MOSHを使った予約システムとは?MOSHでできることや使い方を紹介

MOSHを使った予約システムとは?MOSHでできることや使い方を紹介
公開日
更新日

個人でなにか商売をはじめたいと思ったとき、必要になるものはなんでしょうか。ネット社会といわれる現代において、もっとも手軽にできる宣伝方法といえば個人サイトの作成です。

しかし、個人サイトをどうやって作成していいかわからない方もいるでしょう。そこでおすすめのサービスがMOSH(モッシュ)です。ここでは、MOSHを使った予約システムや使い方などをご紹介します。

LINE予約を検討している方へ
LINE予約にどんなメリットがあるのか
まずは資料をご覧ください
✓ リピート率アップ
✓ 予約を一括管理
✓ 電話予約を減らせる

\無料!1分で完了/

LINE予約の資料請求をする LINE予約の資料請求をする

MOSHとは

MOSHとは

ホームページの作成といえば、パソコンを使ってある程度の知識を持った人でなければ作れないというイメージをお持ちの方が多いかもしれません。

しかし、MOSHはスマホだけでかんたんに予約機能つきのホームページが無料で作成できるオンライン販売サービスです。そのため、アカウント名を決めたのち、基本情報を入力し、そのページを公開すればかんたんに完成します。

また、MOSHでは単にホームページが作成できるだけでなく、ホームページに予約受付や予約管理、オンライン決済などの機能を豊富に搭載しているのが特徴です。

MOSHでできること

MOSHでできること

かんたんにMOSHの概要や特徴についてご紹介しましたが、MOSHでできることは予約受付や管理、オンライン決済だけではありません。ここでは、MOSHでできることをさらにくわしくご紹介します。

予約機能付きホームページの作成

MOSHでできるのが、予約機能つきホームページの作成です。一般的にパソコンでホームページを作成する場合、まずサーバーを用意してドメインを取得するなど少し面倒な作業が必要となります。

しかしMOSHの場合は、そんな面倒で難しい作業は一切必要ありません。スマホさえあれば、最短約3分でオリジナルのホームページが作成可能です。予約機能に関しても、月額サブスクやコンテンツ販売など多様な販売形態に対応しています。

月額サブスク

月額サブスクとは、月額課金で定額の料金を支払って利用するサービスのです。サブスクというのは、サブスクリプションの略で予約購読や会費などを意味します。

このサービスは、ヨガや語学といったオンラインレッスン全般やさまざまな定額サービスと相性がよく、美容室もそのひとつです。たとえば、美容室なら月額5,000円で髪の毛切り放題というようなサービスが活用例として挙げられます。

オンライン決済

MOSHはオンライン決済にも対応しています。個人でなにか商売をはじめた場合、意外と手間なのが月謝などの集金です。すべてを自分ひとりでこなさなければならないため、手動での集金やお金の管理に時間を取られると本来のサービス提供に集中できません。

その点オンライン決済なら事前に集金できるため、集金のし忘れなどもありませんし、手間もかからないので本来のサービス提供に集中できます。また、使用できるクレジットカードもVISAやJCB、マスターカードなど対応可能な種類も豊富です。

予約管理

MOSHでは電話やオンラインで受けた予約を一括管理でき、意外と手間のかかる予約業務を大幅に効率化できます。さらにMOSHでは顧客の属性や利用履歴などの情報をデータベース化し、顧客管理することも可能です。

顧客情報を上手に活用することで、顧客に対して適切なタイミングでメールやクーポンなどを送信すれば、リピート率の向上にもつながります。

Zoom連携

Zoom連携機能が備わっているのも、MOSHの大きな特徴です。ZoomとはWeb会議ツールであり、オンライン会議やオンラインレッスンなどがコロナ禍で世間に浸透したことにより一躍有名になりました。

