LINE公式アカウント(旧LINEアット)とは?機能を紹介!|予約システムと連携しよう

LINE公式アカウント(旧LINEアット)とは?機能を紹介!|予約システムと連携しよう
作成日
更新日
LINE連携予約
  • サロンのリピート率を増やしたい
  • クーポンサイトを脱却したい
  • LINEでの予約管理が大変
  • 予約はリザービアで一元管理


無料
かんたん30秒で資料請求

美容室の予約を受け付けるツールはいくつもありますが、その中でも注目されているのが、「LINE(ライン)公式アカウント」で予約を受け付ける方法です。

LINEは世代を超えて国内の90%もの人が利用しています。全世代にとって使いやすいツールであるLINE公式アカウントから予約を取れるようにすることで、売上UPを期待することもできるでしょう。
このページでは、LINE公式アカウントの主要な機能や、予約を取る方法などについて詳しく解説していきます。

LINE公式アカウントとは?

LINE公式アカウントとは?
企業や店舗のアカウントと友達になり、情報やクーポンを受け取っているという方も多いのではないでしょうか?このように、企業や店舗がLINE上でアカウントをつくり、友達として登録したLINEアカウントへ直接情報を届けられるサービスを「LINE公式アカウント」といいます。

アカウント自体は無料で作成することができますが、有料プランにすることでユーザーへ送れるメッセージ通数を増やすことができます。どの程度のメッセージ通数を送るのかによって無料プランと有料プランを使い分けるのがよいでしょう。なお、友達登録者数が少ないアカウント開設当初は、無料プランで十分です。

LINE公式アカウントでできることは?

LINE公式アカウントでできることは?

LINE公式アカウントを使うことで、友達とのメッセージのやり取りや情報の配信だけでなく、クーポンの発行など、多くの機能を利用することができます。

公式アカウントでどのようなことができるのか、具体的な機能や特徴について見ていきましょう。

メッセージの配信

公式アカウントでは、友達に対して以下のようなコンテンツを配信することができます。

  • テキストメッセージ(500文字まで)
  • スタンプ
  • 画像
  • クーポン
  • リッチメッセージ
  • リッチビデオメッセージ
  • 動画
  • ボイスメッセージ
  • リサーチ
  • カードタイプメッセージ

チャット機能(旧1:1トーク)

LINE公式アカウントがあると、友達と1対1でチャットをすることができます。一方的に情報を配信するだけでなく、チャット機能によって顧客の意見を受け取ることができるので、顧客満足度の向上に繋がるヒントを得ることもできるでしょう。

自動応答メッセージ

チャットにメッセージを送ったユーザーに対して自動で返信できる機能も備わっています。最初に条件を設定しておくことで、条件に合致した返答に対し自動で返信することができます。

簡単な予約であれば、自動応答メッセージで取ることができる点も嬉しいポイント。業務の簡素化にも繋げることが可能です。

ショップカード

ショップカード機能とは、スマホで利用できるポイントカードのことです。たとえば「3のつく日はポイント2倍」「お誕生日月はポイント10倍」など、詳細な設定を簡単に行うことができます。

LINE上で特別なカードを簡単にお客様へ発行できるので、紙媒体のカードを作るよりも低コストで利便性が高くなります。

クーポンの発行

公式アカウントではユーザーへクーポンを発行することもできます。ネットショップや実店舗で使用できるクーポンが発行でき、開封状況などを管理することも可能です。

新規のお客様にリーチすることはもちろん、しばらく来店されていないお客様に絞ってリーチすることもできるので、顧客獲得や顧客管理に役立つ機能といえるでしょう。

美容室の予約受け付けにはLINE公式アカウントがおすすめ!

美容室の予約受け付けにはLINE公式アカウントがおすすめ!
美容室や美容サロンで予約を獲得するには、LINE公式アカウントがおすすめです。その理由は、以下3つのメリットがあるからです。

  • 国内利用率は90%と、LINEの利用ユーザー数が多い
  • お客様のメッセージ開封率が高い
  • 多くの機能が無料で利用できる

店舗にとっても顧客管理が楽になり、顧客にとっても予約が簡単なので、業務効率化と売上拡大を期待することができます。

LINEの利用ユーザー数が多い

LINEのユーザー数は、日本人口の90%以上です。「年配者には普及していないのでは?」と思う方も多いかもしれませんが、実はLINEは幅広い世代に普及しています。

総務省が公表している最新(令和2年度)の年代別・SNS別の利用者数は次の通りです。
【令和2年度】主なソーシャルメディア系サービス/アプリ等の利用率(全年代・年代別)
表 5-1-1 【令和2年度】主なソーシャルメディア系サービス/アプリ等の利用率(全年代・年代別)画像1:総務省:令和2年度情報通信メディアの利用時間と情報行動に関する調査報告書(※1)

