”取っておきたくなる”名刺とは?美容室と自分の魅力を一枚で伝える方法

作成日
更新日
LINE連携予約
Googleで予約

接客業の美容師にとって、自分の顔を覚えてもらうことはとても大切ですよね。
あなたはスタッフの名刺内容をしっかりと把握していますか?

美容師にとって名刺は 、自分の情報やサロンの特徴などを伝えることができ、リピーター獲得だけでなくお客様の紹介にも繋がるとても重要なものです 。
お客様が思わず見てしまうような魅力的な名刺ならば、それらの効果もより一層期待できます。
名刺に取り入れる具体的な内容や注意点、集客やリピートに繋がるおすすめのサービスもご紹介していきますね。

 

美容師にとっての名刺とは?

名刺交換というやり取りがない美容師にとっては、名刺を渡すタイミングがよくわからなかったり必要ないのかな?と疑問に思う方も多いのではないでしょうか。
しかしビジネスマン同様お客様にサロンや自分をアピールできたり、コミュニケーションをとるきっかけになってくれる大事なアイテムなのです。
せっかく名刺を作るのならば、リピートはもちろん新規顧客の獲得など集客や売上に繋げなければ意味がありませんよね。

美容師として成功するためにも大切になる名刺作りは、サロン全体として取り組むのがポイントですよ! 

 

名刺に書く具体的な内容

美容師にとって重要なアイテムである名刺ですが 、ただ自分の名前やサロン情報を記載しただけではお客様の目には止まりません。
まずはお客様にしっかり見てもらえるよう魅力的な内容にするのがポイントです。
名刺に書く具体的な内容を見ていきましょう。

自分のプロフィール

初めて来店したお客様に自分のことをペラペラと話すのは不自然ですし、お客様にとってもあまり良い気はしないですよね。
名前だけでなく出身地や血液型、趣味など自分のプロフィールを記載しておけば自然に自分のことを知ってもらえますし 、会話の幅も広がります。
またこれからヘアスタイルを任せていくお客様にとって、担当の美容師情報は興味をそそられる方が多いのでしっかりと名刺を見てもらいやすくなります。

サロンの特徴

「アットホームな雰囲気」「手入れが楽なカット技術」などサロンのアピールしたい特徴を記載することで、名刺を見返した時にサロンをイメージしやすくなります。また、名刺を見た時にサロンの特徴がわかることで友達などの紹介率もアップしますし、リピート客の獲得にもつながります。

持っている資格や得意な技術

いきなり自分の持っている資格をアピールするとなんだか嫌味に聞こえてしまいがちですが、美容師にとって持っている資格や得意な技術は大きな強みです。
ヘアケアマイスター認定資格やメイクアップアドバイザー検定など、美容に関連した資格などは大切なセールスポイントになりますし、得意な技術を記載しておけば単価アップにも繋がりますよ。

名刺を作る上で取り入れたいことや注意点

最近では美容業界でも SNS が主流となったり、集客方法も時代とともに変化してきましたよね。今の時代に合わせて取り入れたい物や、名刺を作る上で注意したいポイントを見ていきましょう。

顔写真や似顔絵

一度会っただけの美容師の顔をお客様に覚えてもらうのはなかなか難しいですよね。
お客様にとってはしっかり顔を把握しておいた方が、安心感がわきリピートにも繋がりやすくなります。
自分の顔写真や特徴を強調したイラスト、似顔絵など徹底的にお客様の記憶に残るような工夫をするのがポイントですよ。

SNS QR コード

働いてるお客様にとっては、直接電話で予約を取るよりも インターネットで手軽に予約を取れた方が嬉しいですよね。直接予約ができる QR コードを記載しておけば、お客様が検索する手間を省けますし次回来店へと繋げやすくなります。
また今ではインスタグラムやTwitterなどでヘアカタログを載せたり、 情報発信をしていくのが主流になってきましたよね。
SNS上で直接お客様と悩みなどを共有し、やりとりをする事でお互いの信頼関係が深まりお客様が安心してお店に来店することができます。

自分の顔となる名刺づくりをしよう!

あくまでも名刺は自分やサロンの顔となるアイテムだということを覚えておきましょう。
顔写真を強調しすぎたり自慢げに見られないように、さりげないアピールと印象に残るような名刺になるように注意しましょうね。

 

名刺作成時にオススメのサービス

白い紙に名前や写真だけが記載されているシンプルな名刺もよいですが、貰ったときのインパクトは少ないですし記憶に残りにくいですよね。
かわいらしさや華やかさなどサロンの雰囲気に合わせたデザインを取り入れることで、美容師に大切なセンスもアピールすることができます。

なかなか自分では作成が難しいオシャレな名刺ですが、インターネットで簡単に自分好みの名刺が作成できる「オーダーメイド名刺」などもあります。
名刺を作るからにはそれらを活用して、しっかりと集客に繋げましょう!

まとめ

さりげなく渡している方も多い名刺ですが、リピートや新規顧客獲得のためにとても重要になるアイテムですね。
しっかりとサロンの特徴が書かれているか、プロフィールや資格などしっかりと自分の事をアピールできているのか自分の名刺を確認してみましょう。
オーダー名刺などもあるのでお客様の記憶に残る素敵な名刺作りをしてくださいね!

インスタ連携予約
LINE連携予約
PAGE TOP