美容室の開業時にネット予約受付が必要な5つの理由とは!?

作成日
更新日
SALON CARD
Googleで予約

この記事をご覧いただいている方は、これから美容院を開業する予定の方であると思います。
一般的に、美容院を開業する際、

  • 資金調達
  • 物件探し
  • 内装デザイン
  • 人材確保
  • 器具・機材の選定
  • 集客施策

など半年以上前から準備している方が多いのではないでしょうか?
私は、美容院を開業するオーナー様と、述べ500名以上お会いしてきました。
皆様、一様におっしゃっていたことは、

【美容院の開業準備はやることがとても多い】というご意見をお聞きしました。

そのようなご意見から、美容室を開業前にネット予約を導入することをお勧めします。

美容室を開業前・開業後でのWEB予約を導入した方がよい5つの理由を本日はお伝えします。

1、美容院を開業前に、既存のお客様へご予約を促進できるから

美容院を開業前のオーナー様に話しをお聞きしますと、オープン1ヶ月前や、数日前まで働いて、ご自身のお店をオープンする方が非常に多いです。

そこで、今まで働いていたお店での担当していたお客様に、ご自身が独立するヘアサロンにきてもらうためには、

  • 働いているお店で、許可をとってオープンするお店のご案内をする
  • 働いているお店で許可をとって、既存のお客様にDMを送る
  • ご自分のLINEやFacebookで繋がっている既存のお客様にご案内をする

などの手段が考えられます。

このご案内の時にネット予約を導入しておけば既存のお客様から、オープン前にスムーズにネット予約をしてもらうことができ、お店のオープン1〜2週間を既存のお客様でご予約を埋めてもらうことが可能になります。
さらに言えば、既存のお客様だけ、プレオープン期間に予約をとってもらうなどにも、依怙贔屓としてもネット予約を活用できるというメリットがあります。

2、美容室を開業前に、新規のお客様を獲得できるから

出勤する時に、工事をしていたら「何屋がオープンするの?」と気になりませんか?
私が、美容院を開業するオーナー様から聞いた話しをお伝えします。

そちらのオーナー様は、美容院を開業する案内を、コンビニエンスストアのコピー機で、ご案内チラシをコピーしていました。
原紙をコンビニエンスストアに忘れてしまい、1時間後に取りに戻ると、そのチラシをみていたコンビニエンスストアのスタッフ様とお客様が、
「あの工事してるところ美容室なのね〜」と話題にしていて、
その場で、ネット予約をしてくれたという体験をお聞きしました。

また、別の事例をお話ししますと、美容室を開業する1ヶ月前に、工事をしている時に、お店の前に、立て看板に、
【美容室をいついつオープンします!ご予約はQRコードを引き伸ばしたものを貼る】
ということをした美容室の事例です。

そちらの美容室は、結果、オープンから2週間をその案内で、ご予約してくださった新規のお客様で満席にしたのです。

このような2つの事例に共通しているのは、【ネット予約】をお客様がしてくれたということです!

この2つの理由が、美容院を開業前から、ネット予約を入れた方がよい理由になります。
今からは、開業後ネット予約を入れたら、どんなメリットがあるのかについてお伝えします。

3、美容室を開業後、電話予約が圧倒的に減るから

弊社のお客様で、下記のような事例があります。


超参考記事:美容室の常識を覆す!電話予約NG・飛び込みNG ネット予約比率99.9%の理由とは!?

すごく極端な例にはなるのですが、こちらの美容室さまは、ホームページに電話番号を記載しておりません。
そのため、ネット予約比率が99%なのです。

でも、電話応対の時間が、どれだけ皆様の負担になっているか考えてみてください。
下記の事例をご覧ください。

<計算例>
〈1ヶ月あたりの電話対応にかかる時間〉
50人(お客様)×3分(1回の通話時間)=2時間30分
つまり、1ヶ月のち2時間30分も電話対応をしているという事になります。

2時間30分あったら何ができるかと言いますと、
・約1名多くのお客様を施術してハッピーにできる
・売り上げが同じなら、ちょっと調整して半日多くお休みが取れたり講習にあてることができる

忙しいサロンワークにおいて気づけばこれだけ大きな時間になっております。
電話予約という、時間を削減できれば、有効に時間を活用することができるようになります。
そのために、お勧めしたいのがネット予約なのです!

4、美容室を開業後、営業時間外の予約の取りこぼしをなくせるから

皆様、何時にネット予約が多いかご存知ですか?
こちらのデータは、弊社のリザービアのネット予約の時間帯のサロン様全体の平均値をアクセス解析でとったデータとなります。

営業時間外の予約比率が、
21時 - 10時:41.3%

40%以上が営業時間外に、予約をしているということになります。

例えば、ネット予約を導入していない場合、この40%のネット予約を取りこぼしていることになります。
もちろん、留守番電話やLINEなどで予約の取りこぼしを軽減することは可能です。

しかし、それらの手段では、いつが予約取れるのか?
後日や、返答があってからでないと、お客様は予約が確定できないため、お客様にとっては、利便性が悪いと思われてしまうかもしれません。

営業時間外のご予約の取りこぼしを避けるために、ネット予約の導入をお勧めします。

5、美容室を開業後、来月の売上見込みが立ちやすいから

新規のお客様・既存のお客様の次回予約は、どのような手段でとっていったらよいと思いますか?
私の顧問先の美容室の事例をお話しします。

スタッフ全員が、お客様の施術終了後、次回予約のすすめというA4一枚の説明書を元に、
なぜ?次回予約をした方がお客様にとってよいのか?を
しっかりご説明して、固定客リピート率90%以上を達成しています。

次回予約をとっていくメリットとしては、来月・再来月などの先の売上予想を立てることができるため、経営も安定するようになります。

弊社の導入事例で、次回予約をとって、4ヶ月先も予約でいっぱいの圧倒的な成果をあげている美容院様の事例があります。

参考記事:リザービアを導入して4ヶ月後に予約数が11倍になった理由とは?

ネット予約があるとなぜ次回予約率が上がるのかをご説明しますと、その場で、お客様にアプリをダウンロードしていただいて次回予約をネットから予約してもらえるからです。

お客様のメリットとしましては、電話で予約した場合はいつ予約したのか忘れてしまいがちです。
ネット予約から予約した場合は、

  • 予約の管理画面を見るといつ予約したか明確
  • 予約の前日メールでいつ予約したのか確認できる

など
お客様が予約した日を忘れてしまうことも防止することができるのです。

このような理由から、次回予約につなげるためにネット予約が非常に有効なのです。

まとめ

美容室を開業前・開業後に、ネット予約を導入した方がよい理由を5つお伝えしました。
ご理解はいただけましたでしょうか?
もう一度おさらいしますと、
美容室開業前に、ネット予約を導入をお勧めする2つの理由は、
・既存のお客様へご予約を促進できるから
・新規のお客様を獲得できるから

美容室を開業後、ネット予約を導入をお勧めする3つの理由は、
・電話予約が圧倒的に減るから
・営業時間外の予約の取りこぼしをなくせるから
・来月の売上見込みが立ちやすいから
です。

いかがでしょうか?
この記事をご覧いただいている方は、美容室を開業前のオーナー様かと思います。

リザービアは、美容室を開業前・開業後に、ネット予約をどのように活用したらよいかという、豊富な事例があるスタッフばかりです。
まずはお気軽に資料請求をしてください。

資料請求は、少し早いなと思う方は、弊社のリザービアを導入してくださった美容室さまがの成功している事例をまとめているページがございます。
そちらをご覧いただいてから、資料請求・お問い合わせをいただけたら幸いです。
リザービア導入事例

最後までご覧いただき誠にありがとうございます。
これから美容室を開業する方にとって、少しでも有益となる記事であったら大変光栄です。

インスタ連携予約
リザポス
PAGE TOP