Zoom連携は、お客様からの予約が入るとZoomのミーティングURLが自動で発行されます。さらにこの機能では、サービス前日にお客様へ自動でお知らせすることも可能。Zoomを使ったオンラインレッスンなどをお考えの方には、うれしい機能でしょう。

チャットサポート

MOSHには便利な機能がいくつも備わっていますが、いざサービスをはじめるとなると不安なことが出てくる方もいるでしょう。そんな方のために用意されているのが、チャットサポートです。

チャットサポートでは、ホームページの作成から集客に関する相談や提案まで、チャットを使ってさまざまな質問や相談ができます。このサポートを利用すればサービスをはじめる前の不安も解消されるはずです。

MOSHで予約システムを作るメリット

MOSHで予約システムを作るメリット

MOSHでできることはわかりましたが、実際に予約システムを作成するメリットにはどんなものがあるのでしょうか。ここでは、MOSHで予約システムを作るメリットについてご紹介します。

スマホでかんたんにホームページが作れる

これから個人で商売をはじめる人が、MOSHを利用する最大のメリットはスマホひとつでかんたんにホームページが作れることです。

また、スマホでホームページを作るということは、スマホ画面で見やすいホームページが作れるということでもあります。最近は美容室などなにかを予約する際、大半の人がスマホを使うのが一般的です。

このことから、スマホ画面で見やすいホームページを作ると、ユーザーも使いやすくなるということです。そのような意味でもMOSHでホームページを作ることには、大きなメリットがあるでしょう。

オンラインレッスンにも向いている

コロナ禍の今、対面で人と会うことが制限されるなかで、オンラインレッスンは世の中に浸透し、今や一般的なものとなりました。上述したようにオンラインレッスンとつねに相性がいい点も、MOSHの特徴です。

MOSHはオンラインレッスンに欠かせないZoomアプリと連携でき、予約が入ると自動的にZoomミーティングのURLを発行できます。さらに、予約を受けたサービス提供日の前日に自動でお知らせメールを送信できるのが特徴です。

事前決済やサブスクなどの支払いシステムが豊富

クレジットカードによる事前決済ができる点も、MOSHでサービスを提供する側にとって大きなメリットです。MOSHは、予約時点でクレジットカードによる事前決済となるため、サービス提供後に料金を請求する必要がありません。

また、MOSHでは月額サブスクの形式でサービスを販売できたり、回数券を作成して販売したりすることも可能。このようにサービス内容に合わせた支払い方法の設定ができる点も、MOSHを利用するメリットとなります。

クーポンや口コミなどの機能が使える

新規顧客の獲得やリピート率の向上にとって、クーポンは重要なアイテムです。MOSHではクーポンコードを発行できます。しかも、ひとつのサービスに対して複数のクーポンコードを発行でき、使用期間や配布数などの細かい設定も可能。

また、MOSHにはサービスを利用したお客さまが投稿できる、レビュー機能もついています。いいサービスを提供しなければ悪い評価を投稿される可能性もありますが、これからサービスを利用しようと思っている人にはいい参考となるため、宣伝効果も抜群です。

MOSHで予約システムを作る流れ

MOSHで予約システムを作る流れ

MOSHの概要や特徴などについてご紹介しましたが、実際に作成する際はどのように進めればよいのでしょうか。ここでは、MOSHを使って予約システムを作る際の流れをご紹介します。

会員登録

MOSHを利用するためには無料の会員登録が必要になりますが、ここではメールアドレスとパスワードの組み合わせによる登録方法をご紹介します。まずはメールアドレスを入力し、パスワードを決めたら次の画面に進み、電話番号やアカウント名などの基本情報を入力してください。ちなみにアカウント名は、あとで変更することも可能です。

次にサービスカテゴリーを選択する画面に進み、カテゴリーを選択するとSNSとの連携画面に移ります。InstagramやTwitterなどのアカウントをお持ちの場合は連携すると、会員登録の完了です。このほかに、Facebookアカウントと連携する会員登録方法もあります。

