだけで予約完了です。

メッセージ機能

minimoの多彩な機能のなかでも、とくに重要なのが「メッセージ機能」です。メッセージ機能を使えば、仮予約をしたお客様に予約完了メッセージを送るといったやりとりができます。

このときに、お客様から「カラーリングしたいんですけど、こんな色でできますか?」などといったメッセージが送られてくれば、minimo上でカウンセリングもできるので便利です。もちろん、写真などもメッセージに添付できます。

ただし、メッセージは常に送信できるというわけではなく、来店日時から72時間以内というリミットがあります。ですから「先日はありがとうございました」といったアフターフォローは、72時間以内に送ることが理想的です。

口コミ機能

minimoには「おすすめ文」という投稿機能もあります。このおすすめ文というのは、お客様がサロンの口コミを投稿できる機能です。口コミが投稿されると、口コミに対する返信ができるようになります。

いい口コミが投稿されたときは、マイページの「おすすめ文の管理」から掲載ページのトップに固定させることもできます。ポジティブな口コミがあれば集客力もアップしますので、積極的に活用したいものです。

ちなみに、お客様の口コミは削除・編集はできませんが、口コミに対する返信の削除・編集は可能です。口コミのなかには、ネガティブな内容のものもありますので、どのように対応するかは、あらかじめ考えておかなくてはなりません。

SNSなどに共有

minimoには「応援」という機能もあり、上手に活用すればお店のイメージをアップしていくことができます。応援というのは、minimoの掲載ページをFacebookやTwitterなどのSNSで拡散してもらう機能のことです。

お客様がスタッフの掲載ページで、「応援する」をタップし、利用中のSNSのなかからシェアしたいものを選択すれば、そこにシェアされます。

掲載スタッフが自分のページを応援はできませんが、「応援依頼」はできますので、友人やお客様に対して応援依頼をお願いするのも一案です。

応援依頼をするためには、まずマイページを開き、「応援依頼をする」をタップ。応援してほしい人にSMSやメールなどでリンクを共有するだけです。

ホットペッパービューティーをミニモと予約連携する方法については、下記の記事を参考にしてみてください。

関連記事:ホットペッパービューティー、ミニモ・サロンボードと予約連携をする方法

minimo(ミニモ)を導入する3つのメリット

minimo(ミニモ)を導入する3つのメリット
minimoを予約受付・管理に利用する大きなメリットは、コスパの良さや手軽さです。minimoが美容室やサロンの予約システムとして相応しいかどうか判断してみましょう。

1.スマホのみで手軽に運用できる

minimoはスマホやタブレット端末で手軽に予約管理できるのが魅力です。予約受付からお客様が来店するまでの対応をスマホ一つで全て管理できます。アプリで誰でも簡単に予約受付・管理できるので、スタッフに使い方を教える期間も省略が可能です。

2.手軽な手数料で活用できる

minimoはコスパよく導入・運用できる予約管理システムです。導入に際しての初期費用はかからず、毎月の固定費もかかりません。まずはminimoを導入してみて、集客や業務効率が改善したかどうかのチェックをし、運用していくかどうかを決められます。

契約期間の縛りもないので、自由にアプリを契約・解約できるのが魅力です。

3.スタッフごとの集客が可能

minimoのメリットは、スタッフごとに予約受付・管理ができる点です。店舗単位の予約システムではなく、スタッフごとの予約システムであることが重要だといえます。

スタッフごとのキャリアや口コミをアピールして、スタッフの指名客を増やしていきたいと考えている方にとっては、minimoを導入するメリットは大きいでしょう。

クーポンサイトを検討している方へ
予約を一元管理して
ダブルブッキングを防止します
✓予約導線追加
✓リピート率アップ
✓業務効率改善
\無料!30秒で完了/
今すぐ資料請求する 今すぐ資料請求する

minimo(ミニモ)を活用する際の注意点

minimo(ミニモ)を活用する際の注意点
minimoを利用する際には、管理時のミスやコミュニケーションをとる時のポイントなどの注意点について、事前に確認しておくことが大切です。

1.ダブルブッキングが発生してしまうリスクがある

minimoはスタッフごとの予約受付・管理システムであって、お店の予約受付・管理システムとは別物です。電話予約やクーポンサイト経由の予約、SNS経由での予約など、複数の予約方法を取り入れている店舗の場合は、ダブルブッキングが起きてしまう場合も。

