集客サイトの値上がりが心配!自力集客で2年後に331万円削減する方法

作成日
更新日
SALON CARD
Googleで予約

最近のサロン業界では当たり前となっているクーポンサイト。
あなたのサロンの集客方法も、
クーポンサイトに頼りすぎてはいませんか?

集客サイトを利用していても将来の経営が不安…

確かに新規のお客様に来て頂くにはとっても良い手段ですが、「なかなかリピーターになってもらえない…」 というお悩み、ございませんでしょうか?
特に1つの集客方法に頼り切ってしまうと違う方法との比較もできず、他の集客手段すら思いつかなくなってしまいます。

また、もしもの場合として代替え手段がないのはリスク管理としても大変危険な状態です。
クーポンサイトが何かトラブルで記載停止になってしまったとしたら…?
クーポンサイトの掲載料金が値上がりしてしまったら...?

どうして集客サイトは値上がりするの?

HOT PEPPER Beauty最新データ集 (毎月更新) より独自作成

集客サービスの代表格ホットペッパービューティー は毎年着実に予約数を増やしています。
上記の図より毎年1店舗当たりの平均予約数が右肩上がりで増加しているのがわかります。
2017年は50万円の広告費で100人集客できて、2018年は120人集客できれば、集客サービスの広告料金が値上がりするのは自然な話かもしれません。

集客サイト依存かも…?

他に集客手段の無いままにしていると

  • 新規のお客様ばかりで単価が低い
  • リピート率が低い
  • リピーターにも集客サービスのポイントを払うので利益率が下がる
  • スタイリストの売上が伸びない

といった状況になってしまう事が多く、こうなってしまうとスタッフの休みは安定せず離職の原因にも…
更に集客依存の無限ループが発生してしまい、いつになっても抜け出せない状況になってしまいます。

そこで現在クーポンサイトのランクを下げて、自力集客に移行している美容サロン様 が増えてきているのはご存知でしょうか。

ヒントは囲い込みと紹介客!

  • 次回予約をしてもらう
  • リピーターを作る
  • お客様を紹介してもらう

まずは次回予約を獲得することがリピーター様への第一歩。

何度も来店することでお得になるようなシステムにしたり、トリートメントやヘッドスパ等のサービスを特典にする等、
「また来たいな」と思って頂けるようなサービス内容にしましょう。

また紹介で来店するお客様は比較的クーポンサイトを使用していなかったり、今の美容サロンに満足されていないような方が多く定着しやすい印象です。
まずはリピーターを作ることを意識しつつ再来店してくださった方からお客様を紹介してもらう、というループを作ることができたら安定した予約を獲得しやすくなるでしょう。

クーポンサイトユーザーはリピートしづらい?

関連実績:ホームページ経由の予約数が昨対比133%、リピーターの多いお店作りの秘訣とは?

実際私もホットペッパービューティを使ったことがあるのですが、様々なサロン情報があり、行ったことのないサロンを探すにはとても良いサービス。
ですが、「今日行ったサロン良かったな。」 と感じても様々なサロンから新規限定割引クーポンが記載されているので目移りしてしまい、クーポンサイトを使っているうちは一つのサロンに決めるのが難しいと感じました。

当たり前ですが、自社のホームページや予約システム/アプリであれば他のサロンの情報が記載されることはないので目移りすることが無くなります。
そこで素敵なスタイル提案ができれば、次回から予約アプリやシステムを使って頂くことで未来のお客様を増やしていけるでしょう!

2回目予約をクーポンサイトから自社予約に変えると2年後に331万円削減も可能?

毎月広告費を50万円払っていたとしてシミュレーションをしてみると、

クーポンサイトのみで予約を受け付けた場合

1年目の広告費用:¥500,000 × 12 = ¥6,000,000
2年分の広告費用:¥500,000 × 12 × 2 = ¥12,000,000

新規をクーポンサイト、リピーターを予約サイトで予約受け付けた場合

1年目の広告費用:¥500,000 × 6 + ¥400,000 × 6 = ¥5,400,000
1年目の予約サイト利用料:¥12,000 × 12 = ¥144,000
1年目の合計:¥5,544,000

2年分の広告費用:¥500,000 × 6 + ¥400,000 × 6 + ¥300,000 × 6 + ¥200,000 × 6 = ¥8,400,000
2年目の予約サイト利用料:¥12,000 × 12 × 2 = ¥288,000
2年目の合計:¥8,688,000

※リピーターからの予約を自社にストックさせて、半年毎にクーポンサイトの広告費を10万円下げたと仮定。

2年間で1,200万円から869万円(28%減)となり、浮いたお金331万円の一部をスタッフへ還元が行えます。
実際、浮いたお金でハワイに社員旅行へ行けたサロンさんもいらっしゃいます。

ホームページやアプリからの予約でリピート率アップ!

リザービアは最も多くの美容サロン様にご利用頂いているWEB予約システムです。
(リザービアをご利用の美容サロン様は無料でサロンカードアプリもご使用頂けます。)

様々な導入実績があり、導入後もしっかりと集客のサポートをさせて頂きます。
集客に関してお悩みのサロン様、ぜひ一度お声がけ下さい。

不明点がございましたらお気軽にお問い合わせ下さいませ。

LINE連携予約
SALON CARD
PAGE TOP