メールアドレスを認証

新規会員登録をすると、MOSHから「メールアドレスの確認をお願いします」と記載されたメールが届きます。

そのメールを開いて「メールアドレス認証を完了する」というボタンをクリックすれば、メールアドレスの認証は完了です。メールアドレスを認証しておけば、万が一パスワードを忘れてしまった場合でも再発行が可能となります。

ホームページを作る

ここまで完了したら、続いてはいよいよホームページの作成です。まずは、提供するサービスのタイプを選ぶところからはじまります。サービスタイプは「クラス・イベント開催」「プライベート予約」「サブスク」「オンライン開催」「見積もり・コンテンツ販売」の5つ。

サービスタイプを選んだら、次にメイン画像を選び、提供するサービスのタイトルをつけます。最後に提供するサービスの内容や料金体系などを説明する文章を記載すれば、サービスページの完成です。

なお、選ぶサービスタイプによって使用できるMOSHの機能が少し変わってきます。自分の提供するサービスがどのタイプと合っているのか考えて、サービスタイプを選びましょう。複数のサービスを利用したい場合はアカウントを複数作成すれば可能ですが、その場合はメールアドレスが複数必要となります。

MOSHの美容室での活用例

MOSHの美容室での活用例

MOSHは個人事業主との相性抜群で、なかでもよく利用されているのが美容室です。ここでは、美容室での活用例についてご紹介します。

美容師の独立開業は増加傾向にありますが、独立すれば必ず成功するわけではありません。そこには戦略などが必要で、独立した美容師の強い味方となるのがMOSHです。美容室を成功させるためには、新規のお客様獲得はもちろん、リピーターを増やさなければなりません。

MOSHには、リピーターのお客様にとってうれしい回数券や月額サブスクなどを導入できる機能が備わっており、リピーター獲得の有効なアイテムとして活用できます。また、感想レポート機能を活用すればサービスの価値をアップさせることも可能です。

美容室・エステサロンに特化した予約システム リザービア

MOSHがおすすめであることはもちろんですが、美容室で利用するなら美容室に特化した予約システムの「リザービア」の予約システムもおすすめです。リザービアは、LINEやInstagramといったSNSと連携した予約機能やいつどこからでも予約状況を確認できる予約台帳などさまざまな機能を搭載しています。

また、顧客情報の管理や店舗スタッフのシフト設定もできるうえにPOSシステムとの連携も可能。さらに新規顧客獲得に有効なクーポンを設定できる機能やリピーター獲得に有効な回数券を設定できる機能なども備わっており、すでに多くの美容室で導入されています。

LINE予約を検討している方へ
LINE予約にどんなメリットがあるのか
まずは資料をご覧ください
✓ リピート率アップ
✓ 予約を一括管理
✓ 電話予約を減らせる

\無料!1分で完了/

LINE予約の資料請求をする LINE予約の資料請求をする

MOSHで予約システムを作って美容室の集客に活用しよう

MOSHで予約システムを作って美容室の集客に活用しよう

MOSHは、スマホひとつで誰でもかんたんに予約機能つきのホームページが作成できる便利なサービスです。初期費用も無料で、登録方法や使い方もかんたんなので、気軽に利用できます。オンライン決済や予約管理など、予約に便利な機能も豊富に備わっているのが特徴。

また、美容室をはじめる場合は、美容室に特化した機能を複数搭載した予約システムのリザービアもおすすめです。ご自身のお店に合った予約システムを選び、集客に役立てましょう。

Reservia資料請求フォーム

導入実績

大手サロンから個人サロンまで
5,000店以上の導入実績があります。

    名前を決めていない場合は未定と入力してください
    半角数字・ハイフンなしで入力してください
    一番あてはまるものをお選びください

    \1分で完了!リピート率アップを実現/

    説明を聞きたい方もこちらからご相談ください

    PAGE TOP