ホットペッパービューティー攻略の9つのコツ。集客効率を高める活用のポイントを解説

ホットペッパービューティー攻略の9つのコツと集客効率を高める活用のポイントを解説
公開日
更新日

サロン運営をされている方の中には、ホットペッパービューティーを利用中だけど、思うように集客につながっていないと感じている方もいるのではないでしょうか。

ホットペッパービューティーには多くのサロンが参画しているため、その中で少しでもお客様の目に触れ魅力的に見せる工夫が必要です。

そこで、ホットペッパービューティーを攻略するにはどんなことをしなければならないのか、また予約につながりやすくする施策や注意点などについて、詳しく解説していきますので、攻略に活用してください。

クーポンサイトを検討している方へ
予約を一元管理して
ダブルブッキングを防止します
✓予約導線追加
✓リピート率アップ
✓業務効率改善
\無料!1分で完了/
今すぐ資料請求する 今すぐ資料請求する

ホットペッパービューティーを攻略するために知っておきたいこと

ホットペッパービューティーを攻略するために知っておきたいこと

ホットペッパービューティーを攻略する具体的な施策を紹介する前に、前提条件として押さえておきたいことが2つあります。ホットペッパービューティーのサイト内には10万件以上のサロンが掲載されており、その中でお客様に選んでいただかなければなりません。

ホットペッパービューティーで予約していただくために重要なことを見ていきましょう。

1.表示順位を上げることが予約数アップにつながる

まずはホットペッパービューティーのサイト内で、表示される順位を上げることが大切です。たとえば地域から美容室を探したり、ヘアカタログからヘアスタイルを指定したりする場合などにサロンの一覧が表示されますが、このときトップに表示されるほどクリック率は上がり集客につながりやすくなります。

ホットペッパービューティーには5段階のプランがあり、上位のプランほど掲載料金が高い代わりにサイト内で上位表示しやすくなるという仕組みです。

ただし必ずしも上位プランのみが上位表示されるわけではなく、さまざまな要因が絡みます。

2.仕込みをすることで露出を増やせる

上位表示を狙うだけでなく、いかに表示回数を増やすかも重要です。ホットペッパービューティーではさまざまな切り口でサロンを探せるようになっており、利用したいサロンのジャンルだけでなく、画像やキーワードなども利用できます。

そこでサイト内の検索に引っかかりやすい工夫をすることで、露出を増やすことが可能です。たとえば、サロンに関連するキーワードをサロンページのいたるところに散りばめたり、画像検索で表示させるためにスタイル写真をできるだけ多く掲載したり、季節ワードやトレンドワードを入れるなど。

上位表示させるためのコツについては次に紹介しますので、ぜひすぐにでも取り組みましょう。

ホットペッパービューティーを攻略する9つのコツ

ホットペッパービューティーを攻略する9つのコツ

前項で紹介した、ホットペッパービューティーを集客に活かすためのポイントを押さえた上で、サイト内で有利になるための攻略のコツを見ていきましょう。

1.コンセプトの明確化

お客様がサロンを気に入ってサロンのページを開いた際、見にくかったりわかりにくかったりすると離脱する可能性があります。

さらにページの雰囲気によっては、好みのサロンではないと早々に見切りをつけられることも。離脱を防ぐには、しっかりとしたコンセプトを設定し、コンセプトをお客様にわかりやすく伝えることも大切です。

見込み客の目を引くページ作りには、明確なコンセプトの設定が欠かせません。ページのデザインやクーポン名などに一貫性をもたせ、コンセプトとズレがないようにしましょう。

2.ターゲット像を意識したページ作り

コンセプトが明確になると、ターゲット像もはっきりしてくるはずです。どの年齢層に向けたサービスを展開しているのか、どんな客層の方に来ていただきたいのかを今一度明確化し、ホットペッパービューティーのサロンページがターゲットに向けたページになっているかをチェックしましょう。

サロンの魅力を伝えたいのはどんなお客様なのかを考え、そのお客様の目線で見てみるのもおすすめです。

3.季節に合わせたメニューの提案

季節に合わせたキーワードの設定やメニューの掲載をしましょう。たとえば脱毛は春から夏にかけて検索されやすく、予約にもつながりやすいメニューです。秋から冬にかけてはフェイシャルメニューのスキンケアやリラクゼーションメニューが予約されやすいなど、ジャンルごとにある、その季節ならではの仕込みをすることが大切です。

