脱毛サロンスタッフのお給料はどれくらい? 脱毛サロンの仕事内容を紹介

脱毛サロンスタッフのお給料はどれくらい? 脱毛サロンの仕事内容を紹介
公開日
更新日

全国に多数の店舗を展開しているチェーン店から個人で開業しているプライベートサロンまで、数多くの脱毛サロンがあります。

では、脱毛サロンで働く場合、どのくらいの給料をもらうことができるのでしょうか。また、詳しい仕事内容や、資格が必要かどうかなど、脱毛サロンに関して知りたいことがたくさんある人もいることでしょう。

そこで、脱毛サロンの給料事情や業務の内容など、脱毛サロンで働く前に知っておきたい内容を紹介します。ぜひ最後までご覧ください。

LINE連携予約
  • サロンのリピート率を増やしたい
  • クーポンサイトを脱却したい
  • LINEでの予約管理が大変
  • 予約はリザービアで一元管理


無料
かんたん30秒で資料請求

脱毛サロンスタッフのお給料はどれくらい?

脱毛サロンスタッフのお給料はどれくらい?
脱毛サロンで働くスタッフはどれくらいの給料を得られるのでしょうか。求人情報を調査した結果や厚生労働省が発表しているデータをもとに紹介します。

正社員の給料相場

正社員の給料は、月収20~30万円前後が相場です。年収に換算すると、250~350万円前後になります。なお、役職がつくと待遇が上がり、月収50万円ほど得られる場合もあります。

勤めるサロンや持っているスキルなどによっても差があるため、求人情報をしっかりチェックすることが大切です。全国チェーンのサロンでは高収入を期待しやすく、逆に地方の小規模なサロンでは賃金が低めに設定されていることが多いという傾向があります。

また、給料とは異なりますが、無料や格安で自店の脱毛施術を受けることができるなどの福利厚生がついているサロンも見られます。

アルバイト・パートの時給相場

アルバイト・パートの場合、給料は時給で換算されることが一般的です。時給の相場は1,000~1,500円前後で、雇用形態によってはライフスタイルに合わせて自由に働くことができます。

経験・未経験で給料に差が出る

未経験や無資格の人を採用しているサロンもあります。しかし、未経験者の場合は経験者に比べて給料が低めの傾向があり、月収は18~25万円程度が相場です。経験があるほど給料は高くなりやすいので、実績と技術を積むことが給料UPにつながります。

指名の増加で給与もUP|キャリアアップにも効果的

スキルを磨いて指名が増加すれば、手当がもらえたり昇給につながったりしやすくなります。さらに、マネージャーや店長などの役職へのキャリアアップの道も拓けていくでしょう。

脱毛サロンの仕事内容とは?

脱毛サロンの仕事内容とは?
つづいては、脱毛サロンのスタッフがどのような業務をおこなっているのか、仕事内容を見ていきましょう。

受付業務|電話・WEB・来店

まず、サロン利用者からの予約を受けたり来店時に受付をおこなったりする業務があります。電話の応対やWEBで入った予約の確認、顧客が来店した際に予約内容を確認して店内に案内するなどの対応です。

受付に専任のスタッフがいるサロンもありますが、手の空いているスタッフが対応する形式のサロンもあります。

カウンセリング|脱毛カウンセラー

施術に入る前に、お客様へのカウンセリングをおこないます。とくに新規の顧客の場合、施術内容の説明や注意事項の伝達をするほか、脱毛したい部位・どの程度脱毛したいのか・脱毛したい理由など、詳しくヒアリングをすることが大切です。

脱毛サロンではなくクリニックの場合、脱毛カウンセラーがカウンセリングを実施して、脱毛の施術をおこなう医師への橋渡しをします。

施術|エステティシャン

ていねいにカウンセリングをおこなったのち、脱毛機やジェルなどの準備をし、お客様に着替えをしてもらいます。体調に問題はないか、施術前の自己処理は済んでいるかなども確認しておきましょう。

準備が整い、とくに問題がなければ、エステティシャンとして脱毛の施術を始めます。サロンによって使う機械や脱毛方法は異なりますが、脱毛したい部位に脱毛機の光を当てて処置を施していくのが一般的です。

アフターフォロー|次回予約対応・お見送り

施術を済ませたあとは、施術した部位を冷やしながら肌の様子を観察し、異常がないかを確認します。最後に保湿をしたら完了です。お会計をして次回の予約を取ったのち、ていねいにお見送りをして気持ちよく退店していただきましょう。

なお、次の予約はその場で取らず、Webや電話で受け付けるサロンもあります。

雑務|会計処理や掃除など

脱毛サロンでは、接客だけでなく、雑務もしなければなりません。会計をして売り上げを管理したり、顧客情報を管理したり、タオル・ガウンなど使用した備品を洗濯したり、店内を掃除したりなど、裏方の作業もこまやかにおこないましょう。

研修|スキルアップを目指す

エステティシャンとして施術をおこなうスタッフを目指すには、サロン内で行われる研修などにも参加しなければなりません。しっかりと学んで知識や技術を習得し、経験を積んでスキルアップとキャリアアップを目指しましょう。

脱毛サロンで働くには資格が必要なの?

