エステやサロンのリピーターを増やすには紹介カードを活用しよう!作るときのポイントについて紹介

エステ・サロンのリピーターを増やす! 紹介カードの活用と作るときのポイント
作成日
更新日

この記事では、エステやサロンのリピーターを増やすために紹介カードを活用する方法について紹介します。作るときのポイントなども詳しく説明していきます。

エステサロンの集客に悩んでいる方や、紹介カードの導入を検討している方はぜひ参考にしてみてください。

LINE連携予約
  • サロンのリピート率を増やしたい
  • クーポンサイトを脱却したい
  • LINEでの予約管理が大変
  • 予約はリザービアで一元管理


無料
かんたん30秒で資料請求

エステやサロンでリピーターを増やすには紹介客を増やそう

エステやサロンでリピーターを増やすには紹介客を増やそう

サロンの新規顧客の獲得にはコストがかかります。そのため、リピーターを増やすことが重要です。リピーターを増やしていくことで、サロンの経営を安定させることができます。

紹介客は、既存のお客様と似ている性格や嗜好の方が多いです。また、紹介された方も、信用している友達からの紹介なのでお店に対する信頼関係が築きやすく、リピーターになりやすいです。

紹介カードを作成することで、時間やコストをかけずに集客に繋がります。「紹介」による来店を増やすには他にどのような方法があるのかを以下で詳しく紹介していきます。

紹介客を増やす方法とは

紹介客を増やす方法とは

紹介客を増やすためには、既存のお客様が友達に案内しやすいような工夫をしなければなりません。口コミで紹介することもできますが、その場合はよっぽどサロンを気に入っている一部のお客様のみとなってしまいます。

お店側から何か仕掛けて、紹介客を増やす施策を打つことでスムーズに紹介客を増やすことができます。ここからは紹介客を増やす方法について紹介します。

紹介カード

1つ目は「紹介カード」を作成する方法です。来店された方全員に配り、その方の家族や友達などを紹介してもらいます。身内などはお客様も紹介しやすく、紹介された方も身内からの紹介なので安心感を持って来店してくれます。

紹介カードには店名の他に住所や電話番号、地図などを入れ、カードを見ただけで来店できるような工夫をしましょう。

また、スタッフが何人かいるサロンでは、紹介カードに名前を入れることで、指名客の獲得に繋げやすくなります。

紹介特典

2つ目は、「紹介特典」を作成する方法です。紹介特典とは、紹介したお客様と紹介されたお客様がそれぞれ利用できる特典のことを指しています。それぞれに特典を用意することで、紹介した人も紹介された人も得することができるため、紹介しやすくなります。

紹介特典と作る際の注意点としては、割引率によって売上が上がらなくなる場合もあるため、慎重に内容を考えて作成しましょう。あくまでも、売り上げに繋がる範囲内での割引率にすることがポイントです。

SNSによる口コミ

3つ目は、「SNSによる口コミ」を行ってもらう方法です。SNSからの予約も増えてきているため、SNSによる口コミを参考に来店される方も多くなっています。SNSで口コミを書いてもらうことで、画像やテキストで店舗の魅力が伝わります。

また、SNSは情報が拡散されることで、多くの人に口コミを見てもらえる可能性もあります。拡散されると、認知度も上がり集客力もアップします。SNSで口コミしてもらえるような声かけを一言入れるなど工夫をしてみましょう。

サロンやエステで紹介カードを作るメリット

サロンやエステで紹介カードを作るメリット
サロンやエステで紹介カードを作って配布するメリットは、既に通ってくれているお客様と趣味や嗜好の似た方に渡していただけるため、リピーターになりやすく、優良顧客になる可能性が高いところです。

また、クーポンによる値下げでの来店ではなく、お店のコンセプトや技術に興味を持って来店してくれるので、お店の利益にも貢献してくれます。

紹介カードは、口コミだけでなく、カードの情報を見て興味を持ってくれる人を増やすこともできるので、あらかじめ作っておくことをおすすめします。制作にかかるコストが安くて、郵送する必要もないため、費用対効果を上げやすいのも特徴です。

紹介カードを作る時のポイント

紹介カードを作る時のポイント
ここからは、紹介カードを作る時のポイントについて紹介します。ポイントを抑えて作成することで、より来店に繋がりやすくなるような紹介カードにしていきましょう。

紹介カードは、「紹介客を増やす」という明確な目的があるカードなので、その目的を念頭に置いて、必要な情報をピックアップしてわかりやすく載せることがポイントです。

サロンの魅力を伝えよう

紹介カードを作成する時は、サロンの魅力が一目で伝わるようなデザインや内容にしましょう。カードからサロンの魅力が伝わることで、来店したいという動機を作ることができます。

サロンのPRポイントや、雰囲気を伝え、お店に魅力を感じて来店したいと考える人を呼び込みましょう。サロンの強みやアピールポイントを具体的に伝えることで、お客様が友達に紹介しやすくなります。

サービスの値段を下げすぎない

紹介カードを作成するとき、「紹介してくれた方と紹介者」に対して割引きを行うケースがあります。確かに割引きは魅力的に感じられますが、安さを目的に来店される方を増やしかねません。

また、サービスの値段を下げすぎると次回来店時に通常価格に戻った時に高く感じられ、リピートに繋がりにくくなってしまいます。値下げを行う際は、慎重に価格を設定していきましょう。

