メルマガ配信で顧客を呼び込もう!無料のメール配信システム紹介

メルマガ配信で顧客を呼び込もう! 無料のメール配信システム紹介
作成日
更新日

顧客の囲い込みやマーケティングに役立つとされるメルマガ。しかし、実際にどんなものなのか、どうやって配信すればいいのかなどの疑問点も多いことでしょう。
そこで、メルマガを配信するためのメール配信システムの選び方や、おすすめのシステムを紹介します。導入の参考にしてみてください。

LINE連携予約
  • サロンのリピート率を増やしたい
  • クーポンサイトを脱却したい
  • LINEでの予約管理が大変
  • 予約はリザービアで一元管理


無料
かんたん30秒で資料請求

メルマガ(メールマガジン)はメール配信システムを利用したサービス

メルマガ(メールマガジン)はメール配信システムを利用したサービス

メルマガとは「メールマガジン」の略称で、会員や顧客に対して配信するお知らせなどのメールのことです。一斉に大量に送ることを目的としているため、一般的に「メール配信システム」が使用されます。

なお、メルマガの概要についての詳しい話は以下のページをご覧ください。
メルマガとは?無料で配信できる?|メルマガの基礎と活用方法

メール配信システムとは|顧客にメルマガやお知らせなどをメールで一斉送信できる機能

メール配信システムとは、顧客のリスト管理や送信予約などを搭載したメールの一斉送信機能です。迷惑メールに振り分けられたり相手に届かなかったりといった、大量送信メールで起こりがちな課題を独自のシステムで回避します。

さらに、顧客の名前を自動的に挿入したり、高度なHTMLメールを作成したりも可能で、メルマガを配信したいユーザーにとって非常に便利なシステムです。

メルマガ配信はマーケティングに役立つ

メルマガの配信は、サロンの情報伝達・販売促進・リピート促進といったマーケティングにつながります。予約の受付完了やキャンペーン情報など、顧客に必要もしくは喜ばれる情報を配信すれば、サロンの信頼度が上がったりリピートしてもらえたりという効果が望めます。

また、メルマガでセールの告知やクーポンの送付をおこなえば、サービスや商品の購入意欲も高まるでしょう。

メール配信システムの選び方のポイント

メール配信システムの選び方のポイント

メール配信システムはさまざまな企業から提供されています。どんな点に注目して選べばいいのでしょうか。4つのポイントを解説します。

1.月額利用料金|有料か無料か

メール配信システムは、月額利用料金がかかるものとかからないものに分かれます。コストをかけられない場合は無料で利用できるシステムもありますが、機能性を重視したいなら有料のシステムがおすすめです。

2.メールの到達率の確認や大量配信ができるか

せっかくメルマガを配信するので、顧客に向けて確実にメールを送れるかどうかという点は非常に大切です。メール配信システムにはメールの到達率などのデータを確認できるものもあるので、すべての顧客にメールを届けられているかをチェックしましょう。

また、たくさんの顧客を抱えているサロンなどでは、顧客すべてにメールを送信できるか(容量)も重視する必要があります。顧客の件数が多すぎてメールが送れなくては困るので、システムを選ぶ際に十分注意しましょう。

3.メールの反応やデザインなどの機能をチェック

デザイン性の高いメルマガを作れるテンプレートなどがある、送信したメールがどれぐらいの割合で開封されているか(開封率)やメールに記載したURLがクリックされているか(クリック率)などのデータを取れる、といった高い機能を持つメール配信システムもあります。

文字の装飾や画像の挿入などができて視覚的に見やすい「HTMLメール」は、単に黒一色で文章を羅列する「テキストメール」よりも圧倒的に訴求力が高いとされています。
少しでも多くの顧客にメールを開封してもらえているかなど、店舗の運営に役立つデータをしっかりと分析し、集客につなげることが大切です。

4.外部システムとの連携ができるか

メール配信システムが外部のシステムと連携できるかどうかという点もチェックしましょう。たとえば、他のシステムで管理している顧客リスト、自社ECサイトでの購入情報などを取り込むことができ、メール配信システム内でまとめて管理できれば非常に便利です。

特に多くの顧客を抱えているサロンでは、すでに顧客リストがあるのにまた一からメールアドレスや名前を入力し直すのは大変ですし、今後も顧客が増えていく可能性を考えると、リストとメール配信システムの連携は業務の負担を減らすことにもつながるでしょう。

無料で使えるメール配信システム・メルマガツールを紹介

無料で使えるメール配信システム・メルマガツールを紹介

ここからは、予算が取れない、試しに使ってみたいといったサロンに向け、無料で提供されているメール配信システムを紹介します。

める配くん

https://www.meruhaikun.com/
顧客120件までなら初期費用も月額費用も無料で利用できるメール配信システム。登録アドレス数や月間配信数に応じて小刻みに設定された、有料のプランもあります。
フリープランでも簡易的なHTMLメールが作成でき、有料プランになるとおしゃれなテンプレートも豊富に利用可能です。