LINEはYouTubeと並んで突出して高い利用率を誇っており、60代の男性でも76%以上が利用しています。LINEは若者から高齢者まで全世代に対して訴求できる、非常に有効なツールなのです。

メッセージの開封率が高い

LINEメッセージが読まれる確率は60%程度であり、開封率が非常に高い点がメリットです。メールマガジンの開封率は10%程度〜30%程度であることを鑑みれば、LINEの開封率はメールマガジンの倍以上です。1,000人にメッセージを送った場合、LINEであれば600人程度が開封するということになります。その分顧客獲得のチャンスが高まります。

LINEが未読の場合にはスマホの画面上に通知が溜まっていくため、メールと比較してメッセージを開封するユーザーが圧倒的に多いのです。また、「お知らせやメッセージなどが多くの人の目に入りやすい」という点もLINEのメリットだと言えるでしょう。

LINE機能の多くが無料で利用可能

LINEは多くの機能が無料で利用できるのも大きなメリットです。たとえば次のような機能は無料です。

  • 1対1のチャット
  • タイムライン
  • ショップカード機能
  • 月1,000通までのメッセージ配信

なお、有料になると配信できるメッセージ数が多くなりますが、導入当初に友達登録が少ない段階であれば無料で十分に活用できます。紙媒体やメールでクーポン・DMなどを発行することと比較すると、圧倒的に効率的かつ安価で利用できるのがLINEの大きなメリットです。

参考記事:美容室がLINE(ライン)予約を導入するメリットとは? 公式アカウントの作成方法についても解説!

LINE経由で予約できる!予約システム「リザービア」の紹介

LINE経由で予約できる!予約システム「リザービア」の紹介

予約管理システムのリザービアは、LINE経由での予約と連動できるので、LINE公式アカウントでは不足していた詳細な予約機能などを補完することが可能です。
また、LINEだけでなく公式ホームページやSNSなどから気軽に予約できるようになっており、予約以外にも次のような機能が充実しています。

  • 予約台帳をパソコン・スマホからチェックできる
  • スタンプカードのデジタル化
  • スタイリストのシフト設定・顧客管理

上記のように、リザービアは予約システムに必要な機能を数多く搭載しています。
さらに以下のようなフォロー体制も充実しているので、導入後も安心です。

  • メールや電話によるオンラインサポート
  • 基本的な質問や相談ができるチャット機能
  • サロン経営に役立つセミナー等の開催

集客が初めてで心配という方も、フォロー体制が整っているリザービアなら安心してご利用いただけます。
リザービア導入後にクーポンサイトを脱却できたという事例も多々あります。詳しくは次の記事をご覧ください。
参考記事:リザービア導入後クーポンサイトを脱却!「クーポンサイトに頼らない」が集客のコツ?

LINE内で予約受付が完了

リザービアの予約システムはLINE公式アカウントとの相性も抜群です。
予約をする顧客は他のサイトに行く必要なく、LINE内で予約が完結します。また店舗側の管理も簡単です。
LINE公式アカウントからの予約情報は即座にリザービアの予約管理システムに反映されるので「空きがないのに予約をとってしまった」というトラブルが発生する心配は無用です。

LINE連携予約
  • サロンのリピート率を増やしたい
  • クーポンサイトを脱却したい
  • LINEでの予約管理が大変
  • 予約はリザービアで一元管理


無料
かんたん30秒で資料請求

LINE公式アカウントを予約導線にしてみよう!

LINE公式アカウントを予約導線にしてみよう!

美容室の予約には、利用率が非常に高いLINEを使用して予約できるLINE公式アカウントを活用するのがよいでしょう。利用率は90%超、メッセージの開封率は60%程度と、メールマガジンと比較して訴求効果は圧倒的です。

また、新規顧客の獲得に繋がりやすいのも公式アカウントの魅力。ほとんどの機能が無料で利用できるので、クーポンサイトに支払っている手数料などのコストを削減したい店舗様にもおすすめです。

LINEからの予約は、専門的な予約システムと紐つけることで利便性が大きく向上します。機能が充実した予約システムを導入するのであれば、「リザービア」がおすすめです。予約システムと連携ができ、LINEからの予約だけでなく利便性の高い多くの機能が備わっています。
LINE公式アカウントから予約を取りたい方や、複数のチャネルから予約を取りたいという方、また顧客管理や予約の管理をしっかりと行いたいという店舗様は、ぜひリザービアの導入をご検討ください。

参考: ※1:【令和2年度】主なソーシャルメディア系サービス/アプリ等の利用率(全年代・年代別)

LINE連携予約
インスタ連携予約
PAGE TOP