渡して欲しい相手を具体的にする

仲の良い友達や、親族など、渡してほしい相手を具体的にすることで、お客様が紹介カードを渡しやすくなります。最初のうちはご家族の方に、ご友人になどと細かく指定することで、よりお客様が渡すハードルが低くなります。

不特定多数の人にやみくもに配ってほしいという形で渡すと、お客様は誰に渡したらよいのかわからず、ハードルが高く感じてしまいます。渡してほしい相手を限定することで、紹介カードを渡す方も渡される方も特別感が感じられ、喜んでもらえるというメリットもあります。

紹介された相手にして欲しいことを伝える

紹介カードを渡してもらっても実際に来店に繋がらなければ意味がありません。そのため、紹介された相手がその後どう行動したらよいのかフォローする必要があります。

「お問い合わせください」と伝えるだけではどこから問い合わせたら良いかがわからないので、問い合わせ方法は電話なのか、ホームページなのかなど具体的に案内することが大切です。

紹介された相手がかんたんに行動に移せるような導線をつくっておくことが何より重要になります。

リザービアの予約アプリ「サロンカード」を活用しよう

リザービアの予約アプリ「サロンカード」を活用しよう
ここからは、アプリ上で「サロンカード」をつかえるリザービアの予約アプリの機能について紹介します。

お客様が初めて来店される際に必要な情報や機能が網羅された予約アプリです。紙ではなく、アプリ上でサロンカードの管理ができるため、無くすこともありません。

このような便利な機能を使うのもエステやサロンの経営において、集客を活性化させる1つの手段です。具体的に機能について解説するので参考にしてみてください。

店舗の情報を詳しく載せることができる

リザービアのサロンカードでは、店舗の情報を詳しく載せることができます。詳しい情報が見られることで、場所の特定もかんたんになり、来店しやすくなります。

また、住所や電話番号だけでなく、メニューやスタッフのプロフィールなど詳細な情報を載せることができます。紙のショップカードよりも情報を多く載せられるため、お客様が知りたいことがすぐに見られるメリットがあります。

売りである技術や商品の紹介などを詳しく紹介することで、よりお店のコンセプトに魅力を感じて来店される方を増やすことができます。

アプリからかんたん予約

リザービアの予約アプリは、お客様が予約を行う際に、アプリをスマホでインストールするだけでかんたんに予約できます。アプリからの予約は、24時間受付で営業時間外でもお客様の好きなタイミングで予約が可能です。

また、一度来店された方は、過去の予約履歴からのかんたん予約機能があるのでさらに便利です。インターネットで営業時間を検索したり、他の予約サイトを開く必要もないので、手間がかからず、予約しやすいのが特徴です。

サロン側としても、アプリで受け付けた予約やその他の窓口から受け付けた予約を一元管理することができるので、ダブルブッキングを防ぐことができます。

お客様紹介カードとして使える

リザービアの予約アプリの中に、お友達紹介機能があるため、お客様紹介カードとして使うことができます。紙のカードよりも情報量が多いため、店舗の紹介がしやすくなっています。

アプリ自体が紹介カードのような役割も担っており、お店の情報やクーポン、魅力的な施術内容など全て見ることができます。

アプリ内に情報がまとめられているため、わざわざ検索し直す必要もなく、お客様は情報を得ることができます。

ポイントカードとしても使える

実際に来店してくれた方に対して、ポイントカードの機能をアプリ上で提供することもできます。

紙の紹介カードやポイントカードはどうしても無くしてしまうお客様が多いですが、アプリで管理できることで、一度インストールしてしまえば、無くすことがありません。

お客様の負担も減らすことができ、お店側もポイントのつけ忘れなどを防ぐことができるので、とても便利な機能です。

アプリ限定クーポンなどの配信

リザービアの予約アプリの中で、アプリ限定のクーポンなどの配信も行えます。全員に向けたクーポンだけでなく、紹介者限定クーポンや期間限定クーポンなど対象者や期間を決めたクーポンもかんたんに発行できます。

アプリのみに表示できるクーポンを設定、配信することができ、リピーター限定のクーポンでリピート率のアップに活用するなど、さまざまな目的に応じてクーポンを作成することができます。

ホームページに掲載できる口コミが投稿できる

アプリから口コミを投稿することも可能です。お客様から投稿された口コミはホームページに掲載することで集客に活用できます。口コミを投稿できるページを事前に準備しておくことでお客様からの口コミを集めやすくなります。

口コミは新規のお客様がお店を選ぶポイントとして重要視している方が多いので、たくさんの口コミを集めることでお店への信頼感が高まり、来店するきっかけへと繋がります。

リザービアPOS
  • メルマガを送信したい
  • 電子カルテを導入したい
  • iPadで管理したい
  • 格安で導入したい


無料
かんたん30秒で資料請求

紹介カードを活用してエステやサロンのリピーターを増やそう

紹介カードを活用してエステやサロンのリピーターを増やそう
今回は、エステやサロンでリピーターを増やすために紹介カードを活用する方法について紹介しました。作成時は住所の他にも、サロンの魅力を載せるなどのポイントやおすすめの予約アプリなども紹介しました。自店に合う方法で、うまく活用してリピーターを増やし集客に繋げていきましょう。

リザービアの予約アプリ「サロンカード」は紹介カードとして使えるほかにも便利な機能があるため、美容系のサロンの運営をされている方は業務の効率化や集客率アップのために導入を検討するのもおすすめです。

リザPOS
SALON CARD
PAGE TOP