ネイルサロンが集客できるブログの書き方

作成日
更新日
リザポス
SALON CARD
インターネットがこれだけ普及した現在では、ネイルサロンを始め美容サロンにとってホームページは必須となりました。
ほとんどのオーナー様が開業するにあたって、自身のサロンホームページを用意したことでしょう。
ですが、そのホームページを活用して上手に集客できていますか?

せっかくホームページを作ったのに使い方が分からず、思うような集客効果に繋がっていないお店も多いのです。
集客に繋がるホームページ活用方法は、ずばり『ブログ』にあります。

今回はホームページがあるものの、上手に活用できていないネイルサロンオーナー様に向けて『集客に繋がるブログ記事の書き方』のコツを紹介します。

ホームページを作ったきり、そのままにしていませんか?

ネイルサロンを開業すると決めたなら、まずすることの一つに『ホームページ作成』がありますよね。
ホームページがあるとそのサロンの雰囲気や料金などを知ることができ、お客様からの予約に繋がりやすくなります。ですが最初に作ったきりで、あまり更新していない方も多いのではないでしょうか?

『ホームページの画像がずっと同じ』『更新した形跡が数カ月ない』など、ホームページが運用されていないとお客様から「このサロンは営業しているのかしら?」と不安に思われてしまいます。
集客に繋がるチャンスを大いに失ってしまうので、ホームページは作るだけではなく、しっかり運用していくことが大事なのです。

 

ブログを運用していくメリット

ではホームページを上手に活用する方法とは何なのでしょうか。

それは間違いなく『ブログ』です。

料金やお店の紹介などは一度ホームページにアップすると、よほどのことがない限り変わることはありませんよね。つまりこれらの情報は更新する必要がないのです。
ホームページで頻繁に更新することができる情報=ブログということになるのです。

ブログ運用で得られるメリットは大きく分けて3つ。

  1. 情報を発信できる
  2. サロンの状況を知ってもらえる
  3. お客様に身近に感じてもらえる

ということが主に挙げられます。
情報を発信することでお客様にお知らせや宣伝をすることができ、お客様はサロンに行かなくてもそのサロンの状況を把握できます。
お店の状況が知れると、距離が近く感じられ、親しみが湧きますよね。

身近に思うと予約の壁が低くなり、集客に繋がりやすくなるのです。

 

上手なブログを運用しているネイルサロン

ここまでのお話で、ブログを更新することが大事ということはお分かり頂けたと思います。
続いて上手に運用しているネイルサロンを紹介していきます。

ターゲットが明確で分かりやすい!

ネイルサロン「キャメロット」

こちらの店舗は、『深爪』や『爪噛み』で悩むお客様に『美爪維持』を提供することがメインメニューのネイルサロンです。ターゲットが明確で、ビフォーアフターなどの写真が分かりやすいですよね。

スタッフの写真もしっかり載っているので、どんな人が施術者なのかと不安に思う新規のお客様に安心感を与えることができます。
営業時間や定休日などのお店の基本情報も分かりやすく載せていますし、予約や問い合わせに繋げやすく工夫していることも素晴らしいです。
複数人のスタッフを抱えるネイルサロン様にとってかなり参考になるのではないでしょうか。

予約状況を知らせて集客に繋げる!

プチネイルサロンベビーロマンチカ

個人サロンでもブログを上手に活用しているネイルサロンがこちらです。『駅から徒歩2分』や『30代~50代のお客様が多くご来店』など、こちらもサロンの情報やターゲットが分かりやすいです。
そして『予約状況』を発信しているのも良いですね。

初めてのお店に予約をする時って、「予約したいけどいつが空いているか分からない」と思って躊躇してしまいませんか?
特に個人サロンの場合は一人ずつしか対応できないので、こういった予約状況が発信されていると予約しやすくなります。

個人サロンや自宅サロンでも、上手にブログを活用することでしっかり集客に繋げることが可能なのです。

 

集客に繋げるブログ投稿3つのポイント

せっかくブログを更新しても、集客に繋がらなければ意味がありません。最後に、集客に繋がるブログ記事の書き方のコツを3つお話しします。

①サロンコンセプトに合ったデザインを投稿する

ネイルサロンのブログ記事は、主に『ネイルデザイン』や『お客様ネイル』になりますよね。
写真はお客様の視覚に大きく印象に残るので、しっかりチョイスする必要があります。

ここで気を付けるポイントは『お店のコンセプトに沿った写真を投稿する』ことです。
集客に繋げたいのですから、主力メニューの写真を主に載せましょう。コンセプトが違ってしまうと集客に繋がりません。

例えば

  • シンプルなデザインが主力メニューなのに、スカルプなど盛りネイルの写真を載せる
  • ターゲットが40代以上の落ち着いた女性なのに、ポップなデザインやパステルカラーなどのデザインが多い

などですね。特に新規のお客様は写真からお店の得意なデザインを判断します。
自分のなりたい爪をイメージして予約をするので、集客からリピートに繋げるためにも、お店のコンセプトに沿ったデザインを中心に投稿しましょう。

②キャンペーンやお知らせなどをまめに投稿

『今月おすすめのネイルデザイン』『○○キャンペーン実施中』など、お店の最新情報はまめに投稿しましょう。
お客様がリアルタイムの情報を魅力に感じれば、高い集客効果が期待できます。
ブログ更新が頻繁にされているとお客様が閲覧する回数も増えますし、予約に繋がりやすくなりますよね。記事の数は多い方が、確実に集客効果が高くなります。

③プラベートは出し過ぎない

お客様は経営者やスタッフより、お店に興味があるということを忘れてはいけません。あまりプライベートな個人的記事を投稿しすぎると、お客様は個人のブログかサロンのブログか分からなくなってしまいます。

サロンのイメージがプライベート記事によって大きく変わってしまい、お客様の興味が薄れてしまう危険があるのです。
あくまで『ネイルサロン』としてお客様にとって有益となる投稿を心がけましょう。

 

まとめ

ホームページは予約に繋がる重要な宣伝ツール。こまめに更新していくことで大きな集客に繋がります。
そして頻繁に更新することができるのが『ブログ』なのです。

ブログ投稿でホームページを上手に運用し、しっかり集客に繋げ売上げアップを目指しましょう。

リザポス
Googleで予約
PAGE TOP