インスタグラムのストーリーズ、使い方や投稿の仕方は?|ストーリーズ投稿に便利な機能なども紹介

インスタグラムのストーリーズ 使い方や投稿の仕方を解説
作成日
更新日
インスタ連携予約
  • インスタグラムで集客したい方
  • 指名予約を増やしたいスタイリスト/ネイリスト
  • DMでのやりとりが面倒と感じている方
  • 予約はリザービアで一元管理


無料
かんたん30秒で資料請求

画像投稿がメインのSNSであるインスタグラムは、利用ユーザー数も多い人気のSNSです。インスタグラムには、ストーリーズという動画投稿機能があります。
動画が投稿できるのは、おしゃれなイメージが大事なサロンにおいて、うってつけでしょう。

今回は、ストーリーズと呼ばれる動画投稿の説明から、この機能を使った集客についてご紹介します。

インスタグラムのストーリーズとは?

インスタグラムのストーリーズとは?

ストーリーズは機能名で、動画を投稿したものはストーリーといいます。ストーリーズは、ストーリーと呼ばれる15秒までの動画を投稿できる機能で、24時間でその投稿が消えてしまうことが特徴です。

ストーリーズでは、動画の投稿だけでなくインスタライブと呼ばれるライブ配信や、60秒のショートムービーの投稿や編集ができるリールという機能も搭載。画像だけではうまく伝わらないサロンの雰囲気や商品・サービスも、動画であればより正確にお客様に伝えることができます。

ストーリーズで動画・写真を投稿するには? 手順を紹介

ストーリーズで動画・写真を投稿するには? 手順を紹介

実際にインスタグラムで、ストーリーズにストーリーを投稿してみましょう。
ここでは、実際に動画や写真の作り方やストーリーズに投稿するやり方、そのほかに用意されている多彩な機能についてご紹介します。

ストーリーズの投稿のやり方・作り方

実際にインスタグラムのストーリーズにストーリーを投稿するやり方は、以下の手順になります。

1.インスタグラムのストーリーズの投稿画面を開く
インスタグラムの画面で最上部の左側にあるカメラのマークをタップする、もしくはその下にある自分のアカウントのアイコンをタップすることで、投稿画面が開きます。

2.ストーリーズに投稿する写真や動画を撮影する
投稿画面を開くと、画面下部に白く丸いボタンが表示されています。
このボタンをタップすると写真が撮影され、押したままにしておくことで動画撮影が開始。この途中で指を離すと撮影は止まります。

これで投稿の準備ができました。このまま投稿も可能ですが、せっかくなら文字を入れるなどの加工をしたいですよね。以降では、加工の方法について説明します。

フォントを変えて文字入れや手書きイラストもできる

ストーリーズでは、写真や動画だけでも投稿はできますが、それだけでは物足りません。サロンの雰囲気を撮影した動画なら、サロンの様子だということを書くと、より伝わります。

また、ストーリーズではフォントや文字の色を変えたり、イラストを入れたりできるので、サロンの雰囲気に合うおしゃれなフォントを使用するのも効果的でしょう。文字の横に、手書きでちょっとイラストを入れるだけでもおしゃれ度はアップします。

ストーリーズにハッシュタグ(#)や位置情報を入れよう

ストーリーズでは投稿するストーリーに、ハッシュタグや位置情報を入れることで、そのストーリーがより見られやすくなります。ハッシュタグとは、同じような投稿をまとめるためのもの、位置情報はその投稿がされた場所の情報です。

これらの機能をうまく活用することで、フォロワー以外のユーザーがハッシュタグや位置情報から上がってくる投稿を見てくれますので、閲覧される機会がアップします。

ストーリーズでできること/ライブやショートムービー

ストーリーズでは、写真や動画の投稿だけでなく、インスタライブと呼ばれるライブ配信や、リールと呼ばれるショートムービーの投稿が可能です。インスタライブで現在のお店の様子を紹介したり、新商品の紹介をリールで紹介したりと、サロンでの運営にとって便利な機能です。

ライブ配信(インスタライブ)

インスタライブは、リアルタイムの動画を最大4時間配信できる機能です。一方的に配信するだけでなく、配信者へのコメントの送信や質問が可能で、インスタライブの視聴者とのコミュニケーションも可能となっています。

サロンであればお店の様子をライブ配信することはもちろん、商品の紹介や使い方、ヘアセットのノウハウなどを配信するのもよいでしょう。

リール(最大60秒のショートムービー)

インスタグラムのリールは、最大30秒のショートムービーを投稿できる機能です。リールで作成するショートムービーは、BGMやエフェクトなど編集も可能ですので、バラエティに富んだショートムービーを投稿できます。

サロンで活用する場合は、店長からの挨拶や新人スタッフの紹介、新商品の紹介といった動画を投稿することで、サロンの雰囲気作りに一役買ってくれるでしょう。

ほかにもある!ストーリーズで使える便利機能

ストーリーズでは、動画をただ投稿するだけでなく、ストーリーズに用意されたさまざまな機能を使って加工することが可能です。
ここでは、ストーリーズをより楽しく見せることができる、さまざまな機能をご紹介します。

