集客できる美容室・サロンのホームページはWordPressがおすすめ!テーマとおすすめプラグインも紹介

集客できる美容室・サロンのホームページWordPressテーマとプラグインも紹介
作成日
更新日

美容室やサロンにとって、ホームページはとても重要なもの。多くのお客様に見てもらうためには「テーマ(デザイン)」がポイントです。美容室やサロンのホームページ制作には、WordPress(ワードプレス)を使ってみませんか。

今回は、美容サロンにおすすめのWordPressテーマやプラグインを紹介します。

また、WordPressで作ったサイト内に予約システムを用意して、お客様からの予約を受け付けられるようにすることも可能です。WordPressで使える予約システムのプラグインなども紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

予約の一元管理
  • 複数の集客サイトを使っている
  • それぞれの媒体で設定が面倒
  • 予約のダブルブッキングが起こる
  • 既存集客がおろそか


無料
かんたん30秒で資料請求

WordPressとは?サロンにおすすめする理由

WordPressとは?サロンにおすすめする理由
WordPress(ワードプレス)とはブログやホームページなどのコンテンツを作成するソフト(CMS=Contents Management System)のことで、Web制作の高い知識がなくても画像やテキストなどを整った体裁で表示させることができます。

世界的にもシェア率が高く、SEOにも強いとされ、世界中にあるWebサイトの20%以上がWordPressを使用しているといわれています。

では、サロンや美容室でのホームページ制作においてWordPressをおすすめする理由を以下でくわしく紹介しましょう。

集客に強いホームページが作れる

WordPressはSEOに強いため、技術的な知識がなくても、良いコンテンツを作れば検索にも引っかかりやすくなり、見てもらえる機会を増やすことが期待できます。その結果、集客にもつながりやすくなるでしょう。

おしゃれなデザインをかんたんに設定できる

WordPressにはテーマ(テンプレート)が豊富に用意されており、気に入ったテーマを使うことでかんたんにデザイン性のあるホームページを作ることができます。美容室やサロンに合ったテーマもあるので、ぜひ自店のイメージに合いそうなものを探してみてください。

無料テーマもあれば、1~2万円前後で購入できる有料テーマもあります。コストを抑えつつも、おしゃれなホームページを作ることが可能です。

便利な機能を追加しやすい

「プラグイン」とは、WordPressを仕様変更できる拡張機能です。プラグインをインストールすることによって、ホームページに必要な機能をかんたんに追加することができます。

もともとはシンプルな構造のWordPressを、使いやすいようにカスタマイズして、より魅力的なサイトを作りましょう。

美容室・サロンに合ったwordpressのテーマとは

美容室・サロンに合ったwordpressのテーマとは
まずは美容室やサロンに合ったWordPressのテーマとは何なのかを確認していきましょう。

せっかくホームページやブログを開設しても、お客様の心をつかむようなデザインでなければ、残念ながらあまり効果は得られないでしょう。ホームページやブログで集客アップを目指すためにも、デザインのベースとなるWordPressのテーマ選びはとても重要なポイントです。

「クーポンサイト以外の集客方法を確保したい」「お金をかけずに新規集客をしたい」と思っている方は、ぜひチェックしておいてください。

オシャレでキレイ系のテーマがおすすめ

まずはブランドに合うデザインを考えることが大切です。 美容院やサロンは女性や男性がきれい(理想の自分になる)になるために行くところですよね。ネイルサロンやエステサロンなども同じことがいえます。

理想を叶えに行くサロンのホームページが、ゴチャゴチャとしていたり、そもそも予約をどこからすればいいのか分かりにくいと 「このお店はやめておこう」と来店前に失客してしまう事になります。 それほど、見ている人の心を左右するので、WordPressのテーマ選びは重要です。

美容院やサロンのホームページのテーマを決める際はオシャレでキレイ系のものを設定するのがよいでしょう。 奇抜でユニークなデザインを選ぶと、実店舗とホームページでイメージが違ってしまったり、ホームページ上で迷子になってしまうこともあるので注意が必要です。

スマホでもしっかり表示されるテーマ

スマホでしっかり表示されるテーマかどうかも確かめておきましょう。美容院やサロン探しをしているほとんどの方は、スマホで探しています。パソコンではきれいに表示されるテーマでも、もしかしたらスマホではきれいに表示されない場合も考えられます。

