サロン向けの予約システムの選び方とは?比較するポイントやメリット、デメリットを紹介

サロン向けの予約システムの選び方とは?比較するポイントやメリット、デメリットを紹介
公開日
更新日

美容室・サロン向けの予約システムは、お客様からの予約受付・管理を効率化するだけでなく、店舗業務を効率化するのに役立ちます。しかし、サロン向けの予約システムは種類が多く、一体どのような基準で選べばいいのかわからないという方もいるでしょう。

この記事では、美容室・サロン向けの予約システムの特徴やメリット・デメリット、システム同士を比較する際の3つのポイントについて紹介します。

予約システムの導入を考えている美容室・サロンの方は、参考にしてみてください。

インスタ連携予約
  • 指名予約を増やしたいスタイリスト
  • インスタグラムで集客したい方
  • DMでのやりとりが面倒と感じている方
  • 予約はリザービアで一元管理


無料
かんたん30秒で資料請求

サロン向けの予約システムの特徴とは?


サロン向けの予約システムの特徴とは?
美容室・サロン向けの予約システムは、お客様からの予約受付や管理ができるシステム。そのほかにも、集客に役立つDM機能や顧客分析機能、お客様の利便性向上に役立つ事前決済機能なども搭載しています。

予約システムを比較する際にチェックしたい5つの機能

予約システムを比較する際にチェックしたい5つの機能
数ある予約システムの中からサロン向けの予約システムをチェックするなら、主に5つの機能の有無、使いやすさを基準に選ぶのがおすすめです。

1.予約受付・管理

美容室・サロン向けの予約システム選びで最も重要な機能が予約受付・管理機能です。予約システムを導入することで、予約受付・管理業務を効率化できます。

たとえば、電話予約や対面での予約受付・管理だと、どうしても営業時間内のみの対応になってしまい、予約台帳への記入に時間を割かなければいけません。お客様にとっても、営業時間外に予約ができないのは不便でしょう。

しかし、予約システムを導入することで、システムが24時間体制で予約受付・管理を行うので、店舗スタッフの時間を奪うこともなく、人為的な予約管理ミスも発生しません。

2.顧客管理機能

顧客管理機能は、来店したお客様の性別や年齢、来店頻度などの属性別に管理する機能。データを元にお客様が何を求めているのかを分析するのにも役立ちます。

このように、顧客管理機能があると、お得意のお客様や新規のお客様を区別し、最適なマーケティング戦略の考案・実行に役立ちます。

3.メッセージ・DM機能

美容室・サロン向けの予約システムには、メッセージ・DM機能がついているものも。予約確認メールやリマインドメール、来店後のサンクスメールなどはもちろん、お客様の誕生日にメッセージやお得なクーポンを送信できるものもあります。

4.事前決済機能

予約システムには、事前決済機能が備わっているものがあり、クレジットカード払いやQRコード決済することで、お店での会計業務をスムーズにできます。

コンビニ決済やペイパル決済などに対応しているものもあり、多様な事前決済手段に対応することで、お客様の利便性を向上し、予約数のアップにつなげられるでしょう。

また、事前決済をすることで、予約キャンセル時のキャンセル代を自動的に請求でき、キャンセルによる売上の損失を補填できるのも魅力です。

5.セキュリティ性が高いシステム

美容室・サロン向けの予約システムには、お店のスタッフやお客様の情報を入力するので、セキュリティ対策が万全で、情報が漏れにくいシステムがおすすめ。

ISMS認証やプライバシーマークを目印にするといいでしょう。認証を取得している企業が提供する予約システムであれば、セキュリティ体制が万全で、安心して使用できるシステムだといえます。

サロン向けの予約システムを導入する3つのメリット

サロン向けの予約システムを導入する3つのメリット
サロン向けの予約システムを導入すると、予約数のアップや予約ミスを減らす効果が期待できます。詳しい予約システムのメリットを知って、お店の経営に活かしましょう。

1.利便性が向上して予約数がアップ

予約システムを導入することで、お客様がいつでも手軽にネット予約でき、お店は予約の取りこぼしがなくなります。電話や対面での予約受付・管理では、予約受付できないタイミングがあったり、はじめて予約する方にとっては予約のハードルが高かったりします。

しかし、予約システムを導入することで、お客様がいつでも予約受付でき、システムが自動的に予約を管理してくれるので、予約数のアップに貢献してくれるでしょう。

2.予約管理の人為的なミスをへらせる

予約システムは、システムによる予約管理が基本です。予約台帳をつける必要がなく、予約管理ミスによるダブルブッキングや、予約受付忘れなどの人為的なミスを減らせます。お店のスタッフ数が少なく、予約管理に時間・手間をとられたくない方におすすめです。

3.顧客分析を通じてマーケティング施策を考案できる

顧客分析機能がついている予約システムを選ぶと、お客様ごとにマーケティング戦略を考え、DMやキャンペーンの内容について最適化できます。

美容マッサージのメニューをよく利用してくれるお客様限定の割引クーポンを発券したり、長い間来店していないお客様にお得なメニューをDMで紹介したりなど、来店につながる戦略の考案に役立ちます。

