作成日

新規・リピート予約は他社サービスとリザービアで使い分け!予約一元管理で無理なく導入できました。

  • Lian (リアン)/畠山 亮介様
  • 仙台/14名
LINE連携予約
Googleで予約
「いつも綺麗で居たい」「この日はおしゃれしたい」
誰もがそんな気持ちでサロンを予約するわけですが
その気持ちの側で、クセやボリュームなどにお悩みの
お客さんが多いのも事実です。
 
仙台市青葉区のヘアーデザインサロン「Lian(リアン)」さんは
そうしたコンプレックスを抱えるお客様のニーズとリザービアの
利点をうまくミックスさせています。
 
 
 

オーナーの畠山さんが一人一人の髪のトラブルにもしっかり向き合う環境づくりをしてきた結果、たくさんのお客さんに信頼されるお店になりました。

 

出典:http://www.lian-hairdesign.com/

 

Lianのユーザーさんは社会人OL、主婦層がメイン。
土日の予約はいつも早く埋まってしまいます。
お店をスタートしたのは7年前。当時9席しかなかったサロンのホールも
今では14席へと拡大される人気店です!
 
そんなLianさんの「愛されポイント」は、
ただ綺麗なヘアスタイルを維持するというだけではなく

髪にもトラブルを抱えている方々を積極的に受け入れて来た、というところです。

 

 

クセや弱くなった髪でお困りの方、縮毛矯正したい方がお客様の中で多いのがLianの最大の特徴。
それもそのハズ。
オーナーの畠山さんを中心に、スタッフ全員はヘアケアのスペシャリストが揃っています。
様々な髪の悩みが、お客さんのストレスになっているケースもしばしば。それをケアしながら希望のスタイルを作っていくのが”Lian流”なんですね。
 
 
 

リザービアもうまく抱き合わせて使うことで、予約段階のシステム化と現場のオペレーションのバランスが取れているので、予定が詰まっていても待たせない仕組みづくりが出来ています。

 
 
 
店内は水色で爽やかなデザイン。

落ち着いた高級感がお客さんのリラクゼーションにもつながります。

 

「なんでも出来ます」は一番強みがないことになってしまう。

 

畠山:

うちにとって新規のお客さまの呼び込みで必須なのがホットペッパーです。オープンからの利用なので、かれこれ7年はフル活用しています。まず、トントンの結果に終わることが絶対になかったