美容室は幹部で決まる!幹部に必要な教育や意識&オススメ経営本をご紹介

作成日
更新日
SALON CARD
リザポス

昔の美容室で幹部に求められる事は売上が高く技術を持っているということ。しかし現在は働き方が変わってきた事もあり、売上・技術だけでなくサロン運営(マネジメントや労務)の知識を持っていることが求められる時代になってきました。

幹部の皆様、皆様のサロンではいかがでしょうか?

ヘアサロンの成長は幹部で決まる

スタッフに対して直接関わる機会が多い中間職という立場なので、
いかに良い教育を行うかスタッフが辞めたいと思うことのない環境を作れるか

といったことは全て幹部にかかっていると言っても過言ではありません。スタッフのやる気次第で売上や集客が大きく変わってくる美容という業界なので、幹部という立場の影響力はとても大きいと言えます!
しっかりと売上を作ることができてスタッフを育て辞めさせない幹部となるとかなり難しいように感じますよね。

今回、ヘアサロン幹部には必須となってきているサロン運営について。幹部/マネージャーになる皆様がどのような役割・心得で働けば良いのかを考えてみましょう!

スタッフ教育をするときに必要なコト!

まず幹部とスタッフとでは何が違うのかというと“経営しているという意識”です。
経営意識とは、

  • ヘアサロンの方針
  • 経済意識
  • 人材育成  

といったこと。
協調性や積極性、責任感といったことはスタッフにも求められますが、幹部となると自分だけでなくお店のことや他のスタッフのことも考えなくてはなりません。

そして他のスタッフに対して意識するべきことはこの4つ!

「勝たせてあげる」
「未来を見せて上げる」
「本当の幸せを教えてあげる」
「成長させてあげる」

人は成功体験をすることで経験を積み「成長した」という自信が持てます。
そう経験してもらえるように仕向けるのも幹部の仕事。そして自身も成長することができるでしょう。

*最後に記載しているオススメの美容室経営本では具体的な解説があるので要チェック!

基本的な方法をご紹介!

美容室の方針共有

どのような集客をするのか、どのような対応にするのかといった方針をスタッフ全員に共有すること。たまに見かけるのが上の役職だけの会議で決定してスタッフは知らされず意識できないというパターンです。

面談やスタッフアンケート

面談というとかなり堅苦しい感じがしてしまうんですが、一緒にお昼を食べながらでも良いのでスタッフ1人1人と意見交換ができる場を作りましょう。
ここで大切なのは「最近どう?何かあった?」と聞くばかりではなく「〇〇の売上が良かったね」「〇〇の仕事が増えたけどどう?」と具体的に会話をすることです。

私が知っている成功サロンではオーナー、幹部がよくスタッフと会話していてお惣菜を作って持ってきたりと、距離が本当に近かったんです。

役割を与える

POPや販促物など小さな事からで構わないのでスタッフ1人1人の得意を活かした役割を与えてあげましょう。特にやる気があまり無いがスキルが高いタイプに効果的です。
言ったことをやってもらうだけのスタッフ育成をしていると、作業をこなすだけ・自分で考えることのできないスタッフを作ってしまいます。
自立した考えることのできるスタッフを作るにはとってもいい方法です!

オススメの美容室本紹介します!

美容室「幹部」の教科書

“美容師の実績”で経営幹部は務まらない。のべ4000店の課題を解決した美容室の「マネジメント」に必要なスキルを習得しよう!

のべ4000店の問題を解決した、美容室の「マネジメント」に必要不可欠なスキル

「スキルピラミッド」

マネジメント力/戦略構想力・未来構想力/組織売上開発・ヒューマンスキル・組織開発/技術力・営業力・コミュニケーション力・公人力 に基づいて、幹部の役割・仕事を紹介。

若手を動かせ

「若手を動かせる人」こそ、成功できる!

社員平均年齢23.8歳。SNS総フォロワー数266万人(※1)。
ツイッター122万人、インスタグラム52万人、YouTube登録者数92万人!

YouTube再生2億3700万回突破! Twitterのトレンド入り数回!
数々の「日本一」記録を塗り替え、社会現象を起こす若手美容集団、
「OCEAN TOKYO(オーシャン トーキョー)」代表、初の著書。

「最速で若手を育てるプロ」が伝授する
若手社員のモチベーションの育て方と、
気持ちよく人を動かすための21の鉄則。

隠れた能力を引き出し、最大限の結果を生むための教え方、伝え方とは?
年の離れた社員と「最適な距離感」を構築する、シンプルな方法とは?
部下や後輩から圧倒的な信頼を得て、自分についてきてくれるようになる、チームとしての仕事が飛躍的に伸びる極意とは?
若手の「モチベーション作り」を間違えなければ、社会現象すら起こせる!

選ばれる条件 -こうやれば、突き抜けられる-

断言する。「君は思い描いた通りになれる」

美容師の枠を超えて活躍する二人が「選ばれる人」に登りつめ、
「選ばれる店」を創り上げ、世間の注目をさらい続けられる理由を徹底解明。
月会費8,000円のサロンで発信した「選ばれる人」になるためのエッセンスを本書に凝縮。

大人気美容室『air』『LOVEST』のDirectorを務め、個人としても著名人から指名の絶えない木村直人氏。
そして、23歳で独立して「フリーの美容師として月に340万円を売り上げ、
「今、美容師が憧れる美容師11人」にも選出された伝説の美容師エザキヨシタカ氏。
いかにして二人は、日本を代表する美容師に登りつめたのか。
彼らが時代の最先端に立ち続けるマインドセットを紐解く、
美容師は読書必至、そうでない方にも通ずる、人に「選ばれる」ための教科書!

SALON CARD
リザポス
PAGE TOP