整体院の集客のポイントやおすすめの方法は?注意点も押さえよう

整体院の集客のポイントやおすすめの方法は?注意点も押さえよう
公開日
更新日

整体院で集客に悩んでいるケースは少なくありません。思うように顧客が来ない、一見客ばかりでリピーターがつかないといった集客の悩みを解決できないと、経営がうまくいかなくなる可能性があります。そこで、集客のコツやぜひ試したい集客方法を押さえましょう。

LINE予約を検討している方へ
LINE予約にどんなメリットがあるのか
まずは資料をご覧ください
✓ リピート率アップ
✓ 予約を一括管理
✓ 電話予約を減らせる

\無料!1分で完了/

LINE予約の資料請求をする LINE予約の資料請求をする

整体院がうまく集客できない理由

整体院がうまく集客できない理由 整体院の集客がうまくいかないのはなぜなのでしょうか。4つの主な原因を解説します。

1. 他院との差別化ができていない

整体院の集客がうまくいかない理由の1つは、他店との差別化ができていない点です。整体院の数は年々増加しているため、他院とは違う良いところを売り出し、サービス展開する必要があります。

集客を成功させるために、まずはターゲットを絞ることが重要です。そのターゲットに向けて自店の強みや特徴を打ち出し、他店との差別化を図りましょう。

2. ニーズの把握や分析ができていない

ヒアリングの際に顧客の悩みや具体的な要望をきちんと聞き出せていない可能性もあります。そこで、お客様に寄り添ったカウンセリングを心がけると、信頼感や安心感を得やすくなるでしょう。

また、どれだけ良いサービスを提供したとしても、お客様が求めているものでなければ再来院してもらうことは難しいです。前述のターゲットについても考慮しつつ、お客様の動向や休眠顧客・リピーターの分析を行い、ニーズをきちんと理解した上でサービスを提供しましょう。

いずれも、リピート率の向上やよい口コミが広がるきっかけにもつながります。

3. 技術力が不足している

施術するスタッフの技術力不足も考えられます。特に初回のお客様は効果を感じられないと離脱しやすいため、実感してもらえるような施術ができるよう、しっかりと整体の技術を習得しなければなりません。

4. リピートしたいと思えるような満足なサービスを提供できていない

集客においてリピーターの獲得は重要です。リピーター育成には、次回も行きたいと思ってもらえるようなサービスを提供しなければなりません。また、施術時にわかりやすい説明を行う・資格をアピールするなど、顧客から信頼してもらうことも大切です。

整体院の集客を成功させるためのコツ

整体院の集客を成功させるためのコツ 前章をふまえつつ、集客成功のコツを押さえましょう。

1. ターゲットを明確化する|ペルソナの設定

ターゲットとは大まかな対象(年代・属性など)であるのに対し、ペルソナとは具体的な人物像のこと。年齢・職業・健康状態・ライフスタイルなどを絞り込んで設定してみましょう。顧客のニーズを知るために重要なステップです。

来院理由別のアプローチが必要

整体院の場合、来院する理由ごとにお客様のニーズがあります。例えば、「慢性的な腰痛がつらい」「体の一部を痛めたため、急を要している」など、お客様によって来院の理由はさまざまです。

この際、腰痛に悩んでいる女性に肩こりを軽減させる施術が得意とアピールしても、来店にはつながりません。そのため、それぞれのターゲット層に応じたアピールが必要です。理由別のアプローチ方法を見つけ出すためにも、お客様の来院理由を分析しましょう。

2. 自院のウリをアピールする

整体院がうまく集客するためには、他院との差別化を行い、ウリをアピールすることも重要。なぜなら、ライバル院がどんどん増えているためです。

お客様の取り合いが日々行われているため、生き残るためには他院との差別化やウリのアピールが欠かせません。得意な分野の施術を強化するなどして、「他院では解決できない悩みも自院なら」というようにアピールするとよいでしょう。

自院ならではの強みの見つけ方

自院のウリを見つけて他院と差別化するためにも、競合他院のリサーチや市場調査、お客様が何を求めて来院するのかなどを調査・分析する必要があります。また、専門性を持った整体院は他院との差別化に効果的です。

たとえば、「腰痛専門」「肩こり専門」などの部位ごとの専門性を高めてみましょう。ただし、専門的すぎると集客できるお客様が限られてしまうため、注意が必要です。

3. 休眠顧客の掘り起こし

休眠顧客へのアプローチや掘り起こしは、集客に効果的です。休眠顧客とは、過去に来院したことがあり、それ以降しばらく来院していない顧客のこと。来院したことがあるため、自院のサービスの仕組みや施術の内容を知ってくれています。