複数の予約方法、予約システムを採用している場合は、予約管理を徹底しましょう。

2.コミュニケーションをとるのに時間がかかりがち

minimoはアプリでお客様と連絡を取り合えるのが魅力ですが、予約を受けたスタッフが対応しなければなりません。スマホの操作が難しい出勤日などには、お客様からの連絡が届いても、リアルタイムで対応できない場面もでてくる点に注意しましょう。

平日昼間の時間帯や忙しい時間帯には、事前に連絡が難しい旨をプロフィール欄に記載したり、メッセージで送信したりして、お客様からの理解を得るような工夫が必要です。

3.客単価があまり高くない傾向にある

minimoの利用者は10代〜20代の若者が中心で、コスパよく施術を受けたい層が多く、客単価がそこまで高くない傾向にあります。客単価の高い層をターゲットに集客を行うなら、minomo以外の予約サービスの活用も検討してみるのがおすすめです。

minimo(ミニモ)で集客する3つのコツ

minimo(ミニモ)で集客する3つのコツ
minimoでお客様を効率的に集客するためには、掲載順や掲載内容をよく検討することはもちろん、その他の予約システムとの併用についても考慮しておくことがおすすめです。

minimoを集客方法の一つとして有効活用したい方は、参考にしてみてください。

minimo(ミニモ)の掲載順を意識する

minimoには掲載順が3つあり、お客様が検索した時に表示される順番を「おすすめ順」「評価順」「新着順」の3項目のなかから選ぶことができます。

おすすめ順では、「お客様からの指示」「快適な予約体験」「魅力的な掲載内容」という3つの要素を基準にして表示順位が決められます。お客様からの支持では施術内容の満足度やリピート率、予約後のやり取り、接客内容、そして退店後のフォローなどが重視されます。

評価順では、お客様からの指示に焦点を当てて表示の順番が決定。新着順では、更新日時が新しい掲載者が順番に表示されるようになっています。頻繁に更新を行っているのであれば、新着順を選択するのもいいかもしれません。

掲載内容を充実させる

サロンで力量を発揮し、お客様に満足して帰っていただくことも大切ですが、スタッフの魅力を広くアピールするためには掲載内容を充実させることが重要になってきます。

お客様がお店のサービスに興味をもって予約を入れてもらえないことには、どれだけ優れたサービスを提供しているお店でも、集客できずに売上は増えません。新規のお客様の興味・関心を引くような内容をプロフィールに掲載すべきです。

minimoの掲載ページは、個々のスタッフの言ってみれば顔のようなものです。お客様が「憧れの自分」を叶えてくれそうなイメージに近い掲載ページを作成することによって、集客力を上げることができます。

メニューはできるだけ10個以上作成すると、検索に引っかかりやすくなります。すぐ予約を設定することによっても予約が入りやすくなるでしょう。

当日予約枠の締め切りは6時間前から30分前までで、こまかく設定できます。アピールポイントやプロフィールも、読みやすく充実したものにしておきましょう。

ホットペッパービューティーなどの他のシステムも併用する

minimoを活用して効果的な集客をしたいなら、クーポンサイトやSNSなど、そのほかの予約方法も併用しながら、予約の受付窓口を増やすのがおすすめです。

minimoはスタッフ個別の予約受付・管理アプリなので、お店としての予約システムも別で導入すべきでしょう。その中でも、予約の一元管理ができるシステムがおすすめです。

minimo(ミニモ)の予約を管理するならリザービア

minimoだけでなく、ほかの外部予約システムと連携して集客力をさらにパワーアップしたいという人にぴったりなのが、「reservia(リザービア)」です。

リザービアは集客と予約管理、リピート強化をワンストップで行える予約システムで、4,500店舗以上の美容室やネイルサロンが利用しています。

minimoのサロンツールを利用していれば、minimo側からリザービアと連携ができるのです。

設定方法はカンタンで、サロンツール上部メニューの「設定」から「予約システム連携設定」をクリックするだけです。連携設定を済ませると、各スタッフの「外部予約システム連携時間の設定」にアクセスできるようになります。