脱毛サロンで働くには資格が必要なの?
実は、脱毛サロンで働くにあたってとくに資格は必要ではありません。働く前や働きながら研修を受けたり、実際に接客をしたりするなかで知識やスキルを身につけていくことができるからです。

しかし、エステ関連のいろいろな民間資格が存在するため、資格を取得しているとお客様からの信頼を得やすく、給与の面でも待遇が上がる可能性があります。

脱毛サロンで働くうえで大変なこととやりがいとは?

脱毛サロンで働くうえで大変なこととやりがいとは?
ここからは、脱毛サロンで働くうえで大変なこととやりがいをお伝えします。サロンに勤めるには、気になる面とよい面の両方を知っておくことが大切です。

脱毛サロンで働く大変さとは?

華やかできらびやかなイメージがある脱毛サロンですが、実際に働いてみると大変なこともあります。どんなところなのか見ていきましょう。

覚えることが多い|技術・接客など

どんな仕事でもそうですが、就職した初期の頃は覚えることがたくさんあります。脱毛サロンに入社してすぐにおこなわれる研修では、接客や販売トーク、カウンセリングのやり方・マシンの使い方など、サロンワークをみっちり学ばなければなりません。

とくに無資格・未経験の場合は、たくさんのことを勉強しながら知識や技術を身につけていく必要があります。しかし、上司や先輩からさまざまなことを教わったり、施術の様子を見学させてもらったりしながら、一流のエステティシャンを目指すことが可能です。

体力的につらい|勤務時間が長め

脱毛サロンの業務はほぼ一日中立ちっぱなしのため、体力的につらく感じる人も多い仕事です。接客中は神経も使わなければなりませんし、予約が詰まっていると時間に追われて慌ただしくなってしまいがちです。

そのうえ、営業時間内の接客や施術のほかに開店・閉店業務などもこなしていると、どうしても残業が必要になり勤務時間が長くなってしまうことがあります。

さらに、スタッフが少ないサロンでは、仕事の時間が長いことに加えて休日も少なめで、十分に休めないというケースもあるようです。

その一方で、フレックス休暇や有休・産休・育休を取れたり、時短勤務ができたりと、スタッフが働きやすい環境を提供しているサロンもあります。

また、接客サービス業という職業柄、お客様との間にトラブルが起こったり、クレームが発生したりすることもありえます。対応がつらいと感じてしまう人もいるため、精神面の大変さも知っておきましょう。

ノルマがきつい

すべての脱毛サロンに当てはまるわけではありませんが、大手チェーン店などではスタッフにノルマが課されることもあります。

評価される項目は、契約獲得数や施術数などサロンによって異なります。目標を達成するためには集客や勧誘などの営業をしなければならないので、負担を感じる人もいるのが現実です。

なお、売り上げ目標はあっても、ノルマはないという脱毛サロンもあります。目標を達成すると報奨金がもらえることもあるので、やる気につながりやすいのではないでしょうか。

脱毛サロンで働くやりがいとは?

前述したように大変なことも多い脱毛サロンの仕事ですが、働いていれば当然やりがいも感じられます。どんな点なのか見てみましょう。

お客様の肌の変化を実感できる

脱毛サロンのエステティシャンは、施術によってお客様の肌が整っていく様子を間近で見ながら実感できます。自分の手技がお客様の肌に与える変化を目で感じ取れるので、満足感を得られるでしょう。

お客様に喜んでもらえる

自分が施術をすることでお客様の希望が叶い、コンプレックスが解消されるため、喜びを感じてもらえたり感謝してもらえたりします。

自分の施術によってお客様の変化を感じられるだけでなく、お客様に嬉しいと思ってもらい、満足してもらえることは、エステティシャンにとっての大きな喜びです。

インスタ連携予約
  • 指名予約を増やしたいスタイリスト
  • インスタグラムで集客したい方
  • DMでのやりとりが面倒と感じている方
  • 予約はリザービアで一元管理


無料
かんたん30秒で資料請求

スキルを磨いてお客様に喜んでもらえる施術をしよう!

スキルを磨いてお客様に喜んでもらえる施術をしよう!
脱毛サロンの給料は、経験の有無や勤めるサロンなどによって変わります。相場としては月収20~30万円前後と特別高いわけではありませんが、スキルを磨いていけばキャリアアップし、昇給することも可能です。

なお、脱毛サロンスタッフの仕事内容は、脱毛の施術だけでなくケア用品の販売や事務作業など多岐にわたります。

日々勉強しながら経験を積むことで、お客様により喜んでもらえる施術ができるようになり、給料も上がることが期待できるため、努力を続けていきましょう。脱毛サロンへの就職・転職を希望する方は、ぜひ下記のページで求人情報をチェックしてみてください。
脱毛エステ エステの求人・転職・募集│リジョブ

引用元
(5) 産業別にみた賃金|厚生労働省

Reservia資料請求フォーム

導入実績

大手サロンから個人サロンまで
5,000店以上の導入実績があります。

名前を決めていない場合は未定と入力してください
半角数字・ハイフンなしで入力してください
一番あてはまるものをお選びください

\業務効率化とリピート率アップを実現/

説明を聞きたい方もこちらからご相談ください