【美容サロン向け】Google マップに予約ボタンを表示させて差別化する方法

作成日
更新日
SALON CARD
Googleで予約

Google 検索やGoogle Mapを利用して美容サロンを探し、お店の空き情報やメニューを確認したり予約を行うお客様が増えてきています。
Google のローカル検索結果の掲載順位を改善して、お客様にお店を見つけてもらう努力をしている美容サロンさまも2019年から増えてきました。

Google マップに「オンラインで予約」のボタンが表示される

Google Mapsのアプリがバージョンアップし、「最寄りのXxxxを調べる」や行き先を調べるなど日常でなくてはならないサービスになってきました。そのGoogle Maps内で「美容室」と調べると多くの美容サロン情報が表示され、その中で"Google で予約"に対応している美容サロンは予約ボタンが表示されます。

Google My Businessにお金と時間を費やしている美容サロンさまは予約ボタンを表示して差別化を行いませんか?

 

すぐに空き時間が確認できる

予約ボタンからメニュー、空き時間がすぐに確認できるので便利です!

「Googleで予約」経由からの予約がリザービアに直接反映されます

Googleからの予約はリザービアの予約台帳にとりこまれるので、予約をとり逃す心配はありません。

その他にも複数のポータルサービスからの予約や、LINE予約も全てリザービアに予約情報が読み込まれます。

リザービアに店舗情報を掲載すると「Googleで予約」の利用が開始できます

Reservia LightとBasicの2種類があります。
Web予約を検討中の美容サロンさまは、お試しで月額6,000円で利用開始できます。スタッフ情報やクーポンを全て掲載したい美容サロンさまは、月額12,000円~で利用開始できます。
どちらのプランが自分に合うか迷いの方は、資料請求をしてご相談ください!


無料
Googleマイビジネス強化のために資料請求する

リザポス
Googleで予約
PAGE TOP