季節に合ったメニューを目立つように設定したり、季節メニューのクーポンを出したりといった工夫が、集客のチャンスにつながります。

4.ホームページをしっかり作っておく

実はホットペッパービューティーで気になったサロンのホームページを見に行ってから予約する、という方もいるのが現状です。

ホームページがあるサロンは、お店の顔となるものがSNSだけのサロンよりも信頼されやすい傾向があり、お店の雰囲気をもっと知りたいと感じたり信頼度をはかるために確認しておきたいと思ったりするお客様のニーズに応えられます。

お店が気になってせっかくホームページに飛んでくれたお客様をがっかりさせないように、コンセプトやターゲット像に向かってしっかりページを作りこんでおくことが大切です。

関連記事
美容系サロンにホームページが必要な理由とは? 集客できるWEBサイト制作のコツと成功事例を紹介

5.サロンのウリが一目でわかるキャッチコピー

他店との差別化で、ウリにしている部分や他にはない独自のサービスなどが、一目でお客様に伝わるような工夫もしなければなりません。伝わらなければないのと同じなので、どんな方に向けてどんなメリットを提供できるのかが伝わるキャッチコピーを作りましょう。

サロンの雰囲気やコンセプトが伝わる内容で、お客様が求める一番のウリがすぐに目に飛び込んでくるようにするのがおすすめ。具体的な数字を入れるとイメージがしやすくなります。

キャッチコピーの作り方に悩んだら、以下の記事を参考にしてください。

関連記事
エステサロンや美容サロンのキャッチコピー作り方|ポイント・注意点・実例も紹介

6.写真のクオリティにこだわる

ホットペッパービューティーでは、サロンのページにトップ写真やヘッダー画像を設定することができます。それらは、サロンの顔として一番にお客様が目にするものだということを覚えておきましょう。

不信感を与えないよう、写真を設定するのは当然のこととして、写真のクオリティにこだわったりコンセプトに統一感が出るような写真を使ったりすることも大切です。

粗い画像では魅力が伝わりづらい上に、野暮ったくセンスのない印象を与えてしまいかねません。美容サロンにとって、センスのよさをアピールすることは重要なので、クオリティの高い写真を設定するようにしましょう。

7.お客様の目に留まりやすいクーポン名にする

クーポンをただ並べただけでは、どんなメニューなのかイメージしづらかったり他店との差別化が難しかったりします。そのクーポンがどんなメニューのものなのかがわからなければ、いくら説明文に詳しく書いても読んですらくれない可能性も。

そのため、クーポン名だけでお客様を惹きつけるような工夫が必要です。

ホットペッパービューティーアカデミーの調査によれば、「クーポンは金額だけでなく説明文まで読む」という人が90%以上おり、70%以上が「よさそうなサロンやメニューであれば多少予算オーバーでも予約したくなる」と回答しています。

クーポン名には検索で露出しやすくするために、季節ワードやトレンドワードを入れたり、写真をつけたりするのもおすすめです。

引用元
(株)リクルート ホットペッパービューティーアカデミー|<人口規模別>サロン利用実態調査

特集やフォトギャラリーと紐づける

クーポンは特集ページやブログ、こだわりページやフォトギャラリーなど、サイト内のいろいろなページと紐づけることができます。

紐づけしておくことで、それぞれのページを閲覧して予約を検討しはじめたお客様の背中を押すことが可能に。予約率を上げるには、紐づけたページの内容とクーポンに統一感をもたせることや、紹介したメニューのクーポンを紐づけることが大切です。

8.いたるところにキーワードを散りばめる

ホットペッパービューティーにはフリーワード検索機能があり、一致するキーワードが多ければ多いほど露出する可能性を高めることができます。

トレンドワードや季節ワードなど、一時的に多く検索されるものだけでなく、取り扱いメニューに関連するキーワードを散りばめておくことがポイント。クーポン名や説明文、キャッチコピーやブログなど、さまざまなところにキーワードを仕込んでおきましょう。

どんなキーワードがいいか迷ったら、サイト内の「フリーワード検索ランキング」を参考にするのがおすすめです。

9.ブログ機能を活用する

サロンページには、サロン情報・クーポンメニューなどのほかにスタイリスト紹介やブログなどの機能もあります。ブログは表示順位を上げるためにぜひ活用したい機能で、更新頻度が高ければその分検索に引っかかりやすくなったり、上位表示しやすくなったりするというメリットも。

