美容サロン向け予約アプリ『サロンカード』のご紹介

美容サロン向け予約アプリ『サロンカード』のご紹介
公開日
更新日
LINE予約を検討している方へ
LINE予約にどんなメリットがあるのか
まずは資料をご覧ください
✓ リピート率アップ
✓ 予約を一括管理
✓ 電話予約を減らせる

\無料!1分で完了/

LINE予約の資料請求をする LINE予約の資料請求をする

サロンオーナーの皆様、このようなお悩みはございませんか?

  • 電話に出られない時間も簡単に予約できるようにしたい
  • リピーターのお客様を囲いたい(他のサロンに目移りして欲しくない)
  • リピーターのお客様に来店を促すメッセージを送りたい
  • カルテを探したり、検索したりするのが面倒

そのお悩み、Reserviaの予約アプリ『サロンカード』がお応えします。

サロン顧客の囲い込みができるんです!

サロンカードを導入するメリットは主にコレ!というのが『お客様の囲い込み』ができること。
これはポータルサイト(クーポンサイト)ではできないんです。何故ならポータルサイトの会員はポータルサイトのお客様であって、各サロンのお客様ではないですよね?
ポータルサイトの意図としては『如何に各サロンの新規客を増やし掲載し続けてもらうか』なので会員にはどんどん他のサロンを紹介します。

そうなるとサロン側は、

  • 新規限定クーポン
  • 期間限定クーポン
  • 学割クーポン
といったような値引きクーポンで溢れ、新規客の取り合いになってしまっている現状です。

リピーター様をつける為の工夫をすることが長続きするサロンの秘訣。サロンカードでは表示されるのが『マイサロン』として登録してある店舗のみ!
ですので、他サロンからクーポンが届く事や広告バナーが表示されることはありません。

24時間OKのカンタン予約

数あるWEB予約と同じように24時間いつでもお客様は予約を取ることができます。
他にも以下のような機能もついているので予約が取りやすいんです!

  • 過去の予約履歴を確認
  • 前回と『同じ内容で予約』ボタン
  • WEB/SNSリンク
サロンカードの画面内で店舗やスタッフのHPとSNS(InstagramやTwitter)に遷移できます。

アプリ会員にプッシュ通知/メッセージ配信できる

皆様はスマホやPCにメールが届いた際、全て確認していますか?
今の時代ですと、迷惑メールや色々な会員メールがたくさん届いてしまう為、『いちいちメールの確認はしない』という方の割合が殆どかと思います。例えばMail Marketing Lab(メルラボ)の調査結果によると、下記のようなデータが発表されています。

電子メールでDMを送付した場合には、『美容・健康』の業種では
開封率 18.96%
 ┗うちURLのクリック率 2.14%
(引用元:【2016年版】業種別メールマーケティングのデータレポート(保存版)

サロンカードでは、会員に対してプッシュ通知を送信できます!

アプリでのプッシュ通知であれば高い開封率が期待できます。
※ReserviaPOS併用で、カルテを絞り込んでの配信も可能

他にも、こんな運用ができます!

  • スタンプカード
  • スタンプカードのランクアップでクーポン発行
  • ダウンロード特典(クーポン)

など

お客様側のインストール方法

予約アプリ『サロンカード』はお客様に予約をしてもらう為のアプリです。
>Appstore(アップストア)『サロンカード』
>Googleplay(グーグルプレイ)『サロンカード』

店頭ではQRコードからサロンカードを簡単ダウンロード!
かんたん登録では2項目で登録完了出来ちゃいます。

  • お名前
  • 電話番号だけでOK!

Reservia資料請求フォーム

導入実績

大手サロンから個人サロンまで
5,000店以上の導入実績があります。

名前を決めていない場合は未定と入力してください
半角数字・ハイフンなしで入力してください
一番あてはまるものをお選びください

\業務効率化とリピート率アップを実現/

説明を聞きたい方もこちらからご相談ください

PAGE TOP