理容室やバーバーにもMEO対策は必要?MEO対策で得られる効果や上位表示のポイントを紹介

理容室やバーバーにもMEO対策は必要?MEO対策で得られる効果や上位表示のポイントを紹介
公開日
更新日

バーバーでは、適切なMEO対策をすることで効果的に集客できたり店の知名度を高めたりすることができます。しかし、MEOの重要性を理解しておらず、何の施策も行っていないという店も多いです。

バーバーや理容室でのMEO対策について知り、できるところから始めて、うまく経営に活かしましょう。

Googleで予約
  • 無料掲載のGoogleマップで集客
  • 近隣店舗より目立つ予約ボタン表示
  • リザービアご契約者様なら無料で利用可能
  • 予約はリザービアで一元管理


無料
かんたん30秒で資料請求

そもそもMEO対策とは?

そもそもMEO対策とは?

MEOとは、ユーザーがGoogleマップで目的地を探すときに、検索結果として上のほうに表示されること。とくに競合が多いエリアでは、自店の情報を優先的に表示してもらうための戦略を練り、実践しなければなりません。この施策のことを「MEO対策」と呼びます。

具体的には、Googleビジネスプロフィールを設定し、店の情報などの内容を充実させたり、ユーザーから多数の口コミをもらったりすると有利になりやすいです。詳しいやり方や載せるべき情報などは、のちほどお伝えします。

理容室やバーバーがMEO対策をするべき理由

理容室やバーバーがMEO対策をするべき理由

店の検索や店舗情報のチェックのためにインターネットを利用する人が多い時代、理容室やバーバーにおいても、MEO対策をすることを強くおすすめします。では、バーバーがMEO対策をやるべき理由とはどんな点なのでしょうか。

理容室はGoogleで検索されやすい

理由のひとつめとして、理容室に行こうとしている人は近くにある店舗を探していることが多く、Googleマップ上で「(地域名) 理容室」などのキーワードでよく検索され、相性がよいためです。

また、MEO対策をしておくことで通常のGoogle検索においても上位に表示されやすくなり、SEO対策にも役立ちます。

無料で店舗情報を掲載できる

ふたつめに、MEO対策の基礎になる「Googleビジネスプロフィール」は、店舗情報の掲載のほか、ユーザーのアクション数を分析するなどの機能を無料で使えるためです。費用をかけずに集客に活用できるので、利用しない手はありません。

MEO対策をすることで得られる効果

MEO対策をすることで得られる効果

では、実際にMEO対策をすることで得られる効果やメリットとはどんな点なのでしょうか。

ポータルサイトなどよりも上位に表示されやすい

一般的に、ポータルサイトはSEO対策がしっかりしており、検索時に上位表示されやすいです。

しかし、たとえば地域を指定してバーバーをGoogle検索したとき、マップでの表示(ビジネスプロフィール)のほうが優先的に表示されます。

MEO対策がきちんとできていれば、ポータルサイトの情報より上に自店の情報が出てくるため、早くユーザーの目に入り、興味を持ってもらいやすいです。

口コミを集めることでお客様の来店に繋げられる

利用する店を決める際、口コミを参考にする人が増えています。そのため、MEO対策として既存のお客様の口コミを集めることにより、新規顧客から自店を選んでもらうきっかけに繋げられるでしょう。

関連記事
美容院への口コミに返信は必要?重要性やポイント、例文を紹介

スムーズに予約を受け付けられる

MEO対策をすると、マップでの検索結果からスムーズに予約ができる・会員登録の必要がないなど、予約する手間が少ないため、離脱されにくいこともメリットです。

予約システム「リザービア」は、Googleからの予約に対応しています。ビジネスプロフィールに設置した予約ボタンから予約ページに遷移させ、かんたんに予約してもらうことが可能です。

関連ページ
Googleで予約

MEOの評価の仕組みとは

MEOの評価の仕組みとは

MEOで評価される厳密な仕組みやアルゴリズムは非公開ですが、ある程度の傾向を知っておきましょう。

引用元
Google のローカル検索結果のランキングを改善する方法|Google ビジネス プロフィール ヘルプ

検索キーワードとの関連性

検索キーワードと店舗情報に掲載されている情報がどれだけ関連しているかという点は、重要とされています。そのため、検索キーワードを意識しながら店舗情報を掲載しましょう。バーバーや理容室でいえば、関連語句として「顔そり」「刈り込み」などが考えられます。

検索している人とお店の距離

GoogleマップではGPSによってユーザーの位置情報も送信されるため、ユーザーが検索した場所から近いお店が有利になりやすいです。

ユーザーがどこで検索するかはわからないので、対策が難しい部分もあります。しかし、何もMEO対策をしていないと、他の店舗が優先されてしまうこともありえるでしょう。

店舗がどれだけ知られているか

店舗の知名度もポイントです。インターネット上で自店がどれくらい知られているか、店舗名で検索された回数、口コミ数やスコア、ホームページやSNSの情報なども影響するといわれています。

