美容師の求人に強いのは?人材派遣会社・求人サイトを厳選して紹介

美容師の人材紹介
作成日
更新日
LINE連携予約
BMS

今の時代、どの職種でも求人応募がすぐに来るとは限りません。業務や売り上げ拡大のためにスタッフの確保は重要な要素といえます。スタッフを増員するには、どのような方法があるのでしょうか。

現代ではインターネットが普及し、求人募集するのもネットを使用する機会が大幅に増えてきました。以前と比べ採用方法や採用手段も多様化してきた今、どの採用手段を利用するべきなのか迷う方もいるでしょう。
ここでは、美容師求人に強い募集方法についてご紹介します。

関連記事:美容師の求人におすすめな採用サイト10選!

美容室・サロンの求人方法はどんなものがある?

求人方法

以前の求人募集する際には、求人情報雑誌やハローワーク、縁故採用などが主流でした。しかし、今はその採用方法も変化しつつあります。美容室・サロンの求人募集方法も時代とともに変化してきました。

現在では、人材派遣会社やWEB求人サイトなどで募集するケースが多いです。それぞれの募集方法について詳しく解説します。

人材派遣会社

求人を募集する方法のひとつが、人材派遣会社を利用する方法。人材派遣会社とは、雇用主が求めている人材を、その求めている企業や会社に提供・派遣する会社です。
派遣期間も更新制になり、正社員よりも気軽に働ける形態といえるでしょう。勤務先は雇用主の美容室となりますが、給与の支給は派遣会社になります。

人材派遣会社で求人募集をするメリットとデメリットを紹介

人材派遣会社での求人募集は、期間限定でスタッフを増員したい場合や正社員より少しでもコストを抑えたい場合にとても有効です。派遣スタッフは最長でも3年しか、同じ場所で働くことができません。そのため、更新は3年までとなるのです。

また派遣スタッフは派遣会社に雇用されているため、社会保険料や福利厚生の補助などはかかりません。正社員を雇用するよりもコストが抑えられます。

ただし、突然の休みや残業などは、雇用主である派遣会社に伺いを立ててから決定することになるので、迅速に対応できない可能性があることはデメリットです。また、長期雇用ができないため、スタッフ育成などは難しいことが考えられます。

WEB求人サイト

現在では、求人募集にインターネットを利用することが多くなりました。WEBの求人サイトや求人募集アプリも増えており、気軽に応募できるため利用者も増えているのです。
求人広告などを掲載するにあたり、より多くの人の目に留まるよう上位表示する必要があります。そのためには無料の広告に加えて、有料の掲載オプションなどを利用するとよいでしょう。

WEB求人サイトで求人募集をするメリットとデメリットを紹介

WEB求人サイトに無料で掲載できれば、コストは抑えられます。また、多くの人に求人を知ってもらうこと可能でしょう。求人サイトの多くはSEOに力を入れており、転職希望者や就職希望者をサイトに呼び込み、認知度アップになります。

一方で一番のデメリットは、採用できない可能性もあるということです。無料掲載の場合、上位表示させるためには、掲載プランやオプションを利用する方法が採られています。高い金額が設定されているところもあり、オプションを払っているのに、応募が来ないこともあるのです。

ハローワークやフリーペーパーへの掲載

ハローワークやフリーペーパーを利用して求人募集する方法もあります。ハローワークは昔から活用されており、仕事を探している人もスタッフを募集している人にも馴染みのある制度です。ハローワークは各地域にあり、転職や就職活動のサポートおこなっています。

フリーペーパーも昔からある募集方法です。フリーペーパーに求人募集を掲載し、仕事を求めている人が直接応募する流れになります。フリーペーパーは駅やスーパー、公共施設などにも設置されていることが多いです。

ハローワークやフリーペーパーで求人募集をするメリットとデメリットを紹介

ハローワークを利用し、求人募集する最大のメリットは、無料で掲載できることです。そのほかにも幅広い世代に見てもらえる可能性が高いでしょう。また企業年数などを問われることもないので、起業したばかりでも利用しやすいのが特徴です。

デメリットとして、ハローワークは誰でも利用できるので、求めていた人材、レベルでない人が来ることもあります。経験ありの採用を検討していたが、募集とは異なり経験が浅い人が応募するかもしれません。有料ではないぶん、採用コストをかけられないため、要望に沿わないこともあるでしょう。

