美容室のネット集客はインスタ?フェイスブック?SEO?予約までの動線が重要

作成日
更新日
Googleで予約
LINE連携予約

美容室をオープンする時、ほとんどの場合、ホームページを一緒に作るケースが多いと思います。

今はホームページを持っていない場合でも
「そろそろうちもホームページ持とう」
と立ち上がり、無料のホームページサービスやブログで作る方も増えています。

でも、実はこういった、
『店舗がオープンするからホームページ持とう』
『周りの店舗もホームページがあるからうちも持っておこう』
といった無計画な場合、その後集客してくれる機能を果たす事が出来ずに終わってしまう事がほとんどなんです。

色々やりすぎると●●です

このページをご覧の方も、

  • 新商品をアップするだけのブログ
  • 更新日付が3年前のスマホ未対応のサイト

って見たことありませんか??

インターネット上には数え切れない程のサイト(WEBページ)が存在していますが、このような「集客に失敗しているサイト」はかなりの割合に上るのではないかと推測できます。

また、クーポンサイト・Facebook、twitter、マッチングアプリなど、サロンスタッフが活用する集客チャネルは年々増加しており、トレンドに乗っかってしまった結果、それぞれに使える時間が分散してしまい、1つ1つの集客ツールでその効果を実感できずにいる方も多いのが現実です。

どこの美容室も限られたスタッフで運営していますので、当然、時間は有限です。
この限られた時間を、お店の顧客層やメニューの特性に合わせて、適切に使い分けを行い、効率的に予約に繋げる方法が必要となってきます。

集客ツールごとの特性を理解する


各集客ツールの特性を把握し、適切な方法を取る事で、集客効果を最大限高めていく事が可能です。

クーポンサイト(広告媒体)

これまで、路面店が絶対的に有利だった美容業界も、2007年頃に大手クーポンサイトが出現し、ネット集客を取り入れる美容室が増加しました。
その結果、家賃の安い2階以上の店舗が大きく増加する事になります。

クーポンサイトの売りは何と言っても、”安さ”にあります。
新規限定クーポンをはじめ、様々な切り口でお得感を演出する事で、新規客をクーポンサイト自体に取り込む事に優れた手法と言えます。

一方で、クーポンサイト経由で初回来店した顧客の2回目来店率が低いといった傾向があり、“安さ”が来店動機になっているユーザーが多い事で、特定の美容室に定着しにくい部分が否定できません。
メリット
・新規のお客様と繋がりやすい

デメリット
・他の美容室と差別化しにくい
・新規のお客様に定着して頂くには、かなりの工夫が必要

インスタグラム

2015年頃から爆発的にユーザーを取り込んだインスタは、スタイリストでも使っている方が非常に多い集客ツールです。
#(ハッシュ)タグの工夫で、閲覧数を大幅に伸ばす事が出来ますが、集客に繋がる有効なハッシュタグを見つけるまでにはある程度の期間と根気が必要です。
1日に数回、ヘアスタイルなどの継続的な投稿をする事でフォロワー数を増やす事が可能ですが、撮影写真のインスタ栄えの工夫が重要となってきます。
メリット
・写真で雰囲気を伝えやすい
・拡散能力が高い

デメリット
・フォロワーが増加するまでに時間がかかる
・営業時間内に投稿する事ができない


関連実績:スタッフの声から生まれた! インスタグラムを活用した0円集客の極意とは?
関連機能:インスタグラムと連携できるリザービア

Facebook

匿名性が高いインターネット上で、実名がベースのSNS。
基本的に「友達状態」にならないと、自分の投稿を見てもらう事ができず、インスタグラムのように、Facebook検索からの集客には繋がりにくい印象があります。

ただ、来店時に“チェックイン”をしてくださるお客様もいらっしゃいますので、お店のFacebookページは持っておいた方が良いと言えます。

ブログ・サロンのホームページ

GoogleやYahooなど、一番利用されている検索エンジン経由でアクセスを集める事ができるので、もっとも多くの人に露出をする事ができるツールです。
SNS上で検索するユーザーよりも、しっかりと情報を得たい層が多いので、ホームページ上での情報(コンテンツ)の出しかた次第では非常に多くの集客に結びつける事ができます。

一方、しっかりと運用を行うためには戦略的な設計や、コンテンツの精査を行う必要があり、SNSより敷居が高いと感じるサロンスタッフも多い様です。

メリット
・情報量(ブログ・ヘアカタログ・口コミ等)を無制限に増やす事ができる
・他のサロンと差別化しやすい
・ホームページを見たお客様の来店は失客率が低い

デメリット
・難しい(と思われている)


関連実績:WEB予約件数1,000件以上!新規WEB予約件数150以上!今リザービアのWEB予約件数NO.1の秘訣とは?

各、集客ツールのいいとこ取り戦略


複数のツールを使って、集客数が2倍3倍と上がればいいのですが、戦略なしに、ツールを増やせば、どうしても1つ1つの運用が雑になり、効果は下がってしまいます。
また、せっかくフォロワーを増やしていっても、予約までの動線が分かりにくかったり、そもそも、予約の導線自体が無ければ、目的の集客に結びつかなくなってしまいます。

各ツールのメリットを考えて運用を行う事で、雪だるま式にお客様が増える仕組みを作りましょう。
その土台となるのが、ホームページ(サロンのブログ)です。

具体的な運用の方法は1つではなく、
美容室のコンセプトや、お客様の層などによって様々です。

  • スタッフ全員でインスタやってるけど、集客に結びついていない(効果が分からない)
  • 顧客単価を上げたいけど、既存のお客様まで失いそう
  • お店に合った集客の方法が分からない
  • しっかり接客を行っているのに、リピート率が上がらない

もしこの様な課題があれば、お力になれます。
お店に合った『ネット集客の動線作り』のアドバイスが可能ですので、是非お気軽にご相談ください。

インスタ連携予約
リザポス
PAGE TOP