集客に繋げやすい自宅エステサロンのメニューの作り方|無料のデザインツールも紹介

集客に繋げやすい自宅エステサロンのメニューの作り方|無料のデザインツールも紹介
公開日
更新日

最近では、施術場所を自宅に構えて経営する自宅エステサロンが増えています。自宅での開業は物件探しや賃料の心配をしなくてもよいため、エステサロンをオープンする手段のひとつとして注目を集めているようです。

しかし、自宅でかんたんに開業できる反面、経営を続けていくことは容易ではありません。安定した経営を続けるには、お客様を惹きつける魅力的なメニューを提供しなければならないからです。ここでは、集客に繋げられる自宅エステサロンのメニューの作り方をご紹介します。

LINE連携予約
  • サロンのリピート率を増やしたい
  • クーポンサイトを脱却したい
  • LINEでの予約管理が大変
  • 予約はリザービアで一元管理


無料
かんたん30秒で資料請求

自宅エステサロンのメニュー

自宅エステサロンのメニュー

自宅エステサロンのメニュー内容は、お客様に魅力的に感じてもらえ、なおかつ集客に繋がりやすくなるようなものにする必要があります。そのため、メニューの作り方のコツを踏まえたうえでメニュー表を工夫して作成することが大切です。

たとえば、あまりにもメニューの量が多い場合、どれがおすすめのメニューなのかが相手に伝わらない可能性があります。この場合は、構成がシンプルで選びやすい程度の量にメニューを絞り込んで作っていく必要があるでしょう。魅力的なメニューの作り方のポイントについては、次の章で詳しくご紹介していきます。

また、以下の記事では、自宅ネイルサロンを開業した場合のメニュー作りに関する記事が掲載されているので参考にしてみてください。

参考記事:自宅ネイルサロンのメニュー表を作成しよう! 魅力的なメニュー表を作る6つのコツ

自宅エステサロンで魅力的なメニューを作るポイント

自宅エステサロンで魅力的なメニューを作るポイント

自宅エステサロンの集客において、お客様にとって魅力的なメニュー作りが大切なことはわかりましたが、一体どのような点に注意して作成するとよいのでしょうか。

ここでは、自宅エステサロンの集客に役立つ魅力的なメニューの作り方のポイントをそれぞれ詳しく解説していきます。

メニュー数を多くしすぎない

自宅エステサロンを開業した場合、できるだけメニューを多くして、多彩な施術が提供できることをアピールしたくなることもあるでしょう。しかし、メニューが多すぎて、お客様が選ぶのを迷ってしまうような量のメニュー数はおすすめできません。

そのメニューの中から選んでもらえればよいですが、あまりにもわかりにくいメニューだと、なにも選ばずに帰ってしまう可能性もあるからです。今回はそのメニューの中から選んで施術を受けてくれたとしても、次の来店は見込めない可能性があります。

このような状況が発生するのを避けるためにも、メニューの数を絞り、お客様が選びやすい構成にすることが大切です。

松竹梅を意識する

お客様にとって選びやすいメニューの中に、松竹梅でのメニューがあります。これはそれぞれのメニューでコースを作成し、松竹梅でそれらのランク付けして価格をつけていく作り方です。

このようなメニューだと、お客様は予算に合わせて選びやすくなります。また、サロンとしてもお客様に勧めたい施術をコースの中に盛り込んでおけるため、お客様に知ってもらう機会も増えるでしょう。

お客様としても、「ふだんは梅コースを利用しているけど、臨時収入があったからちょっと上にしてみようか」という感じで選んでもらえるため、メニュー作りとしては有効な手段です。

わかりやすいメニュー名

メニューの数やおおよその構成が決まったら、それぞれにメニュー名をつけていきます。メニュー名は専門用語を含めるようなことはぜずに、お客様に極力わかりやすい名称にするのがおすすめです。

ついつい、専門用語を散りばめたおしゃれなメニュー名にしたくなる気持ちもわかりますが、あくまでも主役はお客様、シンプルでメニュー名を見ただけで施術の内容がイメージできる名前が望ましいでしょう。

また、お客様がオーダーしやすいようにメニュー名は長くなりすぎないようにします。お客様が伝えやすく、そしてリピートしやすいように覚えやすいメニュー名だとよりよいでしょう。

イメージしやすい写真を載せる

メニュー内容が決まったら、次は実際のメニュー表のレイアウトを考えなければなりません。メニュー表はシンプルなほうが見やすいですが、シンプル過ぎてもインパクトや魅力に欠けてしまうからです。

お客様が施術内容をイメージしやすい写真を取り入れながら、ごちゃごちゃしないようお客様が見やすい構成にしましょう。

すべてのメニューを同じ大きさで箇条書きにするのは避け、おすすめしたい施術は大きめにするなどのメリハリをつけると、お客様はおすすめメニューを見つけやすくなります。また、このようにメリハリをつけることは、より見やすく魅力的なメニュー表にすることにも繋がるはずです。

共感を生むストーリーを載せる

より魅力的なメニューを作成するためには、サロンのおすすめメニューにそのメニューができた想いを伝えるストーリーを載せることもひとつの方法です。どのような経緯や想いがあり、そのメニューができたかということをストーリーとして載せることは、お客様が共感を得るだけでなく、これからの施術への期待を高めることに繋がります。

たとえば、あるお客様の抱えている悩みを解消するために生まれたメニューといったことなどを、短くてもいいので想いを込めたストーリーとして載せてみましょう。そうすることで、お客様はサロンがお客様を大事にしていることを感じることができ、サロンへの信頼度アップにも繋がります。