しかし、休眠顧客は何かしら自店に不満を抱えている方が多い傾向にあります。不満を解決するためにもコミュニケーションは欠かせないため、時間を割くようにしましょう。

また、不満を抱えているケースのほかに自院の存在を忘れているケースもあるので、思い出してもらうきっかけづくりとしても有効です。

4. 口コミ・紹介を大切にする

口コミや紹介は、固定客につながりやすいため集客に効果的です。さらに、広告費をかけずに顧客を呼び込めるため、集客において非常に重要でもあります。

例えば「紹介で○○円割引」「初回サービス○○円引き」などは、新規顧客にとっては利用しやすい制度です。新規顧客に来店してもらいやすくなったりリピーターにつながったりと、メリットしかありません。

また、よい施術が行えればよい口コミも増えていくため、紹介割引などの制度がなくても新規顧客の集客が簡単に行えます。

よい口コミはホームページやSNSで積極的に取り上げる

自院にとって好意的な口コミは、ぜひ積極的にホームページやSNSに掲載しましょう。自院を利用した顧客のリアルな声を掲載することで、来院を迷っている見込み客にアプローチできます。

5. 技術力を向上させる

技術向上のための努力を惜しまないことも重要です。新しい施術方法のセミナーに参加して学び、他院では対応が難しい症状にも対応できるようにするなど、常にハイレベルな施術を提供できるよう学び続けましょう。

高い技術力があれば、顧客の満足度を高められ、口コミや紹介の増加にもつながるでしょう。

整体院におすすめの集客方法

整体院におすすめの集客方法 では、整体院が集客をする際にはどんな方法で行えばいいのでしょうか。おすすめの方法を5つ紹介します。

SNS|LINE・Instagram・Facebook

まず、LINE・Instagram・FacebookなどのSNSです。特にLINEは多くのユーザーが利用しているため、公式アカウントを作成すれば集客につながりやすいでしょう。公式アカウントでは、予約を受け付けたりクーポンを発行したりできます。

また、InstagramやFacebookでは、写真・動画・文章などを投稿でき、院内の様子や院の強みのアピールが可能です。

SNSのユーザーは10〜40代が多いため、特に若者や主婦などをターゲットにしている整体院におすすめです。

ホームページ・ブログ

ホームページを作成してSEO対策を行えば、多くのユーザーの目に入りやすくなり、自院の認知度も高められます。SNSよりも自院の情報を詳細に載せられたり、ブログにお役立ち情報を投稿できたりと、さまざまなアプローチが可能です。

なお、ホームページの制作をプロに依頼すると50万円ほどかかることもあり、少し高めに感じるかもしれません。しかし、集客のためにぜひ用意したい媒体のため、制作を検討してみてください。

チラシ

チラシのポスティングや折り込みも、集客方法の1つとして検討しましょう。店舗周辺の近隣住民や能動的に広告に触れることのない地域の高齢者などに直接アプローチできるためです。 ただし、チラシの反響率は0.1〜0.3%ほどと、決して高くはありません。集客につなげるためには多くのチラシを印刷する必要があるので、予算と相談しましょう。

Googleビジネスプロフィール

整体院の集客方法として、Googleビジネスプロフィールもおすすめです。Googleビジネスプロフィールには、整体院の営業時間・所在地・電話番号などの店舗情報を無料で登録できます。口コミやユーザーの評価も直接表示されるため、高評価であれば閲覧したユーザーが自然に流れてきます。

なお、Googleビジネスプロフィールの場合、地域によっては上位表示させるためのMEO対策が必要です。MEOとは「Map Engine Optimization」の略で、「マップエンジン最適化」のこと。Googleマップで上位表示されるよう対策することで、集客に役立ちます。

適切なMEO対策を行えれば、多くのユーザーを集客できる可能性が高まるでしょう。

看板・店頭ボード

整体院の店舗の前に看板や店頭ボードを設置するのも、集客方法として有効です。看板・店頭ボードがあると、近隣住民や通行人に自院のことを認知してもらいやすく、視覚的にアピールできます。

看板・店頭ボードに記載されている内容が目を引くものであればあるほど、多くの人を集客できるでしょう。内容によっては噂伝えで拡散されることもあるため、ボードの設置場所や記載内容などにもこだわりましょう。