またリザービアにはさまざまな機能が備わっているほか、役立つセミナーやイベントも随時開催されています。

便利な予約機能でリピーターを獲得

リザービアの多彩な機能のなかでもとくに便利なのが、「サロンカード」です。リザービアとminimoを連携することによって過去予約履歴からのカンタン予約できるだけでなく、口コミ投稿やクーポン受信、スタンプカードのデジタル化などが行えます。

また、LINEからも手軽に予約できるようになります。リザービアのLINE連携予約機能を使うことによって、サロンのLINE公式アカウントからお客様に予約完了通知を入れることができるのです。

予約忘れ防止のリマインダーなども自動でLINEに届くなど、かゆいところに手が届くサービスが揃っています。BMS(ダブルブッキング防止)機能もオプションで付けられます。

顧客管理機能でクーポンやDMを送ろう

「顧客管理」機能もリザービアの見逃せないポイントです。この機能を使えば、会員種別や名前、電話番号だけではなく、来店回数と前回担当したスタッフ・メニュー、前回クーポンの使用状況などを複数組み合わせた顧客検索が可能になります。

ターゲットになる顧客に関しては、個人的にクーポン付きのDMを配信する、あるいはアプリにプッシュ通知したり、スタンプの付与をしたりといったことも可能です。

また、「メッセージ自動配信」にも対応しているので、施術日から最大で60日後までは配信制限を受けずに自動メッセージの登録ができます。この機能を使えば、来店当日のお礼メールやフォローメール、次回の再来店促進メールなどのセッティングも可能です。

リザービアを活用しているサロンの成功事例を紹介!

集客を実現する予約システムリザービアは、これまで5,000店舗の美容室・サロン・治療院にシステムを導入。

サロンの規模を問わず、お客様目線のサービスと機能で、サロン集客を強力にサポートしています。

TAYA東急百貨店吉祥店で紙の予約台帳から3カ月でLINE連携予約を開始!月の20.1時間削減し業務効率UP!!

リザービアは、TAYA様各店に予約システムの導入を行っています。

本記事では、TAYA 東急百貨店吉祥寺店の活用事例を紹介。紙の予約台帳から脱却し、業務効率の改善を達成した方法を紹介しています。

心と技術を磨くことでお客様の要望に応える。HIRO GINZA本店店長に聞く、HIRO GINZAの魅力とは?

リザービアは、HIRO GINZA様のホームページ運用や予約システムの提供をしています。

本記事では、都内を中心に20店舗以上を展開するHIRO GINZA サロンの魅力と、リザービアを活用した集客に関する内容を紹介しています。

開業8年目の人気アイラッシュサロン。予約システムを使った集客の方法と、長くサロンを続ける秘訣とは?

リザービアは、ヘアに限らずアイラッシュ(まつエク)・ネイル・治療院といった幅広いジャンルへシステム導入を行っています。

本記事では、東京・八王子エリアで開業8年目の人気サロンが、予約システムを活用して集客を行い、長くサロンを続けていく方法について紹介しています。

クーポンサイトを検討している方へ
予約を一元管理して
ダブルブッキングを防止します
✓予約導線追加
✓リピート率アップ
✓業務効率改善
\無料!1分で完了/
今すぐ資料請求する 今すぐ資料請求する

minimo(ミニモ)を活用して集客しよう

minimo(ミニモ)を活用して集客しよう
この記事では、minimoの概要や料金体系、便利な機能、メリット・注意点、集客のコツについて紹介しました。minimoは初期費用や固定費がかからず、コスパよくスタッフごとの予約受付・管理を行える予約システムです。

スタッフごとの情報や口コミをアピールでき、お客様が気に入ったスタッフやサービスに関しては、SNSの機能を通じて拡散される仕組みもあります。

また、ダブルブッキングのリスクやメッセージがとれないケースを考慮して、予約管理を徹底し、メッセージがとれない時間帯に関しての情報を伝えることが大切です。

minimoやそのほかの予約方法も有効活用して、効果的な集客につなげていきましょう。

※リザービアはminimoの代理店ではありません。恐れ入りますが、直接お問い合わせをお願いします。

Reservia資料請求フォーム

導入実績

大手サロンから個人サロンまで
5,000店以上の導入実績があります。

    名前を決めていない場合は未定と入力してください
    半角数字・ハイフンなしで入力してください
    一番あてはまるものをお選びください

    \1分で完了!リピート率アップを実現/

    説明を聞きたい方もこちらからご相談ください

    PAGE TOP