エステサロンのファンを増やすには?ファンマーケティングのメリットやコツを紹介

エステサロンのファンを増やすには?ファンマーケティングのメリットやコツを紹介
公開日
更新日

エステサロンの経営を考えるうえでも、いかにファンを増やしていくかは重要な鍵を握っています。

思うようにお客様が増えずに悩んでいるエステサロンのオーナーさんもいるのではないでしょうか。安いコース料金を設定しないと集客につながらないなど、サロン経営の難しさを感じているかもしれません。

エステサロンならではの問題を解消するためにも、大切なことは”ファンを増やせるかどうか”にかかっています。

LINE連携予約
  • サロンのリピート率を増やしたい
  • クーポンサイトを脱却したい
  • LINEでの予約管理が大変
  • 予約はリザービアで一元管理


無料
かんたん30秒で資料請求

ファンマーケティングとは?

ファンマーケティングとは?

近頃、集客方法の一つとして注目されているのがファンマーケティングと呼ばれる方法です。エステサロンに限らず、商品(製品)やサービスに対して、熱狂的なファンを増やしていく方法です。短期的なものではなく中長期で見た時に、安定的な売上を維持することにもなります。

エステサロンのように競合の多い業種になると、どのように他のお店とは違うのかという差別化ができないと集客にはなりません。ファンになれば、エステサロンの価格よりも提供している商品やサービスそのものに愛着を持ってもらえるため、離れにくくなります。

エステサロンでファンマーケティングが重要な理由

エステサロンでファンマーケティングが重要な理由

次にファンマーケティングが重要な理由を紹介します。ファンが増えると口コミやSNSを通して広めてもらえるため、高い広告費がなくても安定した収入に繋がりやすくなります。
ファンマーケティングを通して、しっかりとファンを増やしていきましょう。

売上は上位2割のファンが生み出している

エステサロンに限らず、お店の売上の8割は上位2割のお客様が生み出していると言われています。これを”パレートの法則”といい、ビジネスシーンなどでもよく使われる考え方です。もちろん8割のお客様もエステサロンにとって大切なお客様になるのですが、2割に焦点を当てていけば、少ない時間や費用で大きな結果を出すことも考えられるのです。

そのため2割のお客様との関係をより高めていく必要があり、強固な関係を築くことで売上を安定させることに繋がります。

ファンは周囲の人へのアピールになる

エステサロンにとってファンを増やすことで、高い広告を出さずとも自然と集客できる可能性が高くなります。人は満足できるサービスを受けると、それを親しい友人などに紹介したくなるものです。

知り合いから紹介してもらうと、より信頼してもらいやすく、実際に来店してファンになってもらえるチャンスも増えます。

ファンマーケティングのメリット

ファンマーケティングのメリット

ファンマーケーティングは、エステサロンの売上の基盤を作るために必要です。集客に困っているエステサロンにとってもたくさんのメリットがあります。具体的にどのようなメリットがあるのか、紹介していきます。

お客様の意見を取り入れやすくなる

1つ目のメリットはお客様からご意見や感想をもらいやすくなり、サービスの改善に繋げていける点です。

エステサロンでは、経営者側の視点では気づけないお客様ならではの視点もあります。そのため、ファンマーケーティングを通して意見や感想を貰う機会にすることで、サービスに取り入れつつ、よりよいものに改善していくこともできます。

貴重な意見をいただき改善することで、よりサービスの質が高くなり、売上UPや新しいファンの獲得に繋がるかもしれません。お客様の意見を取り入れるのは、サロンが成長するためにも必要です。

口コミなどで新規顧客の獲得につながる

お客様のなかには、口コミやSNSを通してエステサロンを紹介してくれる方もいらっしゃいます。今や、SNSを通してたくさんの人が興味を持ち、実際に足を運ぶ時代です。誰もがスマホを所有している時代、ちょっとした空き時間などにSNSをチェックした経験があるのではないでしょうか。

お客様が口コミなどで投稿してサロンのことを共有してくれることで、周囲の人にエステサロンを知ってもらい、そこから新規顧客を獲得できる可能性もあります。また、美意識の高い人の周りには同じような趣味嗜好の人が集まりやすいのも、効果的な理由です。

安定した売上につなげやすい

エステサロンに対して愛着を持つファンを増やすことで、価格競争の影響を受けにくいのもメリットです。ファンになれば、価格よりも提供しているサービスに対して愛着を持ってくれるようになります。そのため、安定した売上につなげやすくなります。

また、数多くあるエステサロンの中で選び続けてもらうためにも、ファンに継続的に足を運んでもらえるように工夫することも大切です。

ファン同士の交流が盛んになる

エステサロン専用のファン同士が交流できるような、コミュニティの場を作ることもおすすめです。何度も足を運んでくれるようなファンが増えると、積極的に発信してくれる可能性があり、カスタマーサポート的な役割を担ってくれる可能性があります。

新規顧客の質問に対して回答してくれることもありますし、魅力を発信してくれる可能性も考えられます。2割に当たるファンを作ることで、情報交流も頻繁に行われクレームの防止にも繋がります。

ファンマーケティングのデメリット

ファンマーケティングのデメリット

ファンミーティングはエステサロンにとって、デメリットになる部分もあります。ファンマーケティングを取り入れる前にぜひチェックしておいてくださいね。

効果が出るまでに時間がかかる

エステサロンのファンになってもらうためには、段階があります。例えば、提供しているサービスに対して、まずは利用して良かったと納得してもらいます。そのうえで、また来店したいと足を運んでもらえるようになってこそ、ファンの一歩を踏み出したといっても過言ではありません。