美容師・アシスタントを探すなら!おすすめの人材派遣会社3選

おすすめの人材派遣会社3選

求人募集方法には人材派遣会社の利用、WEB求人サイトの利用、ハローワークやフリーペーパーの利用などがありました。この3つの方法だけでも、多くの会社やサイトがあります。
ここでは、具体的に美容師の応募にはどこの人材派遣会社がおすすめなのか解説していきます。

グッドナビ

グッドナビ

グッドナビは、美容師の人材派遣会社です。サロンの繁忙期・時間に合わせて確実にスタッフ数を確保できる社員が在籍しています。

その多くの美容師は、豊富なキャリアを積んだ美容師です。多数在籍しているからこそ、ニーズに合った人材を紹介することが可能になります。求めていたスキルや知識も持ち合わせているスタッフが見つかる可能性が高い人材派遣会社です。

スタッフワン

スタッフワンは、突然の離職や繁忙期だけの利用、短時間や1日だけの利用など、多様な利用方法に対応できます。

急にスタッフが欠勤することになった場合やスタッフの体調不良など、さまざまなケースに対応できるようになっているのが特徴です。スタッフの急な欠員はありえる事態ですから、そのときにピンチヒッターとして依頼できるのは美容室でも助かるでしょう。

いざというときにすぐに依頼するためには、事前に登録が必要です。
また、登録スタッフの定期配信などもLINEでおこなっており、電話と違っていつでも気軽に覗くことができるのが魅力といえます。

サロンワーク

名古屋市に本社を構えており、愛知県、岐阜県、三重県を中心に美容師の派遣紹介おこなっています。一般的な派遣会社でもありますが、採用のサポートをする人材紹介もおこなっている会社です。
紹介業では、両者の条件が一致した場合に、面談をセッティング。そこで両者のご縁がよければ、派遣会社が間に入って労働条件を確認し、条件が合意に至れば、労働契約書を作成代行も可能です。

そしてなにより、すぐに雇用しないこともできます。求職者のスキルを慎重に見定めたい場合は、はじめに派遣労働者として雇用し、その後に本採用を検討することも可能です。

美容師の求人におすすめの求人サイト5選|プランや費用の比較も

美容師の求人におすすめの求人サイト5選|プランや費用の比較も

求人サイトでは、アシスタントからスタイリストと、長期的に雇用できるスタッフを募集できます。長期に雇用したいと考えている方や、人材育成に力をいれていきたい方におすすめできる募集方法です。

美容師の求人に特化したサイトのなかから、サイトの特徴や募集するためのプラン、費用についてご紹介します。

リジョブ

リジョブ

リジョブは美容師、エステシャン、セラピスト、マッサージ師、整体師、リフレクソロジストなどの美容・リラクゼーション、治療に関する仕事に求人に特化した求人サイトです。

業界や業種に特化したサイトで、経験者から資格保有者の比率も高く、未経験者から店長クラスまで希望の人材確保ができます。
また、登録ユーザーに対して、スカウトメールを送るという直接アプローチも可能であり、積極的な採用をしたい方におすすめです。
掲載の資料請求

リジョブをおすすめするポイントと料金

リジョブの料金体制として、採用成果報酬ウエイト型を採用しています。美容、ヘルスケア業界での利用者満足度も高く、登録者数は40万人と人気があり、希望する条件の人材確保がより確実になります。

掲載プランは、プラチナ、プレミアム、スタンダードの3つです。総店舗の数によって料金も違い、総店舗数が多くなると料金も上がっていきます。利用料は月1万6,000円から4万円程度です。

ホットペッパービューティー

ホットペッパービューティー

ホットペッパービューティーは、幅広い世代の人が利用するサイトです。美容室予約でも人気であり、利用者数も多いことが特徴といえます。そのことから、多くの人に求人募集について知ってもらうことが可能です。
また、年中無休のヘルプサービスなどもあり、困ったことや相談したいことがあるときも活用できます。

ホットペーパービューティーをおすすめするポイントと料金

ホットペッパービューティーでは、小規模店でも掲載できるよう、お店に合わせた幅広い価格と内容のプランがあります。

また、専任のスタッフにより、システムの活用や新機能のサポートなどアドバイスも受けることも可能です。そのほかにもネット予約の管理やレジ会計、顧客管理などもおこなうことができ、求人募集以外も活用できます。
料金設定として、美容ヘアとネイル、まつエク、エステ、リラクゼーションと2つに分かれています。掲載料金は、6カ月掲載で1カ月3万円、12カ月掲載で1カ月2万円です。
そのほかにもフリーペーパーの流通のあるエリアとフリーペーパーの流通のないエリアで料金形態が異なるため、詳しくは直接問い合わせて確認するとよいでしょう。

