世代を超えて愛されるお店づくりとは?お客様目線とサービスへのこだわり
公開日

世代を超えて愛されるお店づくりとは?お客様目線とサービスへのこだわり

  • The HAIR LOUNGE Hatsuko Endo AVEDA(遠藤波津子グループ)/マネージャー・アートディレクター 小出智好様、遠藤波津子グループ美容営業 金地凌斗様
  • 神奈川県川崎市/12名
Googleで予約
SALON CARD

世代を超えて愛されるお店づくりとは?お客様目線とサービスへのこだわり
マネージャー・アートディレクター 小出智好様

遠藤波津子グループは明治38年の創業以来一世紀にわたる歴史のなかで、日本における総合美容の先駆者として、日本の女性を美しくすることに貢献してきたグループです。現在、全国の有名ホテルや百貨店に多数店舗を構え、婚礼事業、ヘア&ビューティーまでトータルで手がけるトップブランドとして、さらなる進化を遂げています。

今回はそんな遠藤波津子グループのヘアサロン「The HAIR LOUNGE Hatsuko Endo AVEDA(ザ ヘア ラウンジ ハツコ エンドウ アヴェダ)」にて、マネージャー・アートディレクターの小出智好様と遠藤波津子グループ美容営業の金地凌斗様にお話をお伺いしました。

老舗グループとしてどのような想いを大切にされていますか?

老舗グループとしてどのような想いを大切にされていますか?

遠藤波津子グループが100年以上続く老舗としてずっと掲げてきたのは「世代を超えてご利用していただく」ということだと思います。昔からご利用いただいているお客様のさらにそのご家族にもご利用していただくような存在である、ということです。

今でこそ、美容関連をトータルで提供するというサロンは増えてはきましたが、遠藤波津子グループでは創業以来、美容・エステティック、花嫁衣裳のレンタル・販売までトータルプロデュースの先駆者として対応してきた実績を培っています。

親世代がサービスを利用した感動や想いがお子様の世代まで届いていることが、100年というグループの歴史とウェディング雑誌の1ページ目に掲載されるような実績にあらわれていると思います。

サロンのターゲット層はどのようなお客様でしょうか?

サロンのターゲット層はどのようなお客様でしょうか?

「The HAIR LOUNGE Hatsuko Endo AVEDA」の場所が新百合ヶ丘に決まった時、まず区役所で人口分布や年齢層のデータを調べました。神奈川県川崎市麻生区は、年代分布から推測するとお子様連れのファミリー層から、昔から住んでいる土地を持ってる方が多いようです。

30~60代の女性がメインターゲットになっており、データを基にメニューやサービスの中身を検討していきました。

ターゲット層に共感していただくためのお店のポイント3つを教えてください

ターゲット層に共感していただくためのお店のポイント3つを教えてください

①入りやすい美容室

入りやすい美容室というのが本当に大切だと思っています。外側から中が見えないとご来店される時やはり不安になりますし、見えすぎても駄目だと思うんです。なので弊社オーナーやサロンスタッフで店頭をどう見せるかは十分に検討しました。

「The HAIR LOUNGE Hatsuko Endo AVEDA」は、店頭でAVEDA商品の物販もおこなっていますので、通りすがりに商品を見て、購入やヘアカットのご来店に繋がるよう、商品を見に来られた方とお話できるような店内導線にしたり、次回ご利用いただける初回限定割引のチラシの配布をしたりと工夫をしています。

②リラックスする空間の提供

②リラックスする空間の提供

コロナ前からですが、美容室の平均的な滞在時間は年々短くなっていると言われています。ただ、弊社オーナーの「忙しい中せっかくご来店いただいた時間を、ゆっくりくつろいでいただきたい」という想いもあり、マッサージから入ってマッサージで終わる、ということは必ずおこなっています。

また、天井を高くしたり、席やサロン全体も隣の方が気にならない距離感を徹底して考え、ゆったりとしたカフェのような空間にしています。AVEDAのサロンは白黒を基調とするサロンが多いですが、当店は木目調にして落ち着ける空間にしています。

実際にお客様にも感じ取っていただけている手応えはありますね。その分価格帯はあがりますが、見合った時間と技術を提供する努力をしています。メニューや価格設定は常に意識しています。

