作成日

クーポンサイトに頼らずに12月最高売上300万円以上を達成した理由とは!?

  • No.11(ナンバージュウイチ)/代表 上地 翔太様
  • 埼玉県川越市/5名
インスタ連携予約
SALON CARD

と〜っても素敵なご夫婦を取材してきました。
取材にお伺いした日は、定休日。
お休みにも関わらず、取材を快く受けていただいた
美容室NO.11(ナンバージュウイチ)代表の上地様に感謝です。

今回は、
クーポンサイトに頼らずに12月最高売上300万円を達成した理由について
美容室NO.11(ナンバージュウイチ)代表の上地様に話をお聞きしました。

ポイントは、
・新規のお客様に値引きしない
・既存のお客様を大切にする
・ショートヘアスタイルが得意なことです。

それでは、下記の取材内容をご覧ください。

上地様:
コンセプトをお伝えする前に、
店名の由来についてお話しさせていただきます。

お客様から店名を、ナンバーイレブンと読むのですか?と
よく質問を受けます。そしてサッカー好きなのですかと!
私は、サッカー特に好きではないのですw

当店の名前は、ナンバージュウイチです。
店名の由来は、少しおのろけも入るのですが、
妻との結婚記念日が、2011/11/11
私は、1という数字が好きですし、
結婚記念日に、11が3つも並んで語呂も良かったので、
店名を、ナンバージュウイチにしました。

当店のコンセプトは、
お客様から、ナンバージュウイチに来ると、
いつも【癒される】と言ってもらえるお店作りです。

髪を切りに来て
心から癒されて帰っていただきたい
とスタッフ一同考えています。


出典:http://no11-hair.mods.jp/styles/179

上地様:
年齢は絞っていませんが、
ショートヘアスタイルのお客様をターゲットにしています。

なぜなら、以前勤務していたお店で、
大手クーポンサイトのショートヘアスタイルランキングで、
1位を獲得することができたからです。

Q:ショートヘアスタイルランキングで1位を獲得するためにどんなことをしたのですか?

上地様:
上位にランクインしているショートヘアスタイルが、
なぜ?上位なのかを研究しました。
具体的には、画角・大きさ背景がどんなものがよいのか見て、
撮影するときにも意識して撮影を継続しました。
その結果、大手クーポンサイトのショートヘアスタイルランキングで、
1位を獲得できたのだと思います。

①紹介に繋がっている!ショートカットが得意なお店
②新規値引き一切なし!既存のお客様を大事にするえこひいき戦略
③季節ごとに選定!既存のお客様を飽きさせない店販商品

①紹介に繋がっている!ショートカットが得意なお店

出典:http://no11-hair.mods.jp/styles/175

上地様:
ショートカットが得意なお店というのは、
他店との差別化に繋がります。
また、ショートカットは紹介に繋がりやすいと感じています。

当店で起っていることですが、
20-30代の女性をショートヘアスタイルにすると、
「どこで切ったのか?」と話題に上がり紹介に繋がります。

また、お母様世代も短い方が多いため、
親子で来てくださる方が多いのも特徴です。
ショートヘアスタイルが得意な美容室は、
浮気されにくいと思います。

②新規値引き一切なし!既存のお客様を大事にするえこひいき戦略

上地様:
オープン当初から行なっていますが、
目の前の人を死ぬほど大事にすることです。
そのおかげで、既存のお客様に通い続けていただいています。

具体的に行なっていることは、
当店は、小規模店舗ですので、
お客様が居心地よくなっていただけるように、
スタッフ全員でお声がけを徹底しています。

また、当店は新規のお客様に対して、
値引きを一切おこなっていません。

なぜなら、既存のお客様に失礼に当たりますし、
既存のお客様を大切にしたいという思いからです。

③季節ごとに選定!既存のお客様を飽きさせない店販商品

上地様:
店販商品にこだわっています。
インターネットでは買えない。
当店にお越しいただくことで買えるということを
お伝えしています。

また、季節ごとに店販商品を見直すことで、
ご来店の度に、既存のお客様にワクワクを提供できるように、
スタッフ一同考えて店販商品を選定しています。

Q:成功した集客施策はなんですか?

上地様:
美容室が苦手な人っていらっしゃいますよね?
特に初めてだと入りにくいという声を聞きます。

当店では、小規模店ならではの来店しやすい雰囲気づくりや、
カウンセリングに時間をとってお客様のお悩み解消を行なっています。

また、お店全体でショートのヘアスタイルが得意なので、
1度いらしてくださると、浮気されにくいのが特徴です。
おかげさまで、2017年12月は、私一人で300万円の売上を達成することができました。

新規でスタッフも入って来まして、
そのスタッフは、ミディアムスタイルが得意です。
新規スタッフのために、大手クーポンサイトに再度掲載を考えています。

しかし、当店のこだわりとして値引きはしません。
さらに言えば、土日は値段をあげようかと思っています。
旅行会社を参考にして、
ホテルの宿泊費、土日は高いですよね?
この手法を考えています。

