Googleビジネスプロフィールの自動投稿とは?活用するメリットもご紹介

Googleビジネスプロフィール(旧マイビジネス)の自動投稿とは?活用するメリットもご紹介
公開日
更新日

Googleビジネスプロフィールは、画像や動画、文字情報などで、店舗情報をGoogle上に表示できる機能です。しかし、Googleビジネスの自動投稿機能や具体的な投稿の作り方について知らないという方もいるのではないでしょうか?

この記事では、Googleビジネスプロフィールの投稿機能やメリット、注意点や投稿の作り方、自動投稿機能について解説します。Googleビジネスプロフィールの具体的な使い方やメリット、注意点についておさえて、店舗の効果的なPRにつなげていきましょう。

自動投稿機能について知りたい方はこちらをご覧ください。 Googleビジネスプロフィールに自動投稿をするには

Googleで予約
  • 無料掲載のGoogleマップで集客
  • 近隣店舗より目立つ予約ボタン表示
  • リザービアご契約者様なら無料で利用可能
  • 予約はリザービアで一元管理


無料
かんたん30秒で資料請求

Googleビジネスプロフィールの投稿機能とは?

Googleビジネスプロフィールの投稿機能とは?
Googleビジネスプロフィールは、店舗から動画や画像、文字情報を投稿し、Google検索で店舗情報を探しにきたユーザーに対して、店舗の最新情報を表示できる機能です。

下記で紹介するように特定の項目に沿って情報を表示し、店舗について興味関心をもってくれたユーザーに対して、効果的にアピールできる手段として注目されています。

ただし、品質が低い投稿内容やGoogleのポリシーに違反した内容だと、Googleからの評価を落としてしまう可能性があるので注意したいところです。

Googlleビジネスプロフィール公式サイトのヘルプページによれば、下記のような投稿内容は、ポリシー違反とみなされるケースがあると記載されています。

  • 意味不明なコンテンツ・自動生成コンテンツ
  • わいせつな、もしくは暴力的なコンテンツ
  • 信頼性の高くないサイトへのURLリンク
  • アダルト・タバコ・アルコールなどの規制された商品・サービス

引用:Googleビジネスプロフィール ヘルプ:投稿に関するヒント

上記にあたるような内容は投稿しないように注意することが大切です。

Googleビジネスプロフィールに投稿できる情報

Googleビジネスプロフィールに投稿できる情報
Googleビジネスプロフィールには、下記のような内容を投稿できます。

  • 最新情報
  • イベント
  • 特典
  • 商品

それぞれの項目を確認して、実際の投稿に活かしましょう。

1.最新情報

店舗のメニューや営業時間、キャンペーンのお知らせなど、自分の店舗がユーザーに伝えたい最新情報を、動画や画像、文字情報で知らせることができます。

最新情報の投稿は7日間、Googleビジネスプロフィールのナレッジパネル内に表示され、それ以降は「過去の投稿」として自由に閲覧可能です。

2.イベント

店舗が開催するイベントの詳細や開始日と終了日を投稿できます。動画や写真を最大で10個まで登録可能で、「予約」や「購入」、「電話」など、ユーザーの行動を促すようなボタンを設定できるのも特徴だといえます。

店舗の期間限定イベントやキャンペーンをアピールするのに、効果的な投稿です。

3.特典

キャンペーンやイベントなどで受けられるクーポンなどの特典やプレゼント情報を投稿でき、詳細内容の説明・利用規約などについても紹介できます。

4.商品

商品・メニューの品揃えや、在庫・新商品の入荷などの情報を紹介できます。動画や写真を最大で10個まで登録可能で、商品・サービス名、価格の変動幅、商品の説明情報を記載でき、商品購入や特典を利用するためのボタンも導入可能です。

Googleビジネスプロフィールの投稿を活用するメリット

Googleビジネスプロフィールの投稿を活用するメリット
Googleビジネスプロフィールの投稿を有効活用すると、店舗の最新情報をアピールでき、Googleの検索結果に表在されやすいというメリットがあります。

この章では、それぞれの具体的なメリットについて見ていきましょう。

手軽にユーザーに最新情報をアピールできる

Googleビジネスプロフィールをうまく活用することで、店舗が実施しているイベントやキャンペーンへの集客効果のアップが期待できます。また、興味をもってくれたお客様に正確な情報を知らせることで、店舗利用につなげられる可能性もあるでしょう。

Google検索で表示されやすくなる

Googleビジネスプロフィールを定期的に更新していると、Googleの検索エンジンで店舗の情報が評価されて、検索結果に目立つように表示される可能性が上がります。

検索結果に表示されれば、最新情報やイベントをより効果的にPRできるでしょう。

Googleビジネスプロフィールの投稿を使うときの注意点

Googleビジネスプロフィールの投稿を使うときの注意点
Googleビジネスプロフィールには認知度をアップさせるというメリットがありますが、いくつかの注意点も。この章では、注意すべきポイントについておさえましょう。

最新情報の内容は7日間で表示されなくなってしまう

Googleビジネスプロフィールでは、最新情報の投稿内容は7日間しか表示されません。それ以降はGoogleの検索結果には表示されませんが、「過去の投稿」から確認できます。

ユーザーの目に触れやすい場所には、1週間しか表示されない点を覚えておきましょう。

利用できる業種が限られる

Googleビジネスプロフィールを利用できない業種があります。具体的には、ホテル業界やアダルト業界、酒屋などがそれに該当します。

たとえば、ホテル業界の場合は、ホテル業界向けの独自のGoogleビジネスプロフィールの機能があり、投稿機能を利用できない仕様になっているのです。

Googleビジネスプロフィールの投稿の作り方

Googleビジネスプロフィールの投稿の作り方
Googleビジネスプロフィールに店舗情報を投稿する際は、以下の手順をふみましょう。

  1. Googleビジネスプロフィールのマイページにログイン
  2. 「投稿の作成」をクリックする
  3. 動画や写真のほか、項目別に必要な情報を入力する
  4. プレビュー画面でGoogle上での見え方をチェックする
  5. 問題がなければ「公開」をクリックすれば投稿が完了