テーマを購入する前に、パソコンではなくスマホでどのように見えるのかもチェックした上で検討することが大切なポイントです。

写真を大きく掲載できるテーマ

ホームページやブログでは写真を多く活用することで集客率アップが目指せる確率が高まります。文章だけのホームページだとなかなか最後まで読み続けようとはなりませんよね。

途中で文章を読むのに疲れてしまって、ページから離脱してしまうこともあるのです。お客様に飽きることなくホームページを見てもらうためにも重要なのが「写真」なのです。

オシャレな写真を載せるだけでも閲覧している方の興味を引きつけられますし、「行ってみよう」という気持ちを引き出すこともできるでしょう。

美容室・サロンの魅力を存分に伝えることができるテーマ

ホームページやブログを有効活用するには、サロンの魅力を思う存分伝えることが大切です。

シンプルで最低限の機能しかついていないものもありますが、美容室やサロンでホームページを作る際はスタッフ紹介や実際に利用したお客様の声、料金メニューなどが付いているものがいいです。

実際に利用した方の声を載せることで閲覧している方に安心感を与えられます。また、どのような素材を使用しているのか、オリジナルのメニューなどがある場合はそちらも詳しく載せておくといいですね。

美容室やサロンでの素材やデザインをホームページにアップする際は、写真付きがおすすめ。写真があることで実際のイメージが湧きやすくなりますし、安心感も与えやすくなります。凝った内装にしているのであれば、店内の写真もアップしておくと良いでしょう。

複数のスタッフが更新できるテーマ

1人で経営しているのではない、複数のスタッフが在籍している場合は、スタッフみんなが更新できるテーマを選ぶと良いでしょう。

もちろん中にはウェブ関係が苦手なスタッフもいますね。

ウェブに詳しいスタッフがいるとは限りませんが、もし苦手なスタッフがいるなら業務負担が少なくて覚えやすいテーマを選ぶと良いですよ。簡単に覚えられますし、作業効率が落ちる心配もないでしょう。

複数のスタッフがホームページやブログ作りに参加することで、お店ならではのものに仕上がります。いろいろな人の個性が入り込んでいるので、バラエティー豊かで見ていて飽きないホームページにもできるでしょう。

1人が記事を更新しても似たり寄ったりのものになったり、テーマを決めるのが大変だったりと作業負担が大きくなってしまいます。 複数のスタッフが携われるテーマにすればみんなで作業負担をかけられますし、お客様の心をつかめる素敵なホームページに仕上げられるはず。

美容サロンに合ったwordpressおすすめテーマ4選

美容サロンに合ったwordpressおすすめテーマ4選
ここからは美容室やサロンにあったWordPressのおすすめテーマをご紹介していきます。テーマにもたくさんの種類がありますから、どれを選べばいいかわからないと悩んでいる方も多いでしょう。

比較的使いやすくかつきれいな仕上がりになるテーマを厳選してご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

Beauty(ビューティー)

美容室のホームページ制作に適した機能が搭載されているプラグイン。サイトを開いたときに目を引くヘッダー部分のスライダーには、最大5枚の画像や動画を入れ込むことが可能。店の外観や内装、イメージ画像などを掲載してインパクトを持たせましょう。

スタイルギャラリーページでは、イメージ写真をクリックすると別の角度からの写真やアレンジバリエーションなどを見られるように設定することが可能。制作時の操作もかんたんです。

スタッフ紹介ページでは、スタイリストのプロフィールやアピールポイント、これまでの施術例画像などを載せることができるので、指名予約にもつながります。

ほかにも、ヘアスタイル検索機能やメニューの料金表など、ヘアサロンのサイトに欠かせない充実した機能が用意されていて便利です。

Cocoon(コクーン)

Cocoonは有料で使えるテーマで、ページ作成に必要な機能が一通り揃っているのが特徴です。 無料で使えるにもかかわらず、使い勝手が良いのでコストパフォーマンスに優れていると言えるでしょう。

基本的にはシンプルな作りとなっていますが、「好き」機能を使用すればおしゃれな外観に変更することも可能です。カスタマイズにも幅広い種類があるので、サロンならではのホームページが作れるでしょう。

SANGO(サンゴ)

SANGOは有料で使えるWordPressテーマです。優れたデザイン性が魅力的ですが、無駄な機能は排除してあります。無駄な機能が排除してあるのでウェブが苦手な方でも比較的使いやすいでしょう。