③継続的にご来店いただくようなメニュー、クーポン設定

継続的にご来店いただくようなメニュー、クーポン設定

>The HAIR LOUNGE Hatsuko Endo AVEDA 予約画面

グループの昔からのお客様がご来店されることも多く、失客は少ない方だと思います。リピーターのお客様を大切にしながら、グループやAVEDAの名前で検索したり、通りすがりにご来店される新規のお客様がリピーターになるためのサービスや工夫も意識しています。

クーポンは初回限定特典や賞品プレゼント、新サービスの体験、新サービスを初回だけ割引するなど作成していますが、基本的には割引クーポンを活用しすぎるとそれ目当てのお客様が多くなるので、出しすぎないようにしています。

新しいお客様を集客するために行なっている取り組みがあれば教えてください

新しいお客様を集客するために行なっている取り組みがあれば教えてください

お客様が何をみてご来店されるのか、分析するようにしています。Googleビジネスプロフィールのインサイトを見て、年齢層や検索ワードを調べたりすると「ハツコエンドウ」「AVEDA」「新百合ケ丘」「美容室」などのワードが多いので、先ほどお伝えしたメニュー、クーポン設定をニーズに合うようにも工夫しています。新しく作ったメニューを初回だけ割引したり、プレゼントをつけたりします。

また向かいのコーヒーショップに来られたお客様が、店頭の看板やAVEDAの商品を見られることも多く、次回来店時に使えるクーポン付きのチラシをお渡ししたりしています。

新規のお客様の集客についてはどこのサロンさんも同じ悩みを抱えているのかと思います。美容師もフリーランスや業務委託のような働き方も増えている時代なので、何が時代に合っているのか、世間の波に乗り遅れないように社内でも工夫していきたいと考えています。

リザービアはLINEやインスタ、Googleと連携して予約がとれるシステムになっているので、当店も体制を整えて、地域やお客様のニーズに合ったものに対応できるようになったらいいなと思います。

  • 無料掲載のGoogleマップで集客
  • 近隣店舗より目立つ予約ボタン表示
  • リザービアご契約者様は無料利用可
  • 予約はリザービアで一元管理


無料
かんたん30秒で資料請求

数あるWEB予約システムがある中で、リザービアを導入していただいた決め手はなんでしょうか?

システム導入にあたって色々な企業と検討させていただいたのですが、その中でもリザービアを選んだ一番の理由は使いやすさです。長く使うものだからこそ、使いやすさは外せないと思います。

直感的にやりたいことを選べますし、実際メニューやクーポン設定など細かい設定までいき届いている。しかも簡単に設定できるのでコスパが良いと感じています。

今まで電話予約と紙台帳での管理でしたが、ペーパーレスになりPOSにカルテがまとまるのがいいですね。写真もつけれますし、お客様の好みをまとめておけるのも助かっています。

ネットからの予約が多い時代、夜中でも予約を受けれますし受付できる時間帯が増えたことで予約も増えたと感じています。

美容サロンのPOSシステム
  • 紙カルテを辞めたい
  • 在庫管理を自動化したい
  • レジ締めを楽にしたい
  • リピート率を上げたい


無料
かんたん30秒で資料請求

予約システムリザービアで一番気に入っている機能は何ですか?

予約システムリザービアで一番気に入っている機能は何ですか?

個人的には予備ライン機能が気に入っています。1つの時間に何人お客様の予約を受けるか、というライン設定とは違い、予備ラインは自分の時間調整が簡単にできるので本当に助かっています。
※機能詳細は資料請求よりお問い合わせください。

あとはやはりメニューやクーポン、オプションの設定が細かくできることが助かります。カット&カラーのメニューを作るだけでなく、カットのメニューにカラーのオプションを入れることも出来たり抜け目がない設定ができるのでとても便利です。

期間限定メニューでいつからいつまでこのメニューを表示させるのか、ということも日付設定できるので期間後にメニューを消し忘れることもなく助かります。

  • 無料掲載のGoogleマップで集客
  • 近隣店舗より目立つ予約ボタン表示
  • リザービアご契約者様は無料利用可
  • 予約はリザービアで一元管理


無料
かんたん30秒で資料請求

リザービアに対して今後期待していることはありますか?