これらの手順に沿って、ユーザーからの見え方を意識した投稿をすることが大切です。

Googleビジネスプロフィールに自動投稿をするには

Googleビジネスプロフィールに自動投稿をするには
Googleビジネスプロフィールには、自動投稿(予約投稿)機能はありません。しかし、いくつかの工夫をすれば、自動投稿を利用できるようになります。

この章では、Googleビジネスプロフィールに自動投稿する方法を紹介します。

WordPressのプラグインを使用する

CMSシステムの「WordPress」のカスタムプラグインである「WP Google My Business Auto Publish」をインストールし、WordPressに適用することで、Googleビジネスプロフィールに店舗の情報を自動投稿できます。

具体的には、下記のような手順で自動投稿を設定していきます。

  1. プラグインページでWP Google My Business Auto Publishを検索し、インストールする
  2. WP Google My Business Auto Publishを有効化する
  3. WP Google My Business Auto Publishの「設定」をクリックする
  4. 「connect」よりGoogleビジネスプロフィールと連携
  5. 「Account Select」でアカウントを確認し、「Save All Setings」をクリックする
  6. 「Location Select」でアカウントを確認し、「Save All Setings」をクリックする
  7. 店舗情報を入力し、登録した内容を投稿する

WordPressで店舗のホームページをもっている方には、利用しやすい方法です。

Googleビジネスプロフィールを管理できるサービスを利用する

Googleビジネスプロフィールの投稿を一挙に管理してもらえるサービスを利用すれば、自動投稿だけでなく、投稿の種類別に詳細な設定ができます。

サービスの種類によって費用感や機能、サポート体制は異なるので、自分の店舗に合ったものを活用して、Googleビジネスプロフィールに自動投稿していくのがおすすめです。

リザービアを使ってGoogleビジネスプロフィールに自動投稿する

リザービアを使ってGoogleビジネスプロフィールに自動投稿する
サロンや美容室の予約システムであるリザービアには、Googleビジネスプロフィールへの自動投稿機能がついています。リザービアと契約している事業者であれば、無料で利用できる機能で、Googleからの予約獲得数をアップさせるのに魅力的な機能です。

この章では、Googleビジネスプロフィールに店舗情報を投稿するための手順について見ていきましょう。

投稿の作成手順

リザービアの機能を使って、Googleビジネスプロフィールに自動投稿するためには、下記のような手順をふむ必要があります。

  1. 所定のフォームでリザービアからメールをもらう
  2. Googleビジネスプロフィールのアカウントを作成する
  3. 「アカウント追加」でリザービアのアカウントで使用しているアドレスを入力
  4. 役割を「オーナー」にし、「招待する」をクリックする
  5. リザービアの管理画面から「Googleビジネスプロフィール投稿」をクリック
  6. 「新しく投稿する」より必要情報を入力して「投稿する」

「メニュー」や「クーポン」なども管理画面から別途登録が可能です。

リザービアならGoogleビジネスプロフィールから予約を受付、一元管理ができる

リザービアには「Googleで予約」機能もあり、Google上の店舗情報の部分に、「オンラインで予約」のボタンを配置でき、ユーザーからの予約数アップが期待できます。

Googleビジネスプロフィールへの投稿と組み合わせることで、ユーザーが最新情報を把握した上で、予約できる状況を作れるのがおすすめです。

リザービアはサロンの集客に必要な機能を搭載

リザービアはサロンの集客に必要な機能を搭載
予約システム「リザービア」には、Googleビジネスプロフィールへの自動投稿や予約ボタンの配置だけでなく、予約業務を効率化する下記の機能がついています。

  • マルチデバイスで24時間どこでも予約受付・管理が可能
  • LINEやInstagramなど外部サービスとの連携オプション
  • 予約アプリ「サロンカード」機能
  • 美容業界に適したメニュー設定やクーポン機能
  • 顧客管理・メッセージ配信

予約管理システムとして幅広い機能をもつリザービアは、店舗側の予約受付・管理業務を効率化し、外部連携や専用アプリを活用した予約しやすい機能性が魅力です。

集客に役立つような細かいクーポンや口コミ機能も満載です。

Googleで予約
  • 無料掲載のGoogleマップで集客
  • 近隣店舗より目立つ予約ボタン表示
  • リザービアご契約者様なら無料で利用可能
  • 予約はリザービアで一元管理


無料
かんたん30秒で資料請求

Googleビジネスプロフィールの投稿を活用してサロンの最新情報を発信しよう

Googleビジネスプロフィールの投稿を活用してサロンの最新情報を発信しよう
Googleビジネスプロフィールは、最新情報やイベント、特典、商品情報を紹介でき、新規ユーザーの獲得につながりやすい点がメリットです。

サロンや美容室の予約システムとして便利な機能がそろっているリザービアなら、無料でGoogleビジネスプロフィールに自動投稿ができます。

店舗に合ったサービスを使いながら、Googleビジネスプロフィールの自動投稿機能を有効活用していきましょう。

Reservia資料請求フォーム

導入実績

大手サロンから個人サロンまで
5,000店以上の導入実績があります。

    名前を決めていない場合は未定と入力してください
    半角数字・ハイフンなしで入力してください
    一番あてはまるものをお選びください

    \1分で完了!リピート率アップを実現/

    説明を聞きたい方もこちらからご相談ください

    PAGE TOP