楽天ビューティとは?ホットペッパービューティーの違いや、集客に役立つ機能を紹介

公開日
更新日

楽天ビューティというサービス名について聞いたことがあっても、具体的な特徴やホットペッパービューティーとの違いについては知らない方も多いのではないでしょうか?

本記事では、楽天ビューティのサービスがもつ特徴や大手の美容系集客サービスのホットペッパービューティーとの違い、具体的な機能や利用するまでの流れを解説します。

楽天ビューティについて理解し、自分の店舗が集客に利用するべき美容サービスかどうか判断したい方は、参考にしてみてください。

クーポンサイトを検討している方へ
予約を一元管理して
ダブルブッキングを防止します
✓予約導線追加
✓リピート率アップ
✓業務効率改善
\無料!1分で完了/
今すぐ資料請求する 今すぐ資料請求する

楽天ビューティの特徴

出所:楽天ビューティ公式Webサイト

楽天ビューティは、完全成果報酬型の料金体系で、楽天系列ならではのユーザー数の多さと集客力の高さが特徴の美容予約サービスです。系列サービスとの連携機能や他の予約サービスとは異なる料金体系など、楽天ビューティの概要について確認しましょう。

総会員数は1億人以上!幅広い年齢層が利用するサービス

楽天ビューティの特徴は、何といってもそのユーザー数の多さ。楽天会員の総数は1億人を超えており、ユーザーは20代から40代が中心です。

年代 ユーザーの割合
〜19歳 4%
20歳〜29歳 29.2%
30歳〜39歳 32.6%
40歳〜49歳 23.2%
50歳〜 11%

ユーザーの男女比は、女性が59.5%で、男性が40.05%となっており、女性会員が多くなりがちな美容系のサービスにおいて、男性向けの店舗が利用しやすい点もポイントです。

楽天系列のサービスと併用しやすい

楽天ビューティは、楽天SPUプログラムという楽天系列のサービスで共通のポイントアッププログラムが適用される点も特徴で、その他の楽天のサービスからのユーザー流入も見込めます。

国内のポイント市場で6割以上のシェアを占める楽天ポイントが利用できるとあって、集客力や予約数のアップが期待できるでしょう。

固定費はゼロ!成果課金型の料金体系

楽天ビューティの特徴は、完全成果課金型の料金体系である点です。固定費用がかからず、予約数に応じて手数料を支払う形の料金体系となっています。集客がゼロの場合は費用がかからないので、掲載するリスクなく予約サイトを活用できるのが特徴です。

美容系サービス集客サイト「ホットペッパービューティー」との違い

出所:ホットペッパービューティー公式Webサイト

楽天ビューティは、同じく美容系サービス集客サイトのホットペッパービューティーと比較されることもありますが、一体どのようなところが異なるのでしょうか?

両者の違いとそれぞれのサービスの特徴を確認して、自分が導入すべきサービスはどちらかを判断してみましょう。

掲載店舗数の規模が異なる

ホットペッパービューティーは美容系サービス最大手の集客サービスだということもあり、楽天ビューティよりも掲載店舗数が多いと言われています。2023年3月時点でのホットペッパービューティーに掲載されているサロン件数は、以下のとおりです。

  • ヘアサロン:55,251件
  • リラク・ビューティーサロン:78,370件

それに対して、楽天ビューティのサロンの掲載件数はホットペッパービューティーの約3分の1程度と言われています。比較的競合が少なく、登録ユーザー数が多い楽天ビューティのサービスは、競合他社に埋もれてしまうリスクが低いといえるでしょう。

月額課金か成果課金

ホットペッパービューティーは、プランごとに毎月定額料金を支払って、サービスを利用する必要があります。その一方で、楽天ビューティは、予約に応じて手数料が発生する完全成果型の課金制になっている点が大きな違いです。

