リザービアPOSが増税ならびに軽減税率商品への対応開始

作成日

2019年10月1日の増税後に軽減税率対応商品の販売を行われる店舗様の場合
(例:消費税8%のサプリメント商品がある等)

【軽減税率対応商品設定方法】
2019年10月1日以降の増税にともない、軽減税率対応商品の販売を行われる店舗様は、メニュー(商品)単位での税率設定が必要となります。
軽減税率対象品目

上記設定の対象となるのは、2019年10月1日の増税後に軽減税率対応商品の販売を行われる店舗様となります。
(例:消費税8%のサプリメント商品がある等)

 

<作業の概要>
 1、弊社にご連絡を頂く
  |- 設定完了のご連絡を致します。
 2、対象商品の税率設定(9月中でも可能)
 3、10月1日以降に店舗の税率設定変更

 

<弊社連絡先>
【カスタマーサクセス本部】
LINE@
メール:support@re-rise.biz
(受付時間・月〜金曜10:00〜18:00)

 

◆ 重要 ◆
設定時点で、全てのメニューの税率が変更される為、10月1日以降の変更をお願い致します。

<注意点>
1. 予約台帳にて、受付を確定した時点での税率設定が、会計に適用されます。
そのため10月1日以降、新税率での会計を行う為には、予約の受付も10月1日以降に
行っていただきますようお願いいたします。
(例:9月26日(税率8%)に10月3日(税率10%)の来店予約の場合、
10月3日(税率10%)の受付ボタンを押した時に設定している税率が適用される。)

2. 軽減税率対象となる商品の判断を弊社で行う事はできません。
3. 軽減税率対象メニューのご確認・設定は各店舗様で行って頂ますようお願い致します。

その他のリリース情報

プレスリリース

ダブルブッキング防止オプションがトータルビューティサロンに対応

プレスリリース

「A’staff Cloud Smart」をリザービアが販売開始−集客による高いリピート率の実現が鍵!美容サロンに特化したPOSシステム

プレスリリース

「インスタ連携予約」で連携ページからスタッフ指名予約が可能に

PAGE TOP