メニューの価格設定について

メニューの価格設定について

エステサロンのメニューの価格設定は、実際の集客にも繋がってくる大事な部分です。施術に見合わない高い価格だとお客様は離れていってしまいますし、かといって価格を低く設定して集客できたとしても、そのままでは経営が続かないというリスクがあります。

実際にお客様に納得してもらえる適正なメニューの価格は、どのようにして設定するのが望ましいでしょうか。ここでは、サロンのメニューにおいて、高すぎず安すぎないちょうどよい価格設定について解説します。

低価格にしすぎず相場を調査する

具体的な商品ではなく、サービスに対して価格をつけるのは難しいものです。お客様に来店してもらうために、安くしようと思えば安くできてしまいますが、それでは経営が成り立ちません。

また、サロンをオープンしたての頃は、自身の施術にも自信が持てない場合も多く、低価格に設定しがちです。価格が合わずに経営に支障をきたすことがないように、まずは周辺のサロンの価格相場を調べてみましょう。

周辺にサロンがない場合は、ネットなどでほかのサロンの価格を調べ、おおよその相場を知っておくことが大切です。物件の賃料や消耗品といった経費を計算し、相場と比べながら経営を続けていける価格を設定するとよいでしょう。

松竹梅をうまく活用

さきほども述べましたが、価格を設定する際には、松竹梅といったメニューのランクをうまく活用しましょう。

竹ランクを基準として、ちょっと贅沢したいときには松ランクを選んでもらい、ちょっと出費を抑えたいというときには梅ランクを選んでもらうなど、予算によって選べるようにするのがおすすめです。

お客様の来店を途絶えさせないよう価格を工夫することも、長く経営を続けていくための秘訣となりますす。

付加価値を伝えてそれに見合う価格を

サロンをオープンした当初は、自信が持てない場合も多く、価格を低く設定しがちです。しかし、価格が高いとお客様が来てくれないかというと、そういうわけでもありません。

自分の技術や経営するサロンの技術、または接客やサービスといったお客様にとっての付加価値を高めることで、それに見合った価格をつけることが可能です。

いくら価格が安くても、そのお客様にとってその価値が合わなければ離れていきます。それよりも自分の技術に自信を持って、それに見合った価格でも来店してくれるお客様を大切にすることが経営においては重要だからです。

魅力的なメニューのデザインや画像が選べるツールを紹介!

魅力的なメニューのデザインや画像が選べるツールを紹介!

メニュー案がきまったら、実際にメニュー表のデザインを考えなければなりません。しかし、デザイン未経験の方や初心者の方が自分でデザインしても、思ったようなメニューに仕上がらないことも多々あります。

そんなときは、デザインテンプレートを用意しているツールを利用して、作成してみるとよいでしょう。ここでは、魅力的なメニューのデザインテンプレートが選べるツールをご紹介します。

無料で使えるデザインシステム「Canva」

無料で使えるデザインシステム「Canva」
「Canva」はセンスのよい豊富なデザインテンプレートが用意されているツールで、誰でもかんたんにおしゃれなメニューをデザインできます。このツールはパソコンへのインストールは不要で、すべてオンラインでできるのが特徴です。

オンライン上で作成できるため、インターネットに繋がっている環境であれば、どこでも作成から編集までおこなえます。

また、ツールはもちろんテンプレートもほとんどが無料で使用可能。一部有料のテンプレートがありますが、用意されている無料のテンプレートだけでもじゅぶん魅力的なメニューをデザインできるでしょう。

ASOBOAD(アソボアド)サロン向けの無料テンプレートあり

ASOBOAD(アソボアド)サロン向けの無料テンプレートあり

「ASOBOAD(アソボアド)」は無料のテンプレートが用意されたサイトで、マイクロソフトのパワーポイントで編集できます。チラシやパネルなど各種シーンで使えるテンプレートが用意されていて、その中にはサロンのメニュー向けに特化したテンプレートもあるのが特徴です。

たとえば、サロン向けの場合は、シンプルで見やすいデザインのテンプレートやクールなデザインなど、サロンの雰囲気によって選べます。こちらはすべて無料で使え、パワーポイントえあれば、自分でメニューをデザインすることが可能です。

LINE連携予約
  • サロンのリピート率を増やしたい
  • クーポンサイトを脱却したい
  • LINEでの予約管理が大変
  • 予約はリザービアで一元管理


無料
かんたん30秒で資料請求

魅力的なメニューを作って集客に繋げよう!

魅力的なメニューを作って集客に繋げよう!

魅力的なメニューを作ることはサロンの経営について欠かせないもので、メニューに記載する施術の価格は集客にも影響する大切なポイントとなります。集客できる価格設定は今後のサロン経営に大きく影響するものなので、これまで解説したことを活かしてしっかり考えて設定していくようにしましょう。

また、魅力的なメニューの要ともなるデザインですが、最近は専門知識がなくても豊富なテンプレートを用意しているツールを使えば自分で作成することも可能です。今回ご紹介したツールを使い、お客様に選ばれる魅力的なメニューを作成し、集客できるサロンとして繁栄していきましょう。

Reservia資料請求フォーム

導入実績

大手サロンから個人サロンまで
5,000店以上の導入実績があります。

名前を決めていない場合は未定と入力してください
半角数字・ハイフンなしで入力してください
一番あてはまるものをお選びください

\業務効率化とリピート率アップを実現/

説明を聞きたい方もこちらからご相談ください