具体的には、ネット予約一件につき、施術料の10%の手数料がかかります。また、電話予約に関しては、一件あたり1,000円の手数料がかかる点が特徴です。

※ネット予約の手数料が10%なのは2023年12月末まで。それ以降は15%。

使えるポイントの種類が異なる

ホットペッパービューティーではPontaポイント、楽天ビューティでは楽天ポイントがたまるという点で違いがあります。使えるサービスが豊富な楽天ポイントを利用できる楽天ビューティの方が、ユーザーにとっては魅力的に感じられるケースも多いでしょう。

楽天ビューティの集客に使える5つの機能

楽天ビューティの集客に使える5つの機能
楽天ビューティの集客に使える代表的な機能には、予約管理機能やLINE経由での通知機能、クーポンや口コミ機能などが挙げられます。それぞれの機能が美容サロンの業務をどのように改善できるのかという視点で、導入すべきかどうか検討してみましょう。

機能1.カンタンに予約管理できる

楽天ビューティに登録すると、クライアントマネージャーと呼ばれる予約管理システムを利用可能です。このシステムでは、楽天ビューティからの素早いネット予約や電話予約、SNS経由の予約を一括管理できるので、予約のダブルブッキングを減らせます。

紙や各システムごとに予約管理をしていると、予約管理ミスでダブルブッキングしてしまうケースもありますが、クライアントマネージャーなら予約管理ミスを回避できます。

機能2.公式ラインを追加すると予約通知が届く

楽天ビューティには、「楽天ビューティ ネット予約通知」という公式ラインがあり、友達追加することで、ネット予約をLINE上で通知してくれる機能が特徴です。

楽天ビューティでの予約内容を瞬時に確認できるので、店舗の状況確認やサービスの準備を万全にしておくために便利です。スマホのLINEアプリ上で手軽に予約を確認できるので、利用しておいて損はない機能だといえるでしょう。

機能3.スペシャルメニューを提供できる

楽天ビューティでは、DEALと呼ばれる店舗独自のクーポン還元メニューを作成・掲載できます。10〜60%のポイント還元メニューを作成でき、集客に活用可能です。

スペシャルメニューの利用には、ネット予約機能を導入していることや、以下の条件を満たしていることが求められます。

  • 最低掲載メニュー数が2つ、最大数が3つ
  • 初回対象のメニューが1つ
  • 全員対象のメニューが1つ

たとえば、10,000円の美容サービスを提供する場合に20%のポイント還元クーポンを設定するなら、以下の手数料を楽天ビューティに払うことになります。

  • 10,000円×20%(ポイント還元)=2,000円
  • 10,000円×10%(手数料))=1,000円
  • 2,000円+1,000円=3,000円(合計手数料)

つまり、10,000円の美容メニューに20%のクーポンを設定すると、2,000円+1,000円=3,000円を楽天ビューティに支払うことになるのです。

機能4.クーポン機能がある

楽天ビューティの特徴として、運営側がクーポンを発券します。楽天ビューティが独自に、地域限定クーポンや期間限定クーポン、初回利用者限定クーポンなどのクーポンを発券し、楽天ビューティのユーザーを店舗に集客してくれます。

ただし、運営側によるクーポン発券なので、集客の自由度は低め。このように、前述したDEALメニュー以外は、運営側によってクーポン発券が管理される点が特徴です。

機能5.口コミ機能

楽天ビューティは、ユーザーの口コミに対して50ポイントが付与されます。ネット予約で美容サービスを受け、口コミを書いて投稿したらポイントを獲得できる仕組みです。

ユーザー側に口コミを投稿するインセンティブが生まれるので、口コミが投稿されやすいのが楽天ビューティの特徴。店舗が効果的な集客を行うためには、実際に店舗を訪れたユーザーからのリアルな口コミをアピールすることが重要です。

