POSシステム・POSレジとは?導入のメリットや選び方、おすすめのサービスを紹介

POSシステム・POSレジとは?導入のメリットや選び方、おすすめのサービスを紹介
公開日
更新日

POSシステム・POSレジは、美容室やサロンなどの予約受付や管理、顧客分析、マーケティング施策の実行に役立つ機能がそろっている点が特徴。美容室・理容室の経営を効率化して、予約数の向上につなげるためには、POSシステムの活用がおすすめです。

この記事では、POSシステム・POSレジの概要やメリット、システムの選び方、導入までの流れを解説。加えて、おすすめの予約システム「リザービア」を紹介します。

POSシステムの概要や便利な予約受付・管理機能について知り、美容室やサロンなどの効率的な店舗運営につなげていきたいと考えている方は、参考にしてみてください。

美容サロンのPOSシステム
  • 紙カルテを辞めたい
  • 在庫管理を自動化したい
  • レジ締めを楽にしたい
  • リピート率を上げたい


無料
かんたん30秒で資料請求

POS(販売時点情報管理)システム・POSレジとは?

POS(販売時点情報管理)システム・POSレジとは?

「POSレジ」という言葉を聞いたことがあっても、その仕組みについてはあまり理解していないという方もいるでしょう。

POSシステムを導入することによって、サロンワーク以外の業務や予約管理、顧客データ管理などをまとめて把握でき、マーケティングや集客に役立てることが可能です。

POSシステムの仕組みやPOSレジとの違いを知ることで、自分の店舗に必要なシステムかどうかの判断がしやすくなります。

POSレジの仕組みとは?

POSシステムは販売時点情報管理と一般的に訳され、施術提供や商品販売での売上を記録し、確認や分析を行える仕組みです。

POSシステムはオンラインでの利用が基本であり、POSシステムを導入することによって、人気の施術や商品の傾向を把握、分析できるため、商品の仕入れや入れ替え、サービスメニューの見直し、変更などの判断材料にできます。

また、キャンペーンのタイミングを決める、繁忙期には人員を多く配置するなど、さまざまな対策を事前に講じることが可能です。

POSシステムとPOSレジの違い

POSレジとは、POSシステムを備えたレジのことです。顧客への施術の提供、サロン商品の販売を行った情報を記録し、分析できます。あらかじめ、メニューや商品の料金はレジ内に登録してあるため、精算・会計時にはバーコードを読み込むだけで処理が完了。

ヒューマンエラーの削減や業務の効率化を図れ、かつ情報の分析によってマーケティングへの応用から集客アップ、売上増も使い方次第で実現できます。

POSレジを導入する5つのメリット

POSレジを導入する5つのメリット
美容室やサロンなどにPOSレジを導入するおもなメリットとして、予約受付・管理を効率化できることが挙げられます。しかし、POSレジを導入するメリットはそれだけではありません。

売上管理や顧客管理の利便性を高め、売上アップや集客にもつなげられる具体的なメリットについて見ていきましょう。

メリット1.予約管理の効率化

POSレジを導入するメリットは、お客様からの予約をシステム上で一括管理できる点です。電話予約や外部サイトからの予約に別々に対処する必要もなく、予約業務を効率化させ、人為的なミスもへらせる点がメリットといえます。

また、356日24時間体制で予約を受け付けられるので、店舗が営業していない時間帯や定休日などに、お客様からの予約機会を逃してしまうリスクが少ないのも魅力です。

メリット2.顧客満足度を向上させられる

POSレジを導入するメリットは、お店側だけでなく、サービスを利用するお客様側にもあります。希望するタイミングで予約でき、システムによっては、ユーザーが利用しやすい外部サービスを経由して、手軽に予約することが可能です。

また、以前の予約情報をもとに施術内容や会話内容、注意事項について記録できるので、お客様に最適なサービスを提案しやすくなるというメリットもあります。

メリット3.売上・顧客情報の分析

POSシステムはお客様の情報を蓄積し、マーケティング分析に活かしたり、リピーターを獲得するための機能を活用できたりするのがメリットです。

また、売上情報をサービス別に分析したり、顧客単価を割り出したりすることで、サービスの見直し・改善など、店舗サービスのさらなる充実に活かすこともできるでしょう。

メリット4.コストを削減できる

POSシステムのメリットは、人件費や予約管理のコストを削減できる点です。POSシステムがないと、予約受付・管理に時間的・人的リソースを割く必要があり、どうしても管理コストがかかってしまいます。