また、「テーマカスタマイザ」という機能があり、そちらを使用すれば自分好みのデザインやレイアウトにカスタマイズできます。

おしゃれでスタイリッシュな雰囲気にするのもよし、清潔感が感じられる雰囲気にするのもよし、幅広いカスタマイズができるので季節によっていろいろ楽しんでみるのも良いでしょう。

Sydney(シドニー)

Sydneyは初心者でも扱いやすく、自由にカスタマイズしやすいのが特徴の無料のWordPressテーマです。

一番の特徴なのかヘッダー部分のテキストスライド機能。画像の真ん中にボタンを設置したり、タイトルがスライドできるようになったりなど、いろいろなカスタマイズが楽しめます。

しかも驚きなのが、無料で利用できることです。

有料テーマにも引けを取らないほど自由自在なデザイン力があるのが大きな魅力だと言えるでしょう。とは言え、使い方はシンプルなのでウェブが苦手な方でも安心です。 スマホでもテキストスライド表示可能になっているので、スマホ閲覧している方の心も掴めやすいでしょう。

LINE連携予約
  • サロンのリピート率を増やしたい
  • クーポンサイトを脱却したい
  • LINEでの予約管理が大変
  • 予約はリザービアで一元管理


無料
かんたん30秒で資料請求

予約システムの入れ方

予約システムの入れ方
サロン・美容室のホームページを作ったら、閲覧者がその場でスムーズに予約を取るための予約システムの導入・設置も必要です。難しくはないので、予約システムをどのようにして埋め込むのか、やり方を2パターン紹介します。

プラグインを利用する

予約機能を実装できるWordPressのプラグインも多数用意されており、無料で使えるものもあります。設定やカスタマイズを自由に行える点が魅力です。無料のプラグインでも十分な予約システムを構築できるでしょう。おすすめのプラグインは後ほど紹介します。

外部ツールを利用する

あらかじめ作られている外部の予約システムをWordPressのサイト内に埋め込んだり、WordPressと外部システムをリンクしたりする方法もあります。

予約システムは予約に特化した便利な機能が備わっているものも多く、プラグインに比べて予約に関する汎用性や使い勝手も高いです。

美容サロンに合ったwordpressおすすめプラグイン3選

美容サロンに合ったwordpressおすすめプラグイン3選

続いて美容室やサロンにあったWordPressおすすめプラグインをご紹介していきましょう。お客様の心を掴んで予約率をアップさせるためにはホームページのテーマも大切ですが、プラグインも重要なカギを握っています。

ちなみにプラグインとは予約システムを設置できる機能のことをいいます。中にはホームページに予約システムがついていないものもありますが、予約機能が設置されているものと比べると集客に大きく差が出る傾向があるのです。

せっかくホームページを見ているのにそこから予約できなければ、閲覧している側は予約するのが面倒になって離脱してしまうことが多いのだとか。せっかくホームページやブログを作成したのに、予約率が上がらなければ意味がありませんよね。

ホームページやブログの効果を最大限に発揮するためにも、予約機能は設置するようにしましょう。予約システム機能にもいろいろな種類があるので、次でおすすめのプラグインを順番にご紹介していきます。ぜひ参考にしてみてください。

Booking Package

Booking Packageは無料で利用できるプラグインです。

予約のタイプが2種類あり、「24時間以内に完了する予約」「宿泊施設など日をまたぐ予約」から選ぶことができます。2種類に予約システムが分けられているので、イベント会場や会議室予約など様々な行事に対応できるのが大きなメリットです。また、予約時間は1分単位で設定できるのも特徴だと言えるでしょう。

Booking Packageのメリットはもう一つあります。それは予約システム機能の設置が簡単なことです。

予約時間を設定し、ショートコードをコピーして貼り付けるだけで予約カレンダーが埋め込めるので、ウェブがあまり得意では無い方でも簡単に利用できるのが魅力です。 ただし、無料で利用できるのですが無料版だと決済機能が使えません。

もし予約システムとともに決済機能も設置したいなら、有料版にアップグレードすることをおすすめします。有料版だとクレジット決済だけではなくPayPay払いにも対応しているのでとても便利です。ちなみに日本語にもしっかり対応していいます。

Events Manager

Events Managerはシンプルな予約システムを設置できるプラグインです。空席数や一回で予約できる人数または席数、締め切り日時など、細かな設定ができるのが大きなポイント。

予約情報を細かく管理できるため、イベントやセミナー、会議等の予約に向いていると言えるでしょう。ただし、Events Managerは予約カレンダーを設置することはできません。