日にちや時間を指定できる予約配信や名前の埋め込み機能、アドレス一括登録機能、クリックカウント機能(メール内のURLがどれぐらいクリックされたか)などは全プラン対応。はじめてメルマガを採用したいサロンにもおすすめです。

mailchimp

https://mailchimp.com/
海外のサービスのため英語で表記されていますが、ブラウザの拡張機能などを使用すれば日本語に翻訳して表示されます。無料版でも機能性にすぐれており、プロが作ったようなおしゃれなデザインのメールテンプレートで手軽にメールの作成が可能です。

リストの件数や使いたい機能に応じた有料プランも用意されています。また、ソーシャルメディアへの投稿もでき、魅力的な投稿をすることによって、ソーシャルメディアのフォロワーを顧客として取り込む効果が期待できるでしょう。

acmailer

https://www.acmailer.jp/
サーバーに設置して使うCGI(Common Gateway Interface)サービスで、ダウンロード・インストールすれば無料で自由に使えるシステムです。自社サイトなどのサーバーを所持している場合は便利でしょう。(対応サーバーはこちらで要確認)

スマートフォンや携帯電話でメールを読む顧客にも見やすいような、デコレーションメールや絵文字入りメール、PCメールアドレス向けのHTMLメールを作成できます。
メールアドレスの一括登録や一括削除、顧客が空メールを送信すると自動登録される機能など、便利な機能が豊富です。

まぐまぐ!

https://www.mag2.com/
世界最大級の無料メルマガスタンド。導入費用や運用コストも一切不要ではじめられます。およそ2万人もの著名人や専門家などがまぐまぐ!からメルマガを配信しているため、信頼度も高いでしょう。

アカウントの作成はメールアドレスの登録のみと非常に簡単です。初回の配信前にまぐまぐ!の運営側から所定の審査があり、クリアすればその後は自由に配信できます。また、まぐまぐ!独自の特徴として、読者(顧客)がお金を支払って読む有料メルマガを配信できるという点があります。

価値の高いメルマガを配信できる自信がある、もしくはすでに多くのファンを持っているサロンオーナーさんは、有料メルマガを配信してキャッシュポイントを増やすのも良いでしょう。

有料ながら高機能のメール配信サービス・メルマガスタンドを紹介

有料のメール配信サービス・メルマガスタンドを紹介

ここでは、有料で利用できるメール配信システムを紹介します。無料でお試しができるサービスもあるので、悩んでいるならまずはトライアルを利用してみるのも良いでしょう。

WiLL Mail(ウィルメール)

https://willcloud.jp/
マウスでドラッグ&ドロップするだけでかんたんにHTMLメールを作成できたり、開封やクリックなどのデータを検証・集計してくれたりと、初心者でも使いやすい機能が満載。スマホ向けにもおしゃれなHTMLメールを送信することができます。

初期費用がかからないことに加え、定額制ではなく従量課金型の料金システムなので、配信量が少ないときは料金が下がるのもうれしいポイントでしょう。月額4,000円からですが、14日間の無料トライアルもあり、気軽にスタートできます。

配配メール

https://www.hai2mail.jp/
9,000社以上の企業が導入している配配メールは、シンプルな操作性で効率的なマーケティングを目指せるメール配信システムです。

迷惑メールとしてスパム判定されにくい仕組みを導入したり、メールへの反応などから見込み客を見える化したり、メールの効果を測定して改善につなげたりと、メルマガ配信で利用者が求める点をきちんとカバーしています。

サポート体制もしっかり整っており、導入前も導入後も手厚く支援してもらえるでしょう。暗号化による通信や電子署名による認証など、セキュリティも万全で安心です。

Cuenote FC

https://www.cuenote.jp/fc/
メルマガでは、大量のメールをきちんと一斉に配信できるかどうかも重要な点。Cuenote FCは、高速で確実性も高く月間60億通のメールを送信しており、1,900以上の導入実績を誇ります。

操作画面もシンプルで使いやすく、専門知識がない方でも手軽にHTMLメールの作成が可能です。PC、携帯電話、スマホといった、相手の端末に適した表示を自動でおこないます。

顧客の氏名や所持ポイントなどのパーソナルな情報をメールに差し込んで、One to Oneのマーケティングができたり、外部システムと連携をはかれたりと、お役立ち機能が豊富です。月額5,000円から利用できます。

WEBCAS e-mail(ウェブキャス イーメール)

https://www.webcas.jp/email/
WEBCAS e-mailは、2001年から提供がはじまり、官公庁や大手企業からも利用されているメール配信サービスです。

多言語での配信、スマートフォン向けメールや絵文字メールの設定、以前に配信したメールへの反応(開封やクリックなど)に応じた配信対象の抽出など多彩なメール配信機能を備えています。
すでに持っているリストにメールを配信できたり、既存のデータベースと連携できたり、重複したデータができないよう管理したりすることも可能です。月額10,000円から利用できます。

blastmail(ブラストメール)

https://blastmail.jp/
官公庁や大手企業など12,000社以上の契約実績を持つblastmail。難しい知識がなくてもデザイン性にすぐれたメルマガを作成できます。1時間に280万通という高速大容量な配信をおこなっており、希望の時間帯にしっかりと顧客にアプローチできるでしょう。

