スタッフブログにはどんな効果があるの? 活用する5つのメリットと集客につなげる4つのコツ

スタッフブログにはどんな効果があるの? 活用する5つのメリットと集客につなげる4つのコツ
公開日
更新日

「ホームページのスタッフブログを開設したものの、前回の更新から止まったまま…」

このような経験はありませんか?スタッフブログは、新規顧客の集客や既存客との関係維持など多くの効果が得ることができるツールであるため、活用しない手はありません。

そこでこの記事では、スタッフブログの効果や活用するメリットや効果を最大限発揮するためのコツについて解説します。

Googleで予約
  • 無料掲載のGoogleマップで集客
  • 近隣店舗より目立つ予約ボタン表示
  • リザービアご契約者様は無料利用可
  • 予約はリザービアで一元管理


無料
かんたん30秒で資料請求

スタッフブログにはどんな効果があるの?5つのメリットを紹介

スタッフブログにはどんな効果があるの?5つのメリットを紹介

スタッフブログがもたらす効果は、主に新規顧客の集客・既存客との関係維持・スタッフの成長です。

ここでは、スタッフブログの効果とメリットについて、以下の通り5つに分けて説明します。

1. 多くの方にアクセスしてもらえる|潜在顧客にアピール

潜在顧客とは、まだ自社のサービスや商品を知らないけれど、知ってもらえれば顧客になる可能性があるお客様のことです。

スタッフブログに多くの方がアクセスすると、自然に自社のサービスや商品が広がります。

本人が目にしなくてもSNSで見かけたり、友人から聞いたりすると、潜在顧客に知ってもらえるチャンスが増えるのです。

スタッフブログを育て多くの方に見てもらえれば、潜在顧客にアピールでき「自社のサービス・商品を知ってもらう」という第一関門を突破できます。

2. 継続的なアプローチができる|潜在顧客から見込み客へ

スタッフブログにより潜在顧客にアピールすることで、「この商品気になるな」「このサービス受けてみたいな」と興味をもってもらえます。

スタッフブログを定期的に更新し、継続的に読んでもらえると、潜在顧客から見込み客へのステップアップも可能です。見込み客が増えるほど新規の顧客獲得の可能性も高まるでしょう。

ただし、スタッフブログは継続的に更新しなければなりません。

3. サービスや自社商品をPRできる|既存客へのアピールにも

スタッフブログのメリットは新規顧客の獲得だけではありません。自社のサービスや商品の魅力を記事にすることは、既存客へのアピールにも繋がります。

スタッフブログでのPRを続けることは、より自社のことを知ってもらえるチャンス。「違うところに行ってみようかな」という気持ちにさせず、既に顧客になってくださった方との関係を深められるでしょう。

既存客は安定した経営には欠かせません。既存客にもスタッフブログで積極的にアピールしていきましょう。

4. より多くの方に知ってもらえる|検索上位の効果

スタッフブログに良質な記事を上げ続けられれば、インターネットで検索したときに上位表示され、より多くの方に知ってもらえることになります。

自社のことを知らない人でも、検索結果の一番初めに表示されている記事は、確認する可能性が高いです。より多くの方に知ってもらえれば、見込み客も増えるので新規顧客を獲得できるでしょう。

ただし、良質な記事でなければ、検索結果の上位表示はされません。

5. 自社スタッフの成長も促せる|サービスや商品への理解が進む

スタッフブログで、自社のサービスや商品を記事にするには、スタッフ自身がサービスや商品について詳しくなければなりません。

商品やサービスへの理解が進むとより魅力的にアピールできるので、自社スタッフの成長も促せます。

とくに新しいサービスや新商品の場合は、理解できているつもりでも、いざ人に説明しようとすると理解が足りていないことに気が付くことも少なくありません。

スタッフブログでアウトプットすることは、自社商品やサービスについての知識を定着させ、わかりやすく言語化できる効率の良い勉強方法といえるでしょう。

集客につながるブログを作る前に|ブログの目的を押さえておこう

集客につながるブログを作る前に|ブログの目的を押さえておこう

スタッフブログは、ただ闇雲に記事を量産しても効果は得られません。

効果を得るには、どういった目的でスタッフブログを運営するのかはっきりさせておくことが大切です。

ここでは、押さえておきたいスタッフブログの目的について紹介します。

1. 新規顧客の獲得

スタッフブログの目的としてまず挙げられるのは、新たなお客様の獲得です。今まで縁のなかったお客様の目に留まる記事を書ければ、スタッフブログが自社商品やサービスを知ってもらうきっかけになります。

