期間指定クーポン機能のリリースについて

作成日

平素からリザービアをご活用くださいまして誠にありがとうございます。
新機能のリリースについてご案内申し上げます。

今回リリースする機能は、「4月1日〜4月30日のご来店限定」や「平日限定」、「13時〜15時限定」といったように細かに予約可能な期間や日時を指定することができる機能です。

例として挙げますと、旅行業界では少し前から「需要がある日は通常価格」(現在は高騰する日も)、「落ち着いた平日は割引価格」と安くせずとも集客可能な日においては割引対象外とする動きがございます。

デイタイムクーポン等、早くから取り組んでくださっているサロン様も多くございますが、それらの条件をシステム側でコントロールできるようになります。

また、従来ご利用いただいておりました「有効期限」は、「予約受付終了日」(※)と名称を変更して継続してご利用いただくことができます。
※ 予約操作が可能な日。例えば45日先まで予約が可能と設定している場合は、設定した終了日から45日先まで予約が可能です。

<リリース予定日>
2016年2月4日(木)早朝

<追加機能>
クーポンの利用を次の条件で制御する。
① 予約可能な期間の設定(4月1日〜4月30日のご来店限定等)
② 予約可能な曜日の設定(毎日、平日、毎週水曜日等)
③ 予約可能な時間帯の設定(正午〜15時までのご来店限定等)
④ 利用可能数の設定(先着10名様等)
⑤ 引換回数制限(お一人様一回限り等)

※ ⑤は、これまでアプリ予約のみの制限でしたが、登録無しのカンタン予約でもご予約者のメールアドレス or 電話番号から同一人物を特定し、利用回数を制限できるようになります。

今年は、SNSサービスとの連携も強化して参ります。
皆様にとって、有効な集客手法及び機能の確立を続けて参りますので、引き続きリザービアをどうぞよろしくお願いいたします。

その他のリリース情報

プレスリリース

ダブルブッキング防止オプションがトータルビューティサロンに対応

プレスリリース

「A’staff Cloud Smart」をリザービアが販売開始−集客による高いリピート率の実現が鍵!美容サロンに特化したPOSシステム

プレスリリース

「インスタ連携予約」で連携ページからスタッフ指名予約が可能に

PAGE TOP