お店の様子やお客様とのエピソードなどをコンテンツにしたり、おすすめのメニューやスタイルの提案をしたりといった使い方もできます。スタッフの人となりが伝わるようなコンテンツを作れば、お客様に信頼感を与えたりファンを増やしたりすることにも効果的です。

ブログを活用するメリットは以下の記事で詳しく解説しています。

関連記事
ホットペッパービューティーのブログのメリットは?書き方や更新に困ったときの対策も解説

集客を加速させるホットペッパービューティー活用のポイント

集客を加速させるホットペッパービューティー活用のポイント

サイト内での露出を増やすだけでなく、集客効率を高めるポイントを紹介します。予約数を上げたりリピーター獲得をすることで、集客を加速させましょう。

口コミ対策で予約数アップ

口コミが集客に有利に働くことはご存じの方も多いでしょう。口コミは予約行動を後押しするだけでなく、ホットペッパービューティーでは口コミの数が上位表示にも影響します。そのため、できるだけ多くの口コミを集めることが有効です。

施術に満足して帰られたお客様は、何もなければわざわざ口コミを書こうとは思わないもの。そこで、クーポンや値引きと引き換えに口コミを書いてもらうよう誘導したり、口コミの書き方がわからないお客様に丁寧に説明したりするといった工夫をしましょう。

ホットペッパービューティーで口コミをチェックするお客様は多く、口コミの更新が止まっているサロンは今もきちんと運営されているのか不安にさせたり、停滞している印象を与えたりしてしまうこともあります。

口コミにはできる限り返信しよう

口コミは書いてもらうだけでは印象がよくありません。口コミにはできるだけ返信をすることも大切です。

口コミに毎回丁寧な返信をしているサロンは好印象を与え、お客様を大切にするお店だというイメージを持ってもらうことにもつながります。仮にマイナスな口コミやクレームまがいの口コミがあったとしても、真摯に対応するやりとりは残るため、対応の仕方によってはかえって好印象につながるということも。

ホットペッパービューティーアカデミーの調査でも、悪い口コミがあった場合の予約について、以下のような結果になっています。

  • 「ほかに魅力的な内容の口コミが入っていれば予約をする」41.7%
  • 「気にしない」17.7%
  • 「全体の口コミを総合的に見て判断する」17.0%
  • 「返信内容を確認し、サロンの対応が丁寧なら予約する」11.9%

引用元
(株)リクルート ホットペッパービューティーアカデミー|<人口規模別>サロン利用実態調査

関連記事
ホットペッパービューティーの口コミには返信すべき!重要性や返信のコツ、例文を紹介

リピーター獲得の仕組み作り

どれだけ新規の集客に成功しても、リピーターの獲得ができなければサロンの運営は安定しません。ホットペッパービューティーは新規集客に効果的ですが、実は上記で紹介した調査によれば、リピーター向けのクーポンがあるかないかが予約行動に影響することがわかっています。

リピートしたときの事を見越して、新しいサロンを予約するときでもリピーター向けのクーポンがあるかをチェックすると答えた方は77.1%。リピーター向けのクーポンがないサロンのリピート利用をやめた経験があると答えた方は、55.4%です。

リピーターを大切にしないお店だと思われてしまうことは、新規集客にも影響してしまうことがわかります。

またホットペッパービューティー経由だけでなく、新規のお客様にリピーターになっていただく仕組みや施策も必要不可欠。接客の質を高めたり、囲い込みにつながる別の次回予約方法を案内したりするのがおすすめです。

関連記事
美容院・サロンのリピーターを増やすには?メリットやリピーターが増えない原因を紹介

クーポンの投げ売りをしない

クーポンはホットペッパービューティーでの集客で重要な役割を果たします。一方で安すぎる値引き率が、クーポン目当てのリピーターにつながりにくい客層の集客に集中したり、せっかく新規集客ができても利益率が低くなってしまったりといったデメリットがあるのは事実です。

また新規集客向けのクーポンを乱発することで、リピーターが軽んじられているように感じてしまい離れてしまうことにもなりかねません。クーポンの値引き率の設定には最新の注意を払い、リピーターへの対策もしっかり立てておきましょう。