整体院の集客における注意点

整体院の集客における注意点 整体院の集客では、法律に定められた禁止事項もあるため、通常の集客よりも気をつける必要があります。以下で解説するポイントを押さえて、集客を行いましょう。

広告規制

整体院の集客の際、チラシやSNSなども含め、宣伝する内容には十分注意しなければなりません。チラシやSNSの内容によっては、広告規制に関する法律に引っかかってしまう恐れがあります。具体的には下記のようなものです。

  • 「10分で痛みが消える」「○%の人が満足」「No.1の施術」のような誇大広告・誤認表示:景品表示法
  • 「当院で販売している□□(健康器具やサプリメント)が○○に効く」など:薬機法
  •  「当院の治療」など医療を想起させる言葉:医師法

違反と認められた場合、指導や処罰の対象になることがあります。また、違反すると自院の信頼度も悪化する可能性があるため、関連法律をしっかり理解して広告を打つことが重要です。

景品表示法 引用元
不当景品類及び不当表示防止法|e-Gov法令検索

薬機法 引用元
医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律 | e-Gov法令検索

医師法 引用元
医師法 | e-Gov法令検索

1つの方法に限定しない

集客を行う際、1つの集客方法にこだわりすぎないようにしましょう。なぜなら、1つの媒体やツールに固執してしまうと、広く自店の周知、集客することが難しくなるからです。

SNSは利用しているがホームページは作成していないという整体院と、SNSもホームページも利用している整体院とでは、後者の方が集客の可能性が高まります。

また、ターゲットによって相性のよい集客方法も異なるため、少しでも集客の幅や可能性を広げることを意識し、1つの集客方法に限定せずにさまざまな方法を組み合わせましょう。

効果を検証する|データの収集・分析・改善

集客を行う際、データの収集・分析・改善を日常的に行っていない院は要注意です。過去に残っているデータは、これからの未来を作るためのデータでもあります。そのため、データを見ずに集客を行っている状態はもったいないといえるでしょう。

うまく集客できていないと悩む院に限って、数字で考えていないケースが多い傾向にあります。「今年中に○○人集客する」といった具体的な目標を持っていると、そのための行動力やモチベーションアップにつながります。集客を行う際は、データ収集・分析・改善も忘れないようにしましょう。

さらに、有効に予算を使えているのかなど、費用対効果も確認してください。安易に割引キャンペーンをすると経営を圧迫しますし、コストばかりかかって集客につながらない方法がある場合、見直しが必要です。

整体院の集客には「リザービア」がおすすめ

整体院にもおすすめの予約システム「リザービア」では、集客のツールとして効果的なLINEとの連携が可能です。LINEでは、予約の受付ができるほか、予約完了通知やリマインダー、メッセージ、クーポンなどを送れます。

ホームページへの埋め込みや口コミ投稿機能があることも特徴です。そのほかにも集客に有利な機能を数多く導入しています。

成功事例

整体院がリザービアを導入した成功事例として、「mama salon aoyama」を取り上げましょう。

育児や家事などに忙しい「ママ」をターゲットにした院で、何度も通い続けるのではなく、なるべく早く卒業できるような施術を提供していることが大きな特徴です。

クーポンサイトやホームページなどからの予約を一元管理できるリザービアを活用し、予約管理業務も集客も効率的に行っています。

参考記事
ママさんに注力した人気の整体院で予約システムを導入。集客と業務効率化のポイントとは?

LINE予約を検討している方へ
LINE予約にどんなメリットがあるのか
まずは資料をご覧ください
✓ リピート率アップ
✓ 予約を一括管理
✓ 電話予約を減らせる

\無料!1分で完了/

LINE予約の資料請求をする LINE予約の資料請求をする

ポイントを押さえて整体院の集客を成功させよう

ポイントを押さえて整体院の集客を成功させよう 今回は、整体院の集客のコツやおすすめの方法、注意点などについて解説しました。多くの集客方法があり、院によって合う手法が異なるため、複数の方法を組み合わせながら試してみましょう。

また、集客にも役立つ予約システム「リザービア」の導入もぜひ検討してみてください。LINE連携予約やメッセージの自動配信など、便利で顧客との関係強化にもつながる機能が多彩です。

Reservia資料請求フォーム

導入実績

大手サロンから個人サロンまで
5,000店以上の導入実績があります。

名前を決めていない場合は未定と入力してください
半角数字・ハイフンなしで入力してください
一番あてはまるものをお選びください

\業務効率化とリピート率アップを実現/

説明を聞きたい方もこちらからご相談ください