多くのスタッフが勤めている歴史あるグループですが、今までずっと紙台帳の管理でした。むしろ今でも紙管理のところの方が多いです。
ペーパーレスになることでデメリットもあると思いますが、管理がラクになることも体感していますので、スタッフ人数やカルテの多いサロンにも表示がわかりやすく切り替えられたりするといいかなと思います。

一緒に働きたい人のイメージを教えてください

一緒に働きたい人のイメージを教えてください

>遠藤波津子グループ ホームページ

遠藤波津子グループは福利厚生がしっかりしています。そこを求める方にはとても良い環境だと思います。美容業界ではハードワークや結婚などライフスタイルの変化などで長く安定して働くことが難しい、というイメージがありますが、私はワークライフバランスを大切にしながら安定して働くことができています。

人員配置を工夫して週休2日体制ですし、有給もあり、時短勤務や正社員からパートになって働かれる方もいます。グループ内には本当に色々な方がいて、中には70歳を越えて働かれている方もいらっしゃいますので刺激を受けますよ。

一緒に働きたい人のイメージを教えてください

>The HAIR LOUNGE Hatsuko Endo AVEDA インスタグラム

グループとしてはブライダルのイメージが強いと思いますし、そこを目指して入社される方も多いです。その中でも働くなかで想いが変わったりした時に、グループ間で異動希望も可能です。美容師以外でもサロンの運営や人材のサポートをする仕事もあります。

私自身は婚礼事業をやりたい、というより美容師として長く活躍できる場所を探していました。福利厚生の部分で遠藤波津子グループに惹かれ、実際に年齢や性別関係なく続けられる環境であることを実感しています。

年功序列でもないですし、お客様との関係だけしっかりしていれば道筋はたくさんあるので、枠にとらわれずに柔軟に挑戦できる選択ができるのではないかと思います。

今後の目標や将来のビジョンを教えてください

今後の目標や将来のビジョンを教えてください

「The HAIR LOUNGE Hatsuko Endo AVEDA」はおかげさまでオープンから2年半経過し、地域やリピーターのお客様に支えられコロナ渦のオープンでも右肩あがりで運営することができています。

今後はさらに地域に根付いて認知を上げていきたいです。女性のお客様が土地柄やターゲット層的に多くなりますが、旦那様やご家族と一緒に来られるような、ゆっくりとした時間をご提供できるようなサロンにしていきたいと思っています。

グループ全体としては昔から変わらない信念は「最後まで責任を持つ」ということだと思います。何か手違いがあっても誠心誠意で対応すること、一緒に寄り添う存在であるということを先代の方々からずっと受け継いできました。

だからこそ、カウンセリングも重要ですし、アフターフォローも必要です。グループ全体で徹底していますし、今後も大事にし「世代を超えてご利用していただく」ための取り組みを今後も継続していきたいと思います。

インタビューを終えて

今回インタビューをさせていただき、100年以上受け継いでこられたグループとしての想いを大切にされながら、時代に合わせて変化させてきた働き方の柔軟性をとても感じました。
その中でも「The HAIR LOUNGE Hatsuko Endo AVEDA」様の集客やメニューづくりをデータを活用しながら常に工夫され、新しいお客様とリピーターのお客様に居心地良い空間を提供したいというお店づくりが大変勉強になりました。

取材を快く承諾していただいた マネージャー・アートディレクター 小出智好様、遠藤波津子グループ美容営業 金地凌斗様、貴重なお時間を本当にありがとうございました!

リザービアでは予約率のあがるメニュー作成、割引だけではないクーポン戦略、SNS運用など集客に関するサポートも行っております。下記フォームよりお気軽にお問合せください!


30秒!
かんたん2stepでリザービアにお問合せ/資料請求する!

Googleで予約
リザPOS

最新の導入事例

ビューティーサロンを併設するヘアサロン。マンツーマンのていねいな施術が高評価の、サロン経営の秘訣とは?
美容師・栄養士免許を持つ高評価エステサロンオーナーに訊く!エステにおける予約システムの活用法とは?
都内人気エリアの隠れ家的理容室が、お客様と長く付き合うサロンづくりのために予約システムを導入した理由とは?
美容師歴30年以上のオーナーが地元で開業した、髪質改善が評判の美容室。予約システムを導入した背景とは?
カミカリスマ2つ星の大人気美容師に訊く、お客様から支持を得るための秘訣とは?
恵比寿の人気サロンオーナーが語る、美容師がシェアサロンを経営する強みとは?

\業務効率化とリピート率アップを実現/

説明を聞きたい方もこちらからご相談ください