そのためには、潜在顧客がどんな悩みを持っているのかを理解し、その悩みを解決する記事を書くことが重要です。潜在顧客の心に刺さる記事を書ければ、スタッフブログが新規顧客の獲得の目的を果たせるでしょう。

2. 既存客との関係維持

既存客との関係維持もスタッフブログの目的です。すでに自社商品やサービスの良さを知って利用している既存客だとしても、少しでも他社のほうが優れていると感じたら、離れていってしまいます。

既存客との関係維持はそう簡単なことではありません。既存客との関係を維持するためには、新商品や新サービスの情報だけでなく親近感を持ってもらえる内容やスタッフのファン化を促す内容の記事が効果的です。

3. 採用活動のひとつ

スタッフブログの目的は採用活動の一面もあります。企業が成長していくには、顧客管理も大切ですが、優秀な人材確保にも力を入れなければなりません。

スタッフブログで、スタッフ同士の良好な関係性が見られたり、経営理念や福利厚生についての情報が垣間見れたりすると、求職者へのアピールになります。

また、その店舗で働くイメージがつきやすいためミスマッチを防ぎ、離職率低下のメリットも。

スタッフブログによってさりげなく求職者へのアピールができるので、採用活動にも活用していきましょう。

スタッフブログを集客につなげる4つのコツ

スタッフブログを集客につなげる4つのコツ

スタッフブログは、スタッフがその場で思いついた書きたいことだけを書いていても集客につなげることはできません。

ここでは、多くのブログの中から自社のブログを読んでもらい、集客に繋げるために必要な4つのコツを紹介します。

1. お客様の目線で記事を書く|役立つ情報を提供する

お客様がスタッフブログを読む多くの理由は、疑問や悩みを解決するためです。スタッフ目線で自社の良いところや日常を綴るブログは、お客様にとっては有益な情報とはいえません。

ターゲットとなるお客様が「知りたいことをすぐ知れた」「期待を超える有益情報があった」など読んでよかったと思える情報を提供しましょう。

画面越しの読者を想定しながら書いた役立つ情報は、企業を知ってもらえるだけではなく、企業に対して良い印象をもってもらえるきっかけになります。

専門性の高い記事がおすすめ

スタッフブログは、趣味で書く個人ブログではありません。その分野のプロとして、自分たちにしか書けない専門性の高い記事にしましょう。

また実際に働いているスタッフだからこそわかることや経験談から得た知識は、スタッフブログの良さをより引き出し、説得力のある記事に仕上がります。

ただし、一般人が理解に苦しむような専門用語ばかり使うのはやめましょう。専門用語で知識があることをひけらかす記事は、読者目線ではありません。

2. SEOやキーワードを意識して書く

SEOとは、Googleなどの検索エンジンからサイトを見つけやすくするための対策です。読者目線の役立つ記事を書くことで、検索時に上位表示され、多くの方に記事を読んでもらえます。

「どんな悩みを抱えているのか」「何を知りたいのか」「知ってどうなりたいのか」深くリサーチしてキーワードを設定し、その悩みや知りたいことを確実にリーチする内容を執筆しましょう。

また、何が書かれた記事なのか一目でわかるキャッチーなタイトルにするのも重要です。

3. 差別化できる内容を書く|こだわりをアピール

スタッフブログを他の数あるブログと差別化するには、自社独自のこだわりをアピールする必要があります。そのために、競合店のブログをチェックし、どこが差別化できるポイントなのか、自社のアピールポイントはどこなのかを調べましょう。