効果を検証して改善し続ける

ここまで紹介してきた内容をすべて実行したとしても、もうこれで大丈夫ということはありません。サイト内の上位表示はアルゴリズムに基づいて常に変わり続けるもので、対策をし続けることが大切です。

施策を行なった際は、必ず効果を検証して効果が出ていなければどこを改善するべきなのか分析をし、施策を精鋭化させていかなければなりません。

情報の更新はもちろん、予約率の高いクーポンやメニューの特定、コンセプトやターゲット像と実際のお客様のズレがないかなどを分析して、より効果的な施策を見つけましょう。

リピーター獲得には予約システムとの連携がおすすめ

ホットペッパービューティーはヘアサロンだけで6万件以上、リラク・ビューティーサロンは9万件以上掲載されています。クーポンを利用するためだったり口コミを見てから決めたかったりするお客様も多く、どうしても新規集客がメインです。

リピーター獲得には、来てくれたお客様に独自のアプローチをしていくしかありません。

そこでリピーター獲得に有利になる機能が搭載された予約システムを導入して、ホットペッパービューティーと併用するのがおすすめです。リザービアは、美容系サロンや整体院などに特化した予約システムで、ホットペッパービューティーと連携して集客効率を上げることができます。

美容系サロン向けの豊富な機能のうち、2つの機能を紹介しましょう。

複数サイトの予約を一元管理|予約枠自動調整でダブルブッキングを防止

ホットペッパービューティーを利用していて、他のクーポンサイトも複数利用しているサロンや、自社のホームページから予約を受け付けているサロンも多いかもしれません。

リザービアのビューティー・マネジメント・システム(BMS)は、複数のクーポンサイトを含めたネット予約に対応し、一元管理できる機能。自動で予約枠を調整するため、ダブルブッキングの心配がありません。

ネット予約への対応に加え、予約枠調整にかかるコストを削減できることで、業務効率化ができるでしょう。

関連記事
予約をまとめて一元管理

スマホアプリ・LINE連携|リピーターの囲い込みに有利

リザービアにはスマホ用のアプリ「サロンカード」があります。「サロンカード」をお客様にインストールしていただけば、簡単に予約することができるようになり、アプリを通じた1to1のダイレクトメッセージによって直接アプローチすることが可能です。

スタンプカード機能や口コミ機能もあり、さらにリピーター限定のクーポンを送信することもできます。

またトークアプリのLINEとも連携することも可能。LINE公式アカウントを活用して、「サロンカード」と同じようなメリットを享受できます。

LINEであればすでに利用中のお客様も多いため、新たにインストールしてもらう必要がなく、利用していただくハードルも下がるでしょう。リザービアでLINE連携を利用されているサロンの中には、LINE連携を導入後予約数が369%アップしたという事例も。

予約するハードルを下げることができれば、リピーター獲得につながります。

LINE予約を検討している方へ
LINE予約にどんなメリットがあるのか
まずは資料をご覧ください
✓ リピート率アップ
✓ 予約を一括管理
✓ 電話予約を減らせる

\無料!1分で完了/

LINE予約の資料請求をする LINE予約の資料請求をする

ホットペッパービューティーの攻略はサイト内で露出を増やす仕込みがカギ

ホットペッパービューティーの攻略はサイト内で露出を増やす仕込みがカギ

ホットペッパービューティーの攻略には、何よりサイト内での露出を増やすことが重要です。そのためにはブログをまめに更新したり、キーワードをサロン情報のいたるところに散りばめたり、キャッチコピーやクーポン名にこだわったりすることが有効。

しかしリピーター獲得を目指すのであれば、予約システムと連携して独自のアプローチをしていく必要があります。リザービアを活用すれば、お客様の予約のハードルを下げるいくつもの機能によって、リピーター獲得が叶うでしょう。

ぜひリザービアの導入もご検討ください。

Reservia資料請求フォーム

導入実績

大手サロンから個人サロンまで
5,000店以上の導入実績があります。

開業前の方は開業予定の都道府県をお選びください
名前を決めていない場合は未定と入力してください
半角数字・ハイフンなしで入力してください
一番あてはまるものをお選びください

\業務効率化とリピート率アップを実現/

説明を聞きたい方もこちらからご相談ください