サロン向けの予約システムを導入する際のデメリット

サロン向けの予約システムを導入する際のデメリット
美容室・サロン向けの予約システムを導入する際には、誰にでも扱いやすいシステムであるか、また、無断キャンセルに対しての対策を講じることが大切です。ここでは、それぞれのデメリットや注意点をおさえて、予約システムを選ぶ際の参考にしてみてください。

1.スタッフの教育をしなければならない

予約システムを導入する際の懸念点は、スタッフが扱いやすいシステムでないと、いくら業務の効率化に役立つシステムとはいえ、そのポテンシャルを活かせないという点です。

使い方を学べる講習を実施しているものや初心者でもすぐに扱えるような操作性のカンタンな予約システムを選んで、すぐにシステムを使いこなせるものを選びましょう。

2.キャンセルしやすい仕組み

予約システムを使うメリットである予約のしやすさは、キャンセルのしやすさというデメリットにもなり得ます。電話・対面での予約変更に比べて、ネット上で手軽に予約キャンセルできるので、無断キャンセルや予約忘れが増えてしまうというリスクも。

キャンセルポリシーを設定し、キャンセルを予防できる仕組みを作るのがおすすめです。

関連記事:キャンセルポリシーの重要性とは?必須項目や書き方のポイント、キャンセル防止対策を紹介

サロン向けの予約システムを比較する際のポイント

サロン向けの予約システムを比較する際のポイント
美容室・サロン向けの予約システムを比較する際には、料金体系や使いやすさ、お客様が求めるような決済手段はそろっているかなどを基準に選ぶのがおすすめです。

ここでは、具体的な予約システムの選び方を見ていきましょう。

1.無料のプランはあるか

予約システムには、無料のものと有料のものがあります。また、有料のものの中にはトライアル期間が設けられているものも。

はじめて予約システムを導入する方は、無料ではじめられるシステムからスタートするのがおすすめです。より機能性が欲しいと感じたら、有料プランにステップアップするほうが、求めている予約システムではないと感じた場合でも安心です。

2.スタッフとお客様が使いやすいシステムか

予約システム選びで重要なのは、スタッフとお客様が使いやすいサービスかどうかです。

機能が豊富なシステムを導入しても、スタッフが扱いづらいシステムではメリットを感じにくいでしょう。また、予約のしやすさは予約数の増加に関係します。お客様にとって見やすく、予約しやすいシステムでないと、予約数の増加にはつながりにくくなる可能性もあります。

3.決済機能がそろっているか

予約システム選びのポイントに、決済手段が豊富かどうかという点が挙げられます。事前決済機能やクレジットカード払い、QRコード決済、回数券払いなど、多くの決済手段を備えていることで、どんなお客様にとっても利用しやすいお店づくりができます。

サロン向けのおすすめの予約システムならリザービア

サロン向けのおすすめの予約システムならリザービア
美容室・サロン向けにおすすめの予約システムに「リザービア」があります。予約の受付・管理機能や分析機能、外部サービスとの連携機能を備えているのが特徴です。

1.24時間体制の予約台帳機能

リザービアのメイン機能は、システムを活用した24時間体制の予約台帳機能。お店の予約受付・管理の効率化に役立ちます。リザービアには、さらにBMS(ビューティーマネジメントシステム)が搭載されており、各種予約サイトの予約を一元管理できるメリットも。

お客様からの予約にいつでも対応できることに加え、さまざまな予約方法からの予約をシステムで一元管理してくれるので、予約管理ミスが起きる可能性は極めて低いでしょう。

※BMS機能はオプションです。

2.便利な顧客管理機能

リザービアにはカンタンで便利な顧客管理機能があり、顧客情報を蓄積して詳細な情報を表示してくれるので、次回来店する際の接客や準備に役立ちます。

また、新規顧客の集客やリピーターを囲い込むための戦略を考案することにも役立ち、中長期に渡ったマーケティング戦略にも活用できる点も魅力です。

3.外部サービスとの連携

リザービアは外部サービスとの連携機能も豊富で、InstagramやLINE、Googleで予約などの予約方法と連携できます。利用者にとっても予約しやすいシステムだといえるでしょう。

Googleで予約
  • 無料掲載のGoogleマップで集客
  • 近隣店舗より目立つ予約ボタン表示
  • リザービアご契約者様なら無料で利用可能
  • 予約はリザービアで一元管理


無料
かんたん30秒で資料請求

予約システムを比較・検討して、サロンの予約管理を効率化しよう!

予約システムを比較・検討して、サロンの予約管理を効率化しよう!
美容室・サロン向けの予約システムは予約受付・管理だけでなく、会計業務やマーケティング戦略に役立つ機能があり、店舗業務の効率化・お客様の集客につながります。

予約システムを選ぶ際にはスタッフやお客様が使いやすく、集客にもつなげられるシステムがおすすめです。

予約システムリザービアには、予約受付・管理機能だけでなく、顧客管理・分析機能、外部サービスとの連携機能があり、お店の業務効率を改善し、集客につなげられます。

お店に合った予約システムを選んで、美容室・サロンの効果的な集客につなげましょう。

Reservia資料請求フォーム

導入実績

大手サロンから個人サロンまで
5,000店以上の導入実績があります。

名前を決めていない場合は未定と入力してください
半角数字・ハイフンなしで入力してください
一番あてはまるものをお選びください

\業務効率化とリピート率アップを実現/

説明を聞きたい方もこちらからご相談ください

PAGE TOP