専門性だけではなく、商品やサービスに込めた想いやこだわりが多く盛り込まれた記事は、淡々と商品やサービスの特徴を説明している記事よりも、記憶に残りやすくなります。

スタッフブログを上手く差別化し、集客していきましょう。

4. 分析を行う|ターゲットに必要な内容を知る

スタッフブログは書いたら終わりではありません。記事をアップしたあとにアクセス状況などを分析し、どんな記事が人気があるのか調べ、次に活かしていきましょう。

アクセス数が伸びていない記事は、伸びている記事と何が違うのか考え、手直しします。分析ツールは無料で使える「Googleアナリティクス」などを使うと良いでしょう。

記事のアップ・分析・改善を繰り返すことで、より集客効果の高いブログに育てることができます。

Googleで予約
  • 無料掲載のGoogleマップで集客
  • 近隣店舗より目立つ予約ボタン表示
  • リザービアご契約者様は無料利用可
  • 予約はリザービアで一元管理


無料
かんたん30秒で資料請求

スタッフブログを更新し続けるには?

スタッフブログを更新し続けるには?

スタッフブログを更新し続けることは、検索時に上位表示させるためにも重要です。しかし、記事を書く時間が無かったり、ネタが思い浮かばなかったりと更新し続けられないケースも。

ここでは、スタッフブログを更新し続けるコツを紹介します。

1. ブログ更新を業務の一部にする

スタッフブログ更新は、時間があるときにやろうと思っていると時間を作れず後回しになってしまいがちです。

これまで説明した通りブログ運営は、書く以外にも競合店のリサーチやキーワード設定、分析と決して片手間でできるものではありません。

ブログの重要性をよく理解し、ブログ更新を業務の一部にして定期的にブログを更新し続けられる環境をつくりましょう。

2. 更新担当スタッフを決める

スタッフブログの更新担当を決めることで、責任感ややりがいを感じられ、更新を続けることができます。

また、記事の質の安定性を図れたり、分析結果を反映しやすかったりといったメリットも。
更新担当スタッフには、「文章を書くことが好きな人」「ITリテラシーがある人」を選ぶといいでしょう。質の高い記事か書けるかどうかは、やってみなければわかりません。

書いていくうちに上手くなっていくので、まずは楽しんで続けられそうな人を選ぶのがおすすめです。

ネタが思い浮かばない時は|定期的な掘り起こしを実施

定期的にスタッフ内でスタッフブログのネタの掘り起こし作業をしましょう。更新担当スタッフが一人でネタを考えているといずれネタは尽きてしまいます。

働いているスタッフそれぞれが、経験してきたことやお客様と向き合ってきて感じたことなどネタになる情報をもっているはずです。

更新担当スタッフが中心となり、スタッフみんなの意見やアドバイスを受け入れることで、スタッフブログを更新し続けられるでしょう。

3. 目標を決めてモチベーション維持を狙う

目標が無ければモチベーションを維持するのは難しくなります。漠然と集客を目的に更新するのではなく、「ブログからの問い合わせを〇件もらう」や「検索順位〇位までに入る」など、具体的な目標を決めましょう。

結果が目に見えてわかれば、ブログの効果を実感できモチベーションが高まります。スタッフブログを更新し続けるためにも目標設定は重要です。

スタッフブログを活用してお客様を呼び込もう

スタッフブログを活用してお客様を呼び込もう

スタッフブログには、新規顧客の集客・既存客との関係維持・スタッフの成長・採用活動などさまざまな効果と活用メリットがあります。

質の高いスタッフブログを運営してお客様を呼び込みましょう。

リザービアでも集客に関するアドバイスをしています。集客について悩んでいる方はお気軽にお問い合わせくださいね。

Reservia資料請求フォーム

導入実績

大手サロンから個人サロンまで
5,000店以上の導入実績があります。

    名前を決めていない場合は未定と入力してください
    半角数字・ハイフンなしで入力してください
    一番あてはまるものをお選びください

    \1分で完了!リピート率アップを実現/

    説明を聞きたい方もこちらからご相談ください

    PAGE TOP