楽天ビューティの口コミ機能は、店舗集客に大きな効果をもたらすでしょう。

楽天ビューティーの登録から利用開始までの流れ

楽天ビューティーの登録から利用開始までの流れ
ユーザーが楽天ビューティを利用するまでの流れは以下の通りです。

  1. 気になる美容サービスを検索する
  2. 美容サロンをネット予約する
  3. 来店して施術してもらう
  4. 口コミを投稿する

ユーザーが気になるサービスを検索する際にポイントとなるのが美容サロンの掲載ページや口コミの内容です。楽天ビューティは、口コミ投稿を増やしやすい仕組みなので、よい口コミが投稿されるように、店舗の美容サービスの充実化をはかりましょう。

楽天ビューティーと連携して集客するなら「リザービア」

リザービアは、楽天ビューティと連携して集客につなげられる、美容室向けの予約管理システムとしておすすめです。予約数のアップや店舗業務の効率化に役立つリザービアを、店舗の経営体制の改善に役立ててみてはいかがでしょうか?

1.楽天ビューティやその他のシステムとの連携機能がある

リザービアのBMS機能を活用することで、楽天ビューティやその他の予約サイト・クーポンサイト、LINEやInstagramなどのSNSと連携し、予約を一括管理できるのが魅力です。予約の利便性を向上させ、予約数をアップさせる効果が期待できるでしょう。

※BMS機能と各種SNSとの連携はオプションです。

以下の記事で、BMS機能について詳しく解説していますので、是非ご覧ください。

予約の一元管理機能

2.予約・売上をシステム上で一括管理

リザービアは予約・顧客情報をシステム上で一括管理できるので、ダブルブッキングのリスクを減らせます。予約・顧客情報を元に予約内容を分析することで、集客に向けたマーケティング施策の考案に役立つでしょう。

予約・顧客管理機能についての詳細に関しては、以下の記事を参考にしてみてください。

顧客管理機能

3.店舗スタッフのシフトを自動更新してくれる

リザービアは店舗スタッフのシフトを自動更新してくれるので、シフトが原因の予約の機会損失を減らせます。

店舗スタッフをシステム外で管理していると、シフトの勘違いで本来とれていた売上を無駄にしてしまいかねません。お客様に最新版のシフトを周知して、予約ミスによる機会損失を減らしたいなら、リザービアを導入するのがおすすめです。

LINE予約を検討している方へ
LINE予約にどんなメリットがあるのか
まずは資料をご覧ください
✓ リピート率アップ
✓ 予約を一括管理
✓ 電話予約を減らせる

\無料!1分で完了/

LINE予約の資料請求をする LINE予約の資料請求をする

予約システムを有効活用して楽天ビューティでの集客を効率化していこう!

予約システムを有効活用して楽天ビューティでの集客を効率化していこう!
楽天ビューティは成果課金制で、掲載店舗数や使えるポイントの種類、ユーザーの属性などが、ホットペッパービューティーとは異なります。

クライアントマネージャーによる予約の一括管理や、LINE通知による予約内容の素早い共有など、予約管理をしていく上で便利な機能がそろっている点が特徴です。

店舗独自のキャンペーンや運営主導のキャンペーン、口コミをしやすい仕組み作りによって、美容サービスの集客や売上アップに貢献してくれるでしょう。

また、楽天ビューティだけでなく、各種の予約サイトやクーポンサイト、SNSと連携しながら、予約受付を一括管理するならリザービアがおすすめです。楽天ビューティでの予約を効率化し、集客や売上アップにつなげていきましょう。

引用元:
ホットペッパービューティー:最新データ集
【公式】楽天ビューティ掲載
楽天ビューティー:【常時開催】ネット予約&施術完了&口コミ投稿・公開で50ポイントプレゼント

Reservia資料請求フォーム

導入実績

大手サロンから個人サロンまで
5,000店以上の導入実績があります。

名前を決めていない場合は未定と入力してください
半角数字・ハイフンなしで入力してください
一番あてはまるものをお選びください

\業務効率化とリピート率アップを実現/

説明を聞きたい方もこちらからご相談ください

PAGE TOP