期間が短すぎると逆に離れていくのも早いと言われています。ファンになってもらうのは、思っている以上に難しく時間がかかることなのを覚えておきましょう。

新規顧客が少なくなってしまう場合がある

とにかくファンを増やしたいと考えてしまうと、新規の顧客獲得まで手が回らなくなってしまうことがあります。エステサロンで売上を上げるためには、リピーターはもちろん新規顧客も増やし続けなくてはいけません。

いかに安定した経営をするかは、オーナー自身の腕にかかっています。気の緩みが原因で新規顧客が減ってしまうことも考えられます。集客はバランスを考えつつ、行いましょう。

エステサロンのファンマーケティングを成功させるコツ

エステサロンのファンマーケティングを成功させるコツ

ここではエステサロンでファンマーケティングを成功するためのポイントについて、解説していきたいと思います。いかにお客様視線で考え行動できるかが重要になります。

お客様が共感できるサービスを提供しよう

ファンマーケーティングを成功させるためには、まずは”共感”を意識するようにしてください。提供しているサービスの良さや価値を共有してもらう必要があるからです。

また、他のエステサロンにはない魅力をお客様に認識してもらい、実際に声を聴くことでサービスの価値を高めていくことにも繋がります。ファンの声に耳を傾けることで、新しいサービスの価値に気づけること、より質の高いサービスを提供できるようにもなるのです。

お客様に愛着を持ってもらおう

エステサロンでファンを増やすためには、提供しているサービスの物語を伝える必要があります。具体的にどんなサービスなのかはもちろん、コンセプトや魅力を伝えることで、より愛着を持ってもらいやすくなります。

また、できるだけ接点の機会を作り、定期的なアプローチをかけることも効果的です。例えば無料体験などでサービスを気軽に利用できる場所を作ることで、より愛着を持ってもらえる可能性も高まるのです。

お客様の信頼を得よう

エステサロンにおいて、いかにお客様の信頼を得るかは大きな課題です。信頼は積み上げていくものなので、すぐに得られるものではありません。サービスに必要な情報を開示するのはもちろん、説明して理解してもらうように努力すること。アフターフォローを通して、しっかりとファンに向き合い誠実な対応を心がけるようにしましょう。

また、目先の利益を優先すれば、信頼を得られにくくなってしまいます。サービスを受けていただいたあとに「何か気づいたことはないか」など、なんでも相談できるような工夫をしておきましょう。

エステサロンのファンを増やす方法とは

エステサロンのファンを増やす方法とは

エステサロンのファンを増やすためにも、具体的にどんなことをしたらいいのか迷っているオーナーさんもいるでしょう。この項目では、どうしたらファンが増やせるのか、その方法を紹介します。急にファンが増えるわけではないので、コツコツ積み上げていきましょう。

SNSを活用しよう

ファンを増やす手段として、最も力を入れるべきなのがSNSです。一言にSNSといってもTwitterやInstagramのような画像と共に情報を発信する方法などさまざまな種類があります。

SNSは気軽に使いやすく、ユーザーとのコミュニケーションツールとしても活躍してくれます。接点を増やすことにも繋がりますし、サービスのコンセプトなどを伝える手段にもなります。SNSのアカウントは複数作っておき、接点を増やしていきましょう。

Instagramは画像でサロンの魅力をアピールできる

SNSのなかでも特に注目度の高いInstagramは、若い世代を中心にたくさんの人が利用しています。画像をメインに投稿するため、視覚的にもアピールしやすいのはもちろん、関連性の高い投稿や、見てもらいたいときはハッシュタグなどを使って投稿することもできます。

またリザービアの機能を使えば、Instagramから連携させて予約することもできます。スタッフページも作れますし、ハッシュタグを使って予約も可能です。口コミが集客に繋がるのも特徴です。

LINEでお客様とのコミュニケーションを取ろう

ファンのお客様と1対1のコミュニケーションを取りたい場合は、LINEがおすすめです。問い合わせを通してファンを増やすことにも繋がります。個別対応はお客様にとっても特別感がありますし、よく使うLINEだからこそ安心感もありますね。

また、リザービアを使えばLINEからエステサロンを予約でき、ダウンロードなども簡単です。気軽にお客様との関係を構築し、集客にも繋げられるのが特徴です。

ブログで情報発信しよう

文章を書くのが苦手でなければ、ブログを作って積極的に情報を発信していく手段もあります。季節ごとに異なるお悩みやお客様が知りたいこと、サロンの情報などをブログを通して発信していきます。

ブログは、決まった形式などはないのでエステサロンらしさを意識しつつ、自分の言葉で発信していきましょう。サロンのキャンペーンなど伝えたいことをブログに入れることで、より多くの人に見てもらえる可能性も高まります。

LINE連携予約
  • サロンのリピート率を増やしたい
  • クーポンサイトを脱却したい
  • LINEでの予約管理が大変
  • 予約はリザービアで一元管理


無料
かんたん30秒で資料請求

SNSなどでエステサロンの魅力をアピールしてファンを増やそう

SNSなどでエステサロンの魅力をアピールしてファンを増やそう

ファンマーケーティングはお客様をファンにすることで、より愛着を持ってもらい、信頼してもらうことが大切です。売上が安定しない、既存の顧客が育たないと悩んでいるオーナーさんにとって、ファンを育てることはとても大切です。そのためにもSNSやブログを通して接点を増やしていきましょう。

Reservia資料請求フォーム

導入実績

大手サロンから個人サロンまで
5,000店以上の導入実績があります。

    名前を決めていない場合は未定と入力してください
    半角数字・ハイフンなしで入力してください
    一番あてはまるものをお選びください

    \1分で完了!リピート率アップを実現/

    説明を聞きたい方もこちらからご相談ください

    PAGE TOP