7日間の無料お試しが可能で、利用料金はアドレス3,000件につき月額3,000円+税からです。手続きもかんたんなため、最短で申し込み当日に1通目のメルマガを送信できます。

ワイメール

https://www.y-ml.com/
ワイメールでは専用のIPアドレスが振り分けられ、他社の配信に影響を受けない独立した環境を得られます。アドレス登録数やメール作成・配信数の制限がなく、無限にメルマガを作成して送ることができるのも魅力でしょう。

機能的なHTMLエディタが提供され、知識がなくてもデザイン性の高いメールを作ることが可能です。初期費用は10,000円、月額は4,980円~5,460円(支払い方法による差)。14日間の無料お試しができるので、60以上の豊富な機能を体験してから検討するのも良いでしょう。

Mailsales

https://mailsales.jp/
初心者でもHTMLメールを簡単に作成でき、スマホ・タブレット・PCと、端末に合わせたレスポンシブデザインに対応しています。

メールの開封率を測定できるだけでなく、メールを開いた顧客のデータや本文内に記載したURLのクリック状況などもチェックすることが可能です。その結果、顧客の興味に合わせたアプローチにつなげられるでしょう。
期限なしで無料トライアルができ、月額利用料はアドレスの登録件数に応じて変化します。目安は3,000件で4,950円からです。

オートビズ

https://autobiz.jp/
受信拒否(スパム扱い)されにくい独自ノウハウで高いメールの到達率が自慢。

一斉メール配信のほか、対象を絞ったセグメント配信や、イベントなどの日にちに合わせた配信をおこなえるイベントメール、過去に配信したメルマガの一覧を公開できるバックナンバーなどの機能も装備しています。

顧客の名前などの差し込みや、毎回入れたい定型文の登録も可能です。これほどの高性能なのに、月額は1,980円からとリーズナブルな点も大きな魅力でしょう。

MailPublisher(メールパブリッシャー)

https://emberpoint.com/mailpublisher/
他の追随を許さない4100万通/時という圧倒的な配信性能を持つだけでなく、独自のノウハウで少しでも多くの顧客に正確にメルマガを送り届けることを目指します。メール配信には効果的な時間帯があり、その時間に配信が集中しがちなので、高い配信性能は重要です。

また、外部のツールやサービスとの連携も可能で、実際にMailPublisherを利用しているユーザーの約半数が連携をおこなっています。さらに、「MailPublisher Smart Edition」や「SMSPublisher」など用途別の4部門に分かれており、目的に合わせた利用が可能です。

リザービアにはメッセージ自動配信サービスがある!

メッセージ自動配信

リザービアには、利用したメニューや指名したスタッフごとに設定可能な顧客へのメッセージ配信サービスがあります。メルマガとして利用することも可能です。
以下のページもご覧ください。
メルマガとは?無料で配信できる?|メルマガの基礎と活用方法

来店日から60日後まで無制限に使える

リザービアのメッセージ自動配信機能では、顧客に施術した日から60日後まで、件数の制限なく自動メッセージを登録できます。上手に活用しましょう。

いろいろな使い方で顧客にアプローチ

来店日当日のお礼メールや1週間程度経過後の様子をうかがうフォローメール、〇日後の再来店を促す内容のメール以外に、メルマガとして店舗のさまざまな情報を配信する方法もあります。ぜひ店舗の最新情報やイベント、キャンペーンの情報などを発信してみてください。

登録済みの顧客に対するDM送信も可能

すでに登録している顧客に対するDM(ダイレクトメール)の送信もできます。メッセージ内にクーポンの配信などお得な情報を掲載すれば、既存客のリピートにつなげることができるでしょう。このように、リザービアの各種機能は、使い方次第で可能性が無限に広がります。


無料
メルマガとしての利用も可能な予約システムの資料請求はこちら

効率的なメルマガ配信で顧客の再来店を促そう

効率的なメルマガ配信

メルマガは顧客への情報配信により顧客の興味関心を調査したり再来店につながったりとさまざまなマーケティング効果が期待できます。メルマガを配信できるシステムも多数あり、それぞれに費用や使い勝手、機能が異なるので、試して比較しても良いでしょう。

また、リザービアなら追加料金不要でメルマガの配信が可能です。予約状況も顧客情報もメニューやスタッフのシフトなども一元に管理できる便利なシステムなので、ぜひ導入を検討してみてはいかがでしょうか。

予約の一元管理
  • 複数の集客サイトを使っている
  • それぞれの媒体で設定が面倒
  • 予約のダブルブッキングが起こる
  • 既存集客がおろそか


無料
かんたん30秒で資料請求

BMS
Googleで予約
PAGE TOP