なお、MEOだけでなく、SEO(検索エンジン最適化)対策も関連付けられるようです。

Googleビジネスプロフィールの使い方

Googleビジネスプロフィールの使い方

ここでは、Googleビジネスプロフィールの設定・使用方法を見ていきましょう。

Googleビジネスプロフィールに登録する

Googleビジネスプロフィールを作成するには、まず、Googleアカウントを作る、もしくはGoogleアカウントにログインします。「プロフィールの作成」ページから、ビジネスの名前やカテゴリ(業種)など自店の情報として必要な設定を行いましょう。

サービスを提供している地域・電話番号・ホームページのURLなどを入力し、「終了」をクリックしたのち、オーナー確認のオプションから「今すぐオーナー確認」をクリックします。のちほど行う場合は「後で確認」でもOKです。

引用元
ビジネス プロフィールに登録する|Google ビジネス プロフィール ヘルプ

店舗情報を編集する

自店の情報を編集したいときは、Google検索かGoogleマップで「プロフィールを編集」から行います。ビジネス名・住所やピンの位置・営業時間・写真・ビジネス情報などのデータを編集することが可能です。

引用元
Google でビジネス プロフィールを編集する|Google ビジネス プロフィール ヘルプ

MEO対策の効果を確認する

対策を行ったら、効果の測定もしましょう。Googleマップ上のビジネスプロフィールで直接インサイトを確認する方法としては、ビジネスプロフィールの管理に使用しているGoogleアカウントにログインすればOKです。

確認できる内容には、プロフィールを閲覧したユーザー数・ウェブサイトのクリック数・予約数などがあります。

引用元
ビジネス プロフィールのパフォーマンスとインサイトを確認する|Google ビジネス プロフィール ヘルプ

自分の店舗を上位表示させるポイント

自分の店舗を上位表示させるポイント

最後にMEO対策のまとめとして、バーバーや理容室がGoogleで自店のビジネスプロフィールを上位に表示させるためのポイントを紹介します。

引用元
Google のローカル検索結果のランキングを改善する方法|Google ビジネス プロフィール ヘルプ

店舗情報は正確かつ詳細に入力する

当然のことですが、店名・住所・電話番号・営業時間などの店舗情報は正確に入力することが大切です。

住所は建物名まで記載しているか、電話番号が複数ある場合に媒体によって違う番号を記載していないか、各項目に入力ミスはないかなどをしっかりチェックしてください。

その他、ホームページのURL・予約ページへのリンク・店舗の内外やメニューイメージの写真・説明文など、登録できる情報はキーワードにからめながら詳しく入力しましょう。

ホームページやGoogleの店舗情報の表記を統一する

店名などは、ホームページ・Googleビジネスプロフィール・クーポンサイトといった各媒体で同じ表記に統一することも重要です。

ありがちな例として、アルファベット表記や難しい読みの店名の場合に、媒体ごとに表記が異なっているケース。「BARBER」「Barber」「バーバー」のようにバラバラな場合、Google側が同じものだと判断できず、上位表示の価値がないと判断してしまいます。

また、ホームページに掲載する情報も、キーワードに関連した内容にすると「ビジネスプロフィールと一致している」とみなされやすくなるため、よいでしょう。

口コミを集めてそれぞれに返信をする

前でも触れたように、Googleビジネスプロフィールでは口コミも表示順位に影響しやすいです。そこで、MEO対策の一環として、お客様からのポジティブな口コミを集めることが大切。さらに、各口コミにきちんと返信することも大事です。

MEO対策になるだけでなく、顧客との信頼関係強化や、その口コミを見た別のユーザーの集客にも繋がるので、ぜひ実践してください。

提供しているサービスを登録する

自店で提供しているサービス(メニュー)を登録し、どんな内容なのか、単品かセットかなどをわかりやすく記載することも大切です。自店ならではのアピールポイントがあれば、その旨も記載しましょう。

登録されているサービスは検索の対象としても役立つので、すべて掲載するのがおすすめです。

Googleで予約
  • 無料掲載のGoogleマップで集客
  • 近隣店舗より目立つ予約ボタン表示
  • リザービアご契約者様なら無料で利用可能
  • 予約はリザービアで一元管理


無料
かんたん30秒で資料請求

理容室やバーバーもMEO対策をして集客力をアップしよう

理容室やバーバーもMEO対策をして集客力をアップしよう

MEO対策は、無料でできて予約にも繋げやすいため、理容室やバーバーでも実施するべきです。検索されやすいキーワードも考えながらGoogleビジネスプロフィールを適切に設定すれば、上位に表示されやすくなり認知度も上がるため、結果的に集客に繋がります。

なお、リザービアは前述したように、Googleビジネスプロフィールとの連携機能が備わったシステムです。予約情報や顧客データも自動で管理されるので、MEOとあわせてぜひバーバーの運営に活用してみてください。

Reservia資料請求フォーム

導入実績

大手サロンから個人サロンまで
5,000店以上の導入実績があります。

名前を決めていない場合は未定と入力してください
半角数字・ハイフンなしで入力してください
一番あてはまるものをお選びください

\業務効率化とリピート率アップを実現/

説明を聞きたい方もこちらからご相談ください