【自動で予約連携】複数の集客サイト・クーポンサイトからの予約を一元管理できる3つのメリット

作成日
更新日
インスタ連携予約
Googleで予約

皆さん、予約システムを導入してサロン業務に集中しようと思った時に、
「いろいろなクーポンサイトから予約が入ってしまう。」

結局自分で予約表に書き写さなければならなく、「予約管理がとにかく大変」という経験はありませんか?

そんな複数の集客ポータルサイトからの予約を、自動で一元管理するリザービアの外部オプションサービスBMS(Beauty site Management System)の3つの強みをご紹介です。

1、複数のクーポンサービスからの予約を自動で連携・集中管理

主要集客ポータルサービスからの予約を自動で一元管理できるので、煩わしい操作は不要になり、ダブルブッキングを防ぐことができます。
  • 楽天BEAUTY(ラクテンビューティ)
  • minimo(ミニモ)
  • OZmall(オズモール)※ヘアーのみ
  • E-PARK(イーパーク)※ビューティのみ

2、時間管理から解放され、予約管理の手間を軽減できる

ほとんどの美容サロンでは予約して、来店というのが普通です。
そうなると当たり前になっているかもしれませんが、意外と施術以外にかかる『予約』の時間が多いですよね。

複数のクーポンサービスからの予約や電話予約で予約表が埋まるのはとても嬉しいことです。
しかし、他のクーポンサイトの予約枠を埋めたり、電話でのお問い合わせに予約表の空きを確認したり、と面倒なことが増えます。
そんな作業をするせいで、予約表をわざわざ紙で管理した方が楽という結論に達してしまいます。
 
これからは自分の時間を増やすために、複数のクーポンサービスからの予約はシステムで自動管理しませんか?

 

リザービアの基本利用料に外部オプションサービスとして2,000円(税抜)を毎月お支払いすると利用可能です。
懐に優しい金額なので、複数ポータルサービスを利用している美容サロン様は導入をお勧めします。
6ヶ月契約12,000円+税 → 月額2,000円+税

※退会時は月割で返金可能です。
※予約のみの相互反映となり、シフトや営業日の相互反映は行いません。
※連携サービスでは設定を共通にして頂く必要があります。(席数など)

導入の流れは?

まずは、リザービアへのお問合せ

その際、『ご質問・ご要望等』にBMS連携に興味がある旨を記載頂ければスムーズです。

  1. リザービアへお問合せ・お申込み
  2. 一元管理オプションお申込み
  3. 連携したいサイトの情報登録
  4. ⇒利用開始!

気になった方は初月無料のトライアル期間が設けられているので、お試しも安心です。
お問い合わせお待ちしております!

リザポス
SALON CARD
PAGE TOP