美容室がインスタで集客する為の編集ポイント【基本編】

作成日
更新日
SALON CARD
LINE連携予約

最近では、ほとんどのサロンが利用しているInstagram(インスタグラム)。

『写真や加工に力を入れてるのにイイネが伸びない…』

そんな悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか。
もしかして、写真ばかりに力が入ってキャプション(写真の説明文)を適当に済ませてしまっていませんか?しかし、それではイイネは増えません!
今回は、写真は良いのにキャプションが「もったいない」投稿を卒業するために、編集の仕方やコツをご紹介致します。

人気アカウントに欠かせないものって?

最近では、フォロワーが1万人を超えるような美容師さんのアカウントも増えてきました。
そんな人気のアカウントが欠かさず行っていることは

  • 写真の雰囲気を統一する
  • プロフィールが充実している
  • ハッシュタグを的確に選定している

などが挙げられます。他にも、ヘアアレンジの動画をあげたり、インスタライブでカウンセリングを実施するなど、さまざまな工夫が見られます。

先ほど挙げた3点は、とても基本的なことなのですが、どうしても写真のクオリティに偏ってしまいがちです。
そのため、プロフィールやキャプションは手を抜いてしまう方が多いのです。
こちらの2つを改善するだけでも、イイネやフォロワーの増加を望めます!

プロフィールを充実させよう

もし、あなたの投稿から気になってプロフィールに飛んだとき、そこにあなたのことを伝える情報が少ない場合、予約につなげることは難しくなります。
最近では、気に入ったスタイルの写真を他のサロンに持ち込んでお願いする人も多いからです。

スタイルと共にそのサロンや美容師を気に入ってもらえれば、そのまま予約につながり集客に効果的です。

プロフィールは文字数ギリギリまで

プロフィールは文字数ギリギリまで入れながらも、情報は見やすく伝えましょう!
内容としては、アピールポイントを作って、他のアカウントと差別化を図りましょう。

  • 得意なスタイル
  • 考案したスタイル
  • 美容師としての実績
  • #(ハッシュタグ)でまとめたカタログ

上記4点は、比較的書きやすい項目ですので、是非組み込んでみてください。
ハッシュタグのカタログについてはまた追ってご説明しますね。

直接予約できるリンクを貼り付ける

インスタは投稿文にURLを載せてもリンク先に飛ぶことはできません。その代わりにプロフィール欄にのみ、URLを入力することができます
自身の予約サイトのリンクを貼り付けて、アカウントを見た人が予約しやすいようにしておきましょう。

 

 増村 徳人  さん /  marju銀座

こちらのアカウントでは、受賞歴や得意なスタイルを紹介されています。
やりたいスタイルとマッチしたときに、安心してお任せできますし、貼り付けされているリンク先に飛べば、すぐに予約ができるので嬉しいです。

#ハッシュタグを使おう

「インスタといえば」、の機能が#(ハッシュタグ)ですよね。
#(半角)の後に、調べたいキーワードを入れると、そのハッシュタグがついた投稿を検索することができます。
最近では、気になったものを検索エンジンでなく、インスタで検索することも多くなりました。

  • 美容室
  • ヘアー
  • ヘアスタイル
  • 外国人風カラー
上の4つは美容師さんの投稿でよく見るハッシュタグです。
しかし、このキーワードは範囲が広いため、自分の投稿までたどり着いてくれない、というのが難点です。

しっかりと、自分の投稿にたどり着いてもらうためには、カラーの名前などを入れて、範囲を絞っていきましょう。ハッシュタグは1投稿につき30個までつけることができます。
それ以上付けてしまうと、せっかく書いたキャプションが消えてしまうので、注意が必要です。
投稿を見てほしいターゲットにヒットするようなハッシュタグを選定しましょう。

ハッシュタグの新しい使い方

RYUSEI さん / Beleza渋谷

こちらのアカウントのように、自分オリジナルのハッシュタグを作り、プロフィールに反映させることで、見たい情報に直結することも可能です!
ヘアカタログのようにまとめることができるので、とても便利ですよね。

実際にハッシュタグに飛んでみると、このように表示されます。

作成方法は簡単です。

  1. 誰も使っていないハッシュタグで自分のカタログ名を決める
  2. スタイルを投稿するたびにそのハッシュタグをつける

たった2ステップでオリジナルのぺージを作成できるので、試してみて下さい。

投稿後でも編集は可能

早速、ハッシュタグを使ってヘアカタログを作ろうと思ったけど『もうすでに投稿している分はやり直し…?』と面倒に思う方もいるかもしれません。
ですが、インスタでは投稿後でも、キャプションを編集することができるのです。

投稿の右上にある『…』から編集を選択すると、投稿したときと同じように編集画面が出てきます。
トレンドに合わせて、ハッシュタグを変えるのもおすすめです。

まとめ

インスタグラムにコンテンツを投稿するのが、美容業界でも当たり前になってきましたので、写真以外での差別化が必要です。
他のアカウントに埋もれないようにオリジナリティを出しながら、イイネとフォロワーのアップを目指しましょう!

インスタ連携予約
Googleで予約
PAGE TOP