ココネクト

ココネクト

美容師、美容室に特化した業界専門の求人サイトになります。美容師求人No.1を目指しており、コラムなども充実したサイトです。コラムでは自己PRの仕方や履歴書の書き方などていねいに説明してあり、求職者に寄り添ったサイトになっています。
メディアで紹介されることも多いことから、これから知名度アップが期待できるサイトです。

ココネクトをおすすめするポイントと料金

ココネクトでは、スマホやタブレットに対応しています。かんたんに登録や変更ができ、スピーディーに利用できるのが特徴です。店舗の写真や動画の掲載もかんたんで、FacebookやTwitterといったSNSとも連携しており、容易に拡散できるメリットがあります。情報の公開、非公開もすぐにできるため使い勝手がよいでしょう。

料金は、掲載料、システム利用料、ページ作成料、成功報酬が無料。追加オプションなどで料金が発生する可能性はありますが、現時点で今後も料金設定の予定はなく、安心して利用できるサイトです。コストをかけずに求人募集ができます。

とらばーゆ

とらばーゆは、リクルート系列の求人サイト。20~34歳の女性をターゲットにおいた、女性に特化した求人サイトになります。もちろん女性しか応募できないわけではなく、男性も応募可能です。
業界に特化したファッション・美容・看護の専門サイトがあり、それぞれ女性の志向にフィットしやすい設計となっています。

とらばーゆをおすすめするポイントと料金

女性らしいデザインのサイトで、とても見やすいのが特徴です。ターゲットが検索しやすいサイト設計になっています。また、募集する際にそれぞれの職種に合わせた料金プランも用意してあり、利用しやすいのがおすすめポイントです。

料金は種別・地域別になっており、美容師求人を2週間掲載する場合は、ライト9万円、ベーシック16万円、ベーシックフリーが30万円となります。

美プロ

美プロは、採用課金0円であり、低コストの定額制で利用ができます。美容求人では検索ランキング1から3位を取得しており、認知度が高いサイトです。今ならスカウトメールも無料ででき、コストを抑えられます。そしてなにより、スピーディーな対応が特徴です。掲載まで最短3日の速さは、募集する側にとっても魅力的な点といえるでしょう。

美プロをおすすめするポイントと料金

美プロでは、採用のたびに加算されていく採用課金制ではなく、定額制で利用できます。料金も低コストで設定されており、無理なく利用することが可能です。
2006年からサービスを開始しており、リピート利用も多く、実績のあるサイトとなっています。掲載料金は、美容室(首都圏2店舗運営)の場合、12週間で9万円、24週間で15万円、48週間で25万円です。

掲載料金に上乗せされるのが採用報酬ですが、こちらも定額制であり、何人採用しても料金が変わらないという点で安心して利用できるでしょう。

求人サイトや人材派遣会社でスタイリスト・アシスタントを採用するためのポイント

スタイリスト・アシスタントを採用するためのポイント

それぞれの人材派遣会社や求人サイトについてご説明しましたが、実際にはどこを選ぶべきか迷ってしまうでしょう。ここでは、求人サイトや人材派遣会社でスタッフを採用するためのポイントについてご紹介します。

求人掲載から採用までトータルでかかる料金

求人サイトや派遣会社によって、着手金の有無や成功報酬など、トータルでかかる費用が異なります。利用する場合は、事前に調べておきましょう。

派遣会社などでは、派遣スタッフの1時間当たりの時給などに加えて、着手金や紹介料、別途手数料が必要になるケースがあるので注意が必要です。契約の前に、必要なトータルの費用を確認しておきましょう。

サポート体制の充実度

求人サイトでは24時間メール相談が可能で、チャットでのやりとりができるサイトもあります。安心して利用できるサービスも充実しているので、ぜひ活用してみてください。

また、派遣会社の場合、専任の担当者がいるので、困ったことや不明なことなど、担当者に相談するとよいでしょう。希望する条件の人材なども担当者に伝えておくと、スムーズにマッチングできる可能性が高くなります。

美容師採用にはいくつかの方法を組み合わせるのがおすすめ

求人サイトでも料金設定は異なり、無料掲載できるところから30万円ほどのコストがかかるサイトもあります。ひとつのサイトだけでなく、複数利用し、なおかつ、人材派遣会社なども組み合わせることで、よりよい人材とマッチングが可能になるでしょう。

現在の状況やコストなどを考慮し、条件に合う組み合わせを見つけることが、よい人材を早くに採用することへとつながります。

インスタ連携予約
リザPOS
PAGE TOP