予約しやすいリザービア、新予約デザインに変更した店舗で予約完了率が120%へ

作成日

美容サロン向け予約が増える予約システムを提供する株式会社リザービアは、ユーザー向けの新予約画面で予約完了率が120%に上がった、と2020年12月15日発表した。 予約画面は、 1. 予約完了までの画面数を削減 2. ファーストビューでの離脱率の改善 3. カレンダー画面での離脱率の改善 デモページは、こちらからご確認下さい。  

1.予約完了までの画面数を削減 現状は、5画面3項目の記入で予約完了だが、新デザインでは4画面3項目の記入で予約完了。画面数を少なくすることで予約完了率が向上した。   2.ファーストビューでの離脱率の改善 現状は、初期画面は固定で登録/ログインの選択画面だったが、初期画面をなくし、スタッフ選択、もしくはメニュー選択の画面を初めに表示できるようにした。メニュー一覧を初めに見せることで、予約画面に移行してからの離脱率改善に繋がる。   3.カレンダー画面での離脱率の改善 現状は、カレンダー画面で5日間表示だが、7日間表示に変更することで、多くの空き情報を確認でき、カレンダー画面での離脱率改善が行えるようになった。

無料 集客が増える予約フォームについて問い合わせる

その他のリリース情報

お知らせ

リザービアが店舗ECメディアOREND(オレンド)で紹介されました

プレスリリース

ダブルブッキング防止オプションがトータルビューティサロンに対応

プレスリリース

「A’staff Cloud Smart」をリザービアが販売開始−集客による高いリピート率の実現が鍵!美容サロンに特化したPOSシステム

PAGE TOP