現状では、
オープンして1年半で新規集客を行なっていません。
今は既存客様のみで、新規のお客様は紹介客のみ受け付けております。


出典:https://cs.appnt.me/facebook/page_tab/2941?stand_alone=1&return=

上地様:
オープンして1年半で大手クーポンサイトをやめました。
止める2ヶ月前に、リザービアを導入。

脱大手クーポンサイトが話題になった時に、
ネット集客が上手で、売れてる美容室ほど
リザービアを使っていたためリザービアの導入を決めました。

上地様:
リザービアの画面に遷移しますと、
大手クーポンサイトと違い、
他店に目移りすることはありません。
そのため、予約の機会ロスを大幅に削減できていると思っています。

リーザービアには、口コミ機能がありまして、
お客様が来店しているときに、
お礼のメールが送られるように設定しています。
そのお礼メールの内容に、
口コミを書いてくださいとお願いの内容を追加で送っています。
おかげさまで、
大手クーポンサイトを利用しなくてもお客様が来てくださっています。

上地様:
リザービアは、お客様が予約する時、
簡単に予約が取れるためとても気に入っています。
お客様からも、同様のお声をいただいており、
リザービアを導入して本当に良かったと思っています。

上地様:
スタッフが生き生き働ける環境を作っていきたいと思います。
美容業界で、働き方改革・生涯現役・終身雇用など
どうしたらいいかと言う声をよく耳にします。

当店には、今産休中のスタッフ・最近入ってくれたスタッフがおります。
お客様はもちろん大切ですが、スタッフ・その家族を幸せにしたいというのが、
私の願いです。

お客様満足・スタッフ満足を
これからも追求していきたいと思います。

阿部:
上地様にお会いする前から、
上地様はとてもいい人だ!と思ってました。
なぜなら、メールで取材のご依頼をしたのですが、

「あの阿部さんですか?本買って勉強させてもらってます。」
「阿部さんに取材してもらえるの光栄です!」

と返信くれたからですw

お会いすると、また一層テンション上がりました。
なぜなら、上地様・奥様ともに、
とてもお人柄がよく、取材が好きな私がもっと好きになれたからです。

今回、実はいつもと違う取材形式になりました。
こちらをご覧ください。

カメラマン?ではないのです。
カメラを持っている人は、
株式会社クロスフィードの営業責任者である
三幣(サンペイ)です。

三幣に、私の取材を見に来てもらえませんか?と伝えたところ
「もちろんです!」
「カメラ持っていきましょうか?」
となったのです。

カメラ持ってくるといっても、
デジカメをイメージしていたら、
とても本格的な一眼レフw
意外な一面を見ることができました。

通常取材いくときは、カメラマンはいなくて、
撮影も携帯で撮るぐらいですが、
今回は、三幣(サンペイ)カメラマンが、
とてもいい写真を撮ってくれたのです。

さて、集客の話もしないと、
感想文だけになってしまいますので、
上地様を取材していた時に、
私がご提案したことをお伝えします。

上地様にお話を聞いていたところ、
4月からインスタグラム集客の一環として、
ハッシュタグキャンペーンを行う予定であることを知りました。

私は、そのキャンペーンでは何を特典でご用意するのかお聞きすると、
クイックトリートメントをサービスをすることを考えているとのことでした。

クイックトリートメントサービスは、既存のお客様にとって嬉しい特典であると思います。
しかし、「進んで投稿しよう!」という動機づけには少し物足りなさを感じたのも事実です。

そこで、私がご提案したのは、
吉祥寺の美容室テラの代表である中泉さんが行なっているキャンペーンです。
ハッシュタグをつけて、投稿してくれた方から抽選一名に1万円をプレゼントしています。
当選したお客様には、ピン札の1万円札を白い手袋をつけてお渡ししているのです。

インスタグラムに投稿して1万円もらえる可能性があるので、
お客様は進んで投稿してくれるそうです。

この事例を元に、
NO.11(ナンバージュウイチ)様という店名に合わせて、
11,000円を抽選で一名に当たるキャンペーンをご提案。

上地様は思いつかなかったととても喜んでくださいました。

取材を快く承諾していただき、時に屈託のない笑顔でお話しをしてくださった
No.11(ナンバージュウイチ) 代表 上地翔太様にこの場を借りて感謝申し上げます。
誠にありがとうございました。

今後、No.11(ナンバージュウイチ)様がさらに発展することを願っております。
最後まで、ご覧いただきありがとうございます。

No.11(ナンバージュウイチ) 代表 上地翔太様
アシスタント 清水 容子様
株式会社クロスフィード 三幣 儀明
株式会社クロスフィード 阿部 弘康

SALON CARD
インスタ連携予約

最新の導入事例

TAYA東急百貨店吉祥店で紙の予約台帳から3カ月でLINE連携予約を開始!月の20.1時間削減し業務効率UP!!
リザービア導入後クーポンサイトを脱却!「クーポンサイトに頼らない」が集客のコツ?
順調に広告費用を60%抑えることができている理由とは? ファミリー層に人気の美容室インタビュー!
LINE連携予約導入で月間の電話予約数が700件から400件に減少!LINE連携予約受付で業務大改善の事例をご紹介!
少人数サロンでオープン直後の電話対応を減少! お客様の満足度を高くキープする空間づくりをご紹介
予約の99%がホームページ経由のリザービア予約!! 固定電話を置かずにお客様との時間を大切にする自社集客サロンをご紹介
PAGE TOP