作成日

予約成立率が高いReserviaでホームページから着実に集客できます

  • CELSUS SECRET GARDEN/代表 石井嗣聖様
  • 東京都 渋谷/スタイリスト 4名
SALON CARD
リザポス

ほかのWEB予約サービスにはなかったFacebookアカウントを使って予約ができる機能があり、大いに活用できると思いました。 それ以前から、モバイルサイトをどの美容室よりも一早く立ち上げるなど、新しい技術は「とにかく試して活用できるかを考える」ということを常日頃やってきていたので、即決しました。

導入前は会員登録を事前に行うWEB予約システムを使っていましたが、お客様側で事前に会員情報を入力いただく手間があったため、予約には繋がりにくいと感じていました。

Reserviaは予約がカンタンにできる手軽さと、WEBサイト上のどこにでも予約ページへの入り口を作ることができるので、それを活かした使い方をしています。 たとえばブログである施術に対する記事を書くとしたら、その記事の途中で紹介している施術が受けられるクーポンの予約リンクを貼りつけることで、興味をもっていただいた方にダイレクトにご予約いただくことができます。 Reserviaは、発信するブログ記事等のコンテンツに対して明確な予約の導線を作ることができるので、的確に需要を捉えた戦略を打つことが出来ます。 また、記事の閲覧数だけではなく、実際に予約につながった数を確認しながらコンテンツのブラッシュアップをしていくことが出来ます。

ちゃんと予約に繋がることです。 ブログがどれくらい見られているかの閲覧数を気にする方がいらっしゃいますが、私たち美容師にとって重要なことはホームページを見て実際に予約し、来店していただくことです。 例えば、有名なサロンであれば、お客様は店舗名でネット検索します。 これはすでに「あの美容院に行きたい」という方々です。 以前は、雑誌の掲載等で多くのお客様に来店いただきましたが、雑誌であったりの1つ1つのメディアの影響力が落ちてきている時代にお客様にお店を知っていただくキッカケを作るためには、如何にお客様が興味を持っている情報をブログ等で発信し、検索して見つけてもらうかが重要になります。 このときReserviaのように予約成立率が高いシステムがあると、実際に予約に繋げて行くことができるのです。

現在はサロンとしての情報発信をしていますが、これからはさらにターゲットを絞り込んだ使い方を考えています。 たとえば、スタッフ一人一人が得意とする技術に対しての発信をし、長所を活かしたサービス展開ができれば面白いサロンになると考えています。 一つの美容室の中にカラーが得意、パーマが得意といった特色のあるスタッフが集い、それぞれが得意な分野でお客さまを集め、またそのスタッフが提携して総合的にサービスを提供できるようになれば、また新しい美容室の形を築くことができると考えています。 そこには、お客様とサロンを繋ぐ情報発信の継続と、実際の来店に繋がる予約システムが必要と考えています。

  • CELSUS SECRET GARDEN
  • 〒150-0041 東京都渋谷区神南1-20-15 和田ビル202
  • http://celsus1.net/
SALON CARD
リザポス

最新の導入事例

TAYA東急百貨店吉祥店で紙の予約台帳から3カ月でLINE連携予約を開始!月の20.1時間削減し業務効率UP!!
リザービア導入後クーポンサイトを脱却!「クーポンサイトに頼らない」が集客のコツ?
順調に広告費用を60%抑えることができている理由とは? ファミリー層に人気の美容室インタビュー!
LINE連携予約導入で月間の電話予約数が700件から400件に減少!LINE連携予約受付で業務大改善の事例をご紹介!
少人数サロンでオープン直後の電話対応を減少! お客様の満足度を高くキープする空間づくりをご紹介
予約の99%がホームページ経由のリザービア予約!! 固定電話を置かずにお客様との時間を大切にする自社集客サロンをご紹介
PAGE TOP