GIFスタンプ

GIFスタンプは、カンタンにいうと動くスタンプで、インスタグラムには、さまざまな種類のGIFスタンプが用意されています。

GIFスタンプを使いたい場合は、ストーリーの作成画面の右上にある、四角い顔マークからメニューを表示し、GIFをタップします。検索窓でキーワードを入力することで、そのキーワードに関連するGIFスタンプを探すことができ、そこで選んだGIFスタンプの位置や大きさを調整して配置すればできあがりです。

BGM

ストーリーズでは、投稿するストーリーにBGMをつけることができます。

BGMをつけたい場合は、作成画面で上部に表示された音譜マークをタップし、画面に表示されている検索窓にアーティストの名前や曲名入力して使いたい曲を選択しましょう。
次にイントロやサビなど、曲の使いたい部分を選択し、使う那賀を選択することで使えるようになります。

ストーリーで設定できるBGMは最大で15秒となっていますので、お気に入りの部分を設定して、ストーリーを華やかにしましょう。

アンケート機能

ストーリーズでは、投票機能と呼ばれるアンケートをとる機能があり、これによりお客様のニーズを知ることができ、接客やサービスに活かすことができます。お客様は投稿のなかにある選択肢のどちらかをタップするだけとカンタンで、気軽にアンケートをとることができるのは、サロンしても有効な機能でしょう。

ストーリーズの機能を使いこなそう/保存やシェアなどの機能紹介

ストーリーズの機能を使いこなそう

ストーリーズの基本的な機能について、これまでご紹介してきましたが、ストーリーズにはほかにも便利な機能がまだあります。これらの機能を使いこなし、サロンの経営に役立てないという手はないでしょう。
ここでは、ストーリーズの便利な機能をご紹介します。

ストーリーズの知っておくべき便利機能とは?

ストーリーズの基本としては、動画の投稿ですが、それ以外にも保存したりリアクションしたり、といったアクションをとることができます。これにより、ほかのユーザーや視聴者とのコミュニケーションがとれることで、よりサロンのアカウントを知ってもらうことができ、それがサロンの知名度アップにつながるでしょう。

これからご紹介する機能は、知っておくべき便利な機能ですので、ぜひ覚えて使いこなしましょう。

他ユーザーのストーリーズに「いいね」する

ストーリーズでは、投稿されたストーリーに対して「いいね」とリアクションをとることができます。この機能では、ただ「いいね」とリアクションするだけでなく、リアクションスタンプから、いいと思った気持ちにあったスタンプを押すことができるのです。

これによって自分の気持ちを相手へ送る、また視聴者や他ユーザーからのリアクションをもらうことができ、それがモチベーションアップにつながるでしょう。

自分の過去に投稿したストーリーズを保存

ストーリーズは基本的には24時間で消えてしまいますが、投稿したストーリーを保存しておく方法があります。アーカイブ機能といい、アーカイブに保存したものは、インスタグラムのフィードやプロフィールには表示されなくなりますが、自分で確認できます。

基本的には24時間経ったストーリーは自動的にアーカイブに保存されますが、設定で無効にすることで、自動で保存しないようにすることも可能です。

他ユーザーのストーリーズを保存

インスタグラムでは、基本的に24時間の限定という点から、インスタグラムアプリでは他ユーザーのストーリーを保存することはできません。
しかし、よいストーリーや参考になるストーリーであれば保存しておきたいケースもありますよね。

そういう場合は専用のウェブサービスや、サードパーティーが提供しているアプリで保存が可能です。これらのウェブサービスやアプリを使う場合は、インスタグラムとは関係がない会社が提供していますので、充分注意して利用してください。

自分のストーリーズを投稿にシェア

自分のストーリーを投稿することとは違い、自分が作成したストーリーを自分の投稿としてフィードにシェアすることができます。この機能は投稿と同じ画面になりますので、フィルタやキャプションを付けられるのです。

通常、ストーリーはストーリーズの画面にて閲覧できますが、これによりフィードに投稿されます。フォロワーのフィードにも投稿として流れるため、見てもらえる確率がアップするでしょう。

リポスト(他ユーザーのストーリーズをシェア)

友人や知人、ほかのユーザーが投稿したストーリーをシェアしたいときもありますよね。そういうときは、リポストという機能を使うことで、自分の投稿としてほかのユーザーのストーリーをシェアすることができます。

かといって、誰彼かまわずリポストできるわけではなく、ほかのユーザーのストーリーで自分がタグ付けされたときにリポストができるのです。タグ付けされた場合は、DMで通知が届きますので、「ストーリーズに追加」をタップすれば、リポストできます。

ハイライト

ストーリーズにはハイライトという機能があり、これを使うことでプロフィールにストーリーを残しておくことができます。ハイライトはいくつも作成できるため、サロンでインスタグラムを運営している場合は、お店の紹介などをハイライトに残しておくという使い方も可能です。