予約カレンダーを設置する際は別のプラグインやツールと連携しなければならないので注意が必要です。別のプラグインやツールと連携することで、より詳細な予約システムを設置できるでしょう。

予約管理を徹底的に行いたい、予約ミスをなくしたいと思っている方におすすめのプラグインです。ただ、サポートページもあるのですが、そちらは英語のみとなっています。

英語で細かくサポートページが記載されているので、苦手な方には向いていないかもしれません。管理画面は日本語にも対応しているので、安心してくださいね。

MTS Simple Booking

MTS Simple Bookingは予約システムを実装できるのが大きな特徴です。WordPressで作成したページにショートコードを埋め込むだけで、予約カレンダーが設置できます。

日ごとに予約人数を設定することができ、人数が埋まり次第受付を自動的に終了してくれます。自分で人数制限を行う必要がなく、予約システムが管理してくれるのでとても便利ですよ。

また、予約後にお客様に自動返信メールの設定をすることも可能です。

自動返信メールを設定することでこちら側からの確認もできますし、お客様に予約を確認したことの証明をすることもできます。少しややこしいポイントはあるものの、日本語で説明してくれるので安心してください。

スタートガイドもあり、丁寧に説明されているのでそちらを参考にしながら設置していくと良いでしょう。

リザービアはWordpressで作られたサイトにもおすすめ

リザービアはWordpressで作られたサイトにもおすすめ
リザービアは、美容院やサロンなどの予約管理を行えるツールです。WordPressで制作したサイトにリザービアをおすすめする理由を説明します。

かんたんに使える予約システム

予約システムによっては面倒な会員登録をしなければならないものもありますが、リザービアは会員登録などの手間がなく、最短20秒で予約を入れることができます。かんたんなので、お客様が途中で予約をやめてしまう可能性が減り、スムーズに予約を完了できるでしょう。

SNSやLINEからも予約が受け付けられる

ホームページだけでなく、InstagramやFacebook、LINEなどのSNS・コミュニケーションツールを活用して予約を受け付けることも可能です。たとえば、LINEなら、サロンの公式アカウントと友達になってもらうとそこから予約を取れます。

顧客がいつも使っているアプリから予約できるので、集客しやすく幅広い層に利用してもらいやすいでしょう。

受け付けた予約を一元管理

リザービアでは、ホームページやSNS、クーポンサイトなどから受け付けた予約を、システム内で一元管理することが可能です。予約情報の管理がかんたんになり、ダブルブッキングなどのトラブルも減らすことができます。

さらに、どこから予約が入ったのか、新規客か既存顧客かなどのデータを集計することもでき、経営に活用できるでしょう。また、システム内で顧客データの管理も可能です。

便利なクーポン発行機能

リザービアはクーポン発行機能も搭載。新規のお客様向けのクーポンや、会員限定・ホームページからの予約限定など、さまざまなタイプのクーポンを発行することができます。

ネーミングや利用条件などこまかく設定できるので、キャンペーンなどの集客に活用しましょう。

口コミをホームページに掲載できる

リザービアでは、WordPressなどで作ったサイトに口コミを導入することができます。美容サロンなどを予約する際は、実際に利用した方の口コミを参考にするお客様が多いです。口コミを取り入れたところ、予約率が20%上がったというサロンもあります。

さらに、ホームページのコンテンツとして扱われるため、集客力を上げることができるでしょう。

リザービアPOS
  • メルマガを送信したい
  • 電子カルテを導入したい
  • iPadで管理したい
  • 格安で導入したい


無料
かんたん30秒で資料請求

WordPressで予約を増やせるホームページを作ろう

WordPressで予約を増やせるホームページを作ろう
今回は美容室やサロン向けのおすすめWordPressテーマとプラグインを紹介しました。ウェブが苦手な方でも使いやすいものがいろいろあるので、決める際の参考にしてみてください。

どのお店にも言えることなのですが、特に美容サロンはホームページがサロンの集客アップの大きなカギを握っていると言っても過言ではありません。

人気の美容サロンはホームページやブログにもこだわっています。ホームページやブログでどんな素材やデザインを扱っているのかアピールしたり、気軽に予約できる体制を整えたりなどして、閲覧している方の興味を引こうと努力しているのです。

集客率アップや売り上げアップを目指している方は、ぜひホームページやブログを開設したり見直したりなどして、お客様の心を掴むものに大変身させてみましょう。また、予約システムも導入してホームページを集客に活用してみてください。

リザPOS
BMS
PAGE TOP