LINEのホームにサロンのアイコンが掲載されるようになりました−LINE予約

作成日

先行事例として提供しているLINEで予約ができる「LINEミニアプリ」で、LINEのホーム画面にサロンアイコンを掲載できるようになりました。

※LINEミニアプリの利用にはReserviaアカウントが必要です

■LINEアプリからの利用方法

  1. ホームタブからサービスタブをタップ
  2. 「主なサービス」より「Ash」ミニアプリを起動

 

スマートフォン用:Ashミニアプリ

PC用:QRコード

スマートフォン用:TAYAミニアプリ

PC用:QR

LINE上で予約が完結します

リザービアが保持する美容サロン(ヘアー、ネイル、アイラッシュ、エステ、リラク、鍼灸、マッサージ)のスタッフ・メニュー・座席在庫情報を利用して、LINEミニアプリ上で美容サロンのオンライン予約が完結できます。

LINEのホーム画面に行きつけのサロンアイコンを追加できる

LINEユーザーは、新たにアプリをダウンロードする必要なし。LINEアプリのホーム画面から美容サロンアイコンをホーム画面に追加することができます。

予約/リマインダーはLINEトーク内へ自動で通知

予約情報はLINE内の「Service Messages」トーク内に送られます。前日のリマインドも自動なのでドタキャン率を下げることができ、予約のリマインドメールを手動で送っていた方は手作業から解放されます。

クーポン、スタッフ情報、クチコミがTopページから1タップですぐに閲覧できます

スタッフ画像、クーポン情報へのアクセスがTopページから簡単❗️

クチコミがTopページから簡単閲覧可能。
LINEミニアプリに対応することで、リザービアを導入する美容サロンは、ポータルサイトに依存しない既存顧客の再予約を強化でき、予約・顧客管理までワンストップで実現できます。

今後リザービアではAsh様、TAYA様以外にも美容サロン様のLINEミニアプリを提供開始予定です。

 

【「LINEミニアプリ」について】

「LINEミニアプリ」は、LINE株式会社が展開する、企業が自社のサービスをLINE上で提供することを可能にするプラットフォームです。

「LINEミニアプリ」を活用することで、ユーザーは新たにアプリをダウンロードすることなく、LINE上で多種多様なサービスにアクセス・利用することができます。さらに、ユーザーがサービス上で予約した情報等はLINEのメッセージで通知され、リマインド通知等を受け取ることも可能です。

また、企業はLINEユーザーに対して自社サービスの提供が可能になり、新規ユーザーの獲得が期待できます。加えて、LINE公式アカウント等の各種LINEサービスを活用することで、既存ユーザーのリテンションやロイヤルティの向上も見込めます。

*「LINEミニアプリ」の利用には「LINE」アプリのインストールおよびアカウントの作成が必要です
*「LINEミニアプリ」は、現在一部企業にのみ先行提供されています。(2020年1月時点)

 

※LINEミニアプリの利用にはReserviaアカウントが必要です

その他のリリース情報

お知らせ

リザービアが店舗ECメディアOREND(オレンド)で紹介されました

プレスリリース

ダブルブッキング防止オプションがトータルビューティサロンに対応

プレスリリース

「A’staff Cloud Smart」をリザービアが販売開始−集客による高いリピート率の実現が鍵!美容サロンに特化したPOSシステム

PAGE TOP