DMでシェア

自分で作成したストーリーや、ほかの人が作ったお気に入りのストーリー、DMを使えばカンタンにシェアできます。

自分のストーリーをDMでシェアしたい場合は、「宛先を指定して送信」でシェアしたい相手を選択して、送信をタップするだけです。ほかの人のストーリーであれば、ストーリーを再生中に送信アイコンをタップし、相手を選択して送信するだけでシェアができます。

ストーリーズを削除・復元する

ストーリーズで投稿したストーリーを削除したい場合がある場合は、ストーリー再生中に、画面下部のそのほかから、削除をタップすることで削除できます。
もし間違えて削除をしてしまった場合、ストーリーズには削除した投稿を復元機能もあります。正確には、パソコンにあるゴミ箱機能のように、最近の削除を保存してくれる場所があるのです。

プロフィールを開くと、設定のアカウントのなかに「最近削除済み」というものがあり、こちらに30日間保存されています。

特定の範囲に公開する(親しい友達リスト)

インスタグラムのストーリー機能では、公開範囲を分けることができます。一般的に公開する場合と、特定の親しい人にだけ公開する、といった具合です。

これは「親しい友達」リストと呼ばれ、このリストに親しい友人を追加することで公開範囲を限定することが可能です。親しい友達に追加するには、メニューから「親しい友達」を選択し、追加したいユーザーを追加するだけとなっています。

特定のユーザーをミュート・特定の人だけ非表示にする

インスタグラムのストーリーズでは、特定のユーザーの投稿を非表示にする、逆に自分の投稿を特定のユーザーにだけ非表示する、というミュート機能があります。ミュートしたいアカウントのアイコンを長押しし、「ストーリーズをミュート」を選ぶことでミュートに設定できます。

また、アカウントをブロックせずに、ストーリーズのみをブロックすることも可能です。プライバシー設定のストーリーズのなかに、「ストーリーズを表示しない人」という項目がありますので、ここに表示したくないユーザーを追加しましょう。

ミュートもストーリーズのブロックも相手には知らされないため、都合により表示したくない場合に使いましょう。

ストーリーズの気になるところ~Q&A

ストーリーズの気になるところ

これまでストーリーズについて説明してきましたが、ほかにも気になることや知りたいことがあるのではないでしょうか?
ここでは、ストーリーズやその機能について知りたいことをQ&Aで説明していきます。

足跡を残さずに他ユーザーのストーリーズを見ることはできる?

Q. 足跡を残さずに他ユーザーのストーリーズを見ることはできる?
A. インスグラムのアプリを使っている以上は、足跡を残さずに見ることはできません。基本的にインスタグラムのストーリーズでは、閲覧者は記録されていて、これが「足跡」と呼ばれる機能となっています。

ただし、外部のほかのアプリを使うことで、足跡を残さずに閲覧することは可能です。

スクショをすると相手にバレる?

Q. スクショをすると相手にバレる?
A. インスタグラムのストーリーズをスクショしただけでは、相手にバレることはありません。
しかし、消える写真・動画といったプライベート性の高いものはDMに通知がいく場合がありますので、注意が必要です。

インスタグラムのハッシュタグと紐づけができる予約システム

インスタグラムのハッシュタグと紐づけができる予約システム

インスタグラムでよい雰囲気のサロンを見つけた、そんなときにインスタグラムから予約できたら便利だと思いませんか?

リザービアの予約システムなら、インスタグラムと連携ができるため、ハッシュタグと予約メニューを紐づけることが可能です。サロンにとって必須ともいえる、そんな便利なリザービアの予約システムについてご紹介します。

インスタの投稿やハッシュタグから集客し、そのまま予約

インスタグラムでサロンの投稿を眺めていると、おしゃれで雰囲気のよいサロンを目にすることが多くあるでしょう。それぞれのサロンは、少しでも多く予約をとるためにインスタグラムを活用しています。

リザービアの予約システムではインスタグラムとも連携し、ハッシュタグと予約メニューを紐づけることで、シームレスに予約へつなげることが可能です。これにより、予約の煩雑さによる機会損失も防ぐことができ、お客様からの予約率がアップします。

インスタ連携予約
  • インスタグラムで集客したい方
  • 指名予約を増やしたいスタイリスト/ネイリスト
  • DMでのやりとりが面倒と感じている方
  • 予約はリザービアで一元管理


無料
かんたん30秒で資料請求

ストーリーズを活用してファンを増やそう!

インスタグラムのストーリーズは、写真投稿よりもさらなる可能性を秘めた機能です。このストーリーズを活用することで、よりサロンとお客様との距離感を縮めることが可能となります。
そして、このインスタグラムと連携しているリザービアの予約システムを活用することで、お客様に対するユーザビリテのアップにもつながり、売上につながっていくことでしょう。

LINE連携予約
A’staff Cloud Smart
PAGE TOP