POSシステムならば、無料、もしくは定額の利用料金を支払うことで予約受付を一括管理できるので、人件費や時間的なコストをカットできるのがメリットです。

メリット5.人為的なミスを減らせる

POSレジは、システム上で予約受付・お問い合わせなどを一括管理できます。そのため、人為的なミスで予約内容や日時を間違ってしまうなどの失敗は減らせるでしょう。

また、事前の予約確認メールなどのDM機能がついているシステムも多いので、予約の段階で手違いがあっても、予約ミスに気づきやすいのも特長の一つです。

加えて、システム上で顧客管理・売上分析の機能が活用でき、マーケティング施策を考える際に、ミスなく正確な情報を元に分析を行える点がメリットです。

POSレジの種類

POSレジの種類
POSレジには、ターミナル型やパソコン型、モバイル端末型の3タイプがあります。馴染みのあるターミナル型からパソコン型、利便性の高いモバイル端末型のPOSシステムの特徴について、それぞれ見ていきましょう。

ターミナル型のPOSレジ

最も一般的なPOSレジは、スーパーやコンビニでよく見かけるターミナル型のレジです。

紙幣・硬貨を保管するキャッシュドロアやバーコードリーダーなどの各種システムと一体になっているタイプで、必要な業務形態にしたがって細かくカスタマイズできます。

導入業者から手厚いサポートを受けられる点がメリットですが、POSレジの導入や維持費、システム更新時の機材の入れ替えに費用がかかってしまう点に注意です。

パソコン型のPOSレジ

パソコン型のPOSレジは、所有しているパソコンにPOSシステムをインストールして、POSレジとして活用するタイプのレジです。

パソコンにソフトウェアを入れるだけでPOSシステムとして活用できるので、コスパよく導入できます。ただし、レジに必要なバーコードリーダーやキャッシュドロアなどは、自分でそろえなければならない点に注意しましょう。

タブレット・モバイル型のPOSレジ

タブレット・モバイル型のPOSレジは、タブレットやスマホ、ハンディなどにPOSシステムをインストールすることで、POSシステムとして活用できるタイプのレジです。

POSレジを使うためのコストの圧倒的な安さや準備の少なさから手軽に導入できるタイプのレジだといえます。ただし、POSレジ単体だと、機能性が制限されてしまうところが注意点です。機能性を充実させるためには、追加で周辺機器をそろえる必要があります。

予約管理POSレジ5つの選び方

予約管理POSレジ5つの選び方
予約システムを選ぶ際には、機能面やコスト面だけでなく、使いやすさについても考えることが大切です。

POSレジの導入を検討している方は、システムの選び方のポイントをおさえて、店舗の業務を効率化し、売上アップにつながるシステムを選んでみましょう。

操作性に優れているか

美容室やサロンなどのPOSシステムとして最適なのは、スタッフが扱いやすいシステムです。いくら機能性が豊富なシステムを選んだとしても、スタッフが使いにくいと感じるシステムは、導入しても店舗の生産性が向上しにくいというリスクがあります。

POSシステムを最終的に扱うのは店舗のスタッフです。スタッフ目線で扱いやすく、店舗の予約管理を効率化できるシステムを選ぶべきでしょう。

必要な機能が使えるか

美容室やサロンなどのPOSシステムとして最適なのは、店舗運営に必要な機能をそろえているシステムです。まずは店舗がPOSシステムに求めている機能は何かを洗い出し、それらの機能を満たし、店舗運営に活用しやすいシステムを選ぶのがおすすめです。

美容業界に特化した予約システムの中には、期間限定クーポンやデジタルスタンプカードなど、便利な機能がそろっているものもあるので、数あるPOSシステムの中から、店舗の業種・業態に合ったシステムを選ぶようにしましょう。

導入・維持コストはどうか

POSシステムを導入するためには、コストがかかる場合もあります。POSレジの導入・維持にどれくらいのコストがかかるのかシステムごとに比較して、店舗にとって負担になりすぎないようなシステムを選ぶようにしましょう。

外部システムと連携できるか

POSシステムの中には、外部システム・サービスと連携して、予約受付・管理の利便性を高めているものもあります。店舗を利用するお客様の利便性を向上し、集客につなげていくためにも、ニーズのある外部サービスと連携できるシステムを選ぶのがおすすめです。

過去にどれほどの実績があるか

POSシステムについて調べてみると、過去の実績や現在取引している業界や企業からの声について、ホームページに掲載されている場合があります。取引数や実績が多いということは、システム導入の経験やノウハウが豊富であることを意味します。

POSシステムを選ぶ際には、過去の実績の多さも比較・検討してみましょう。

POSレジを導入するまでの流れ

POSレジを導入するまでの流れ
POSレジを導入してみようか検討している方に向けて、POSレジを導入するまでの全体的な流れを解説しましょう。

なお、パソコン型POSとタブレット型POSはソフトやアプリをダウンロードすればすぐに利用できるため、レガシーPOSを導入するまでの流れを主軸に紹介します。

見積もりをして比較検討した上で契約する

POSレジを提供している会社に問い合わせをして希望条件や必要事項を伝え終えたら、次に見積もりを出してもらいます。

このとき、1社のみではなく、複数社に見積もりを出してもらうのがおすすめ。なぜなら、問い合わせる前に閲覧したサイトに記載されていた費用とは違っていたり、会社ごとに費用形態が異なったりする場合があるからです。

POSレジは導入時に数万円初期費用が発生し、一度導入すると数年間は容易にシステムの変更を行うことが難しくなります。このとき、顧客データや売上データの移行やスタッフの教育コストが発生するからです。

後悔しないためにも、じゅうぶんに比較検討することが重要になります。

現在店舗で抱えている問題に対応できそうかや予算内に収まっているか、将来性も考慮した上でどの会社のPOSレジなら相性がよさそうかを比較し、正式な契約書を交わして契約しましょう。

必要となる機器を購入して導入する

POSレジを提供する会社と契約を締結したあとは、その会社のPOSレジを導入する段階に移ります。導入する店舗やPOSレジの個数、そのほかにも必要となる周辺機器の発注を行いましょう。

店舗によっては、専用のケーブルを引くための敷設工事が必要な場合もあります。発注し、周辺機器が納品される目安は大半の場合、2~3週間ほどです。

POSレジの設置および設定を行う

システム一式が店舗へと納品されたら、POSレジを設置します。もし設置するのに自店のスタッフだけでは不安がある場合は、契約した会社のオプションサービスで設置作業のサポートをお願いするとよいでしょう。

別途料金が必要かどうか、設置サポートの有無も会社ごとに違うので、事前に確認しておくことをおすすめします。設置が完了したあとは初期設定を行い、メニューデータやスタッフの情報を登録していく流れです。

POSレジをカスタマイズしていた場合は、動作不備がないかも確認します。なお、登録を代行してくれる会社も存在するため、設置するときとあわせて検討しておくとより安心です。

その後は、サポートを受けながらPOSレジの使い方をスタッフに教え、実際の店舗の予約受付・管理業務に活かしていきましょう。

POSレジで予約管理するならリザービアがおすすめ!

POSレジで予約管理するならリザービアがおすすめ!
POSレジで予約管理するなら、美容室向けの予約システム「リザービア」がおすすめ。全国4,500店舗以上で導入されており、サポートが豊富な点が魅力です。

リザービアの特徴や魅力を知り、自分の店舗に導入すべきかどうか是非検討してみてください。

予約管理・顧客分析機能が豊富

リザービアの予約台帳機能を活用すれば、スマホでいつでもどこでも予約内容を確認できます。また、「カンタン予約」ボタンを使えば、最短4秒で予約の受付が可能です。スムーズな予約受付や利便性の高い予約管理機能を求めている方におすすめです。

予約アプリ「サロンカード」で利便性がアップ

リザービアでは予約アプリ「サロンカード」を利用可能です。シンプルで見やすいアプリ画面で、お客様がシステムを利用する際のストレスを少なくします。

また、リピーター限定のクーポンやデジタルスタンプカードを発行できるなど、お客様をリピーターにするための仕組みが豊富な点も魅力です。

アプリ内ではカンタンに口コミを投稿できるので、他のお客様からの口コミを有効活用して、新しいお客様の獲得に向けたマーケティングを実行できるのが特長です。

LINEやInstagramなどの外部サービスとの連携オプションを利用可能

リザービアではLINE連携予約やInstagram連携予約、Googleで予約など、外部システム・サービスとの連携ができる追加オプションも利用可能です。お客様にとって予約しやすい方法で予約を受け付けられるので、予約数の向上が期待できます。

なお、Googleで予約は、基本プランに含まれているため無料で利用できます。

LINE連携予約
  • サロンのリピート率を増やしたい
  • クーポンサイトを脱却したい
  • LINEでの予約管理が大変
  • 予約はリザービアで一元管理


無料
かんたん30秒で資料請求

POSシステムの導入でサロン業務をスムーズに!

POSシステムの導入でサロン業務をスムーズに!
POSシステム・POSレジは、予約受付・管理や顧客・売上分析など、レジ機能以外に、美容室やサロンなどの経営を効率化させる機能が豊富です。

POSシステムを選ぶ際には、店舗が必要とする機能が備わっているのか、操作のカンタンさ、外部サービスとの連携機能の有無などの基準で、店舗に合ったものを選びましょう。

美容室向けの予約システム「リザービア」は、機能性や利便性が豊富で、LINEやGoogleなどとの外部連携オプションもあります。導入前後のサポートも手厚いので、POSシステムの導入に迷っている方は、サポート体制が充実しているリザービアがおすすめです。

POSシステムを美容室やサロンなどに導入して、予約受付・管理を効率化し、顧客管理・売上分析に活かすことで、店舗運営の改善に活かしてみましょう。

Reservia資料請求フォーム

導入実績

大手サロンから個人サロンまで
5,000店以上の導入実績があります。

    名前を決めていない場合は未定と入力してください
    半角数字・ハイフンなしで入力してください
    一番あてはまるものをお選びください

    \1分で完了!リピート率アップを実現/

    説明を聞きたい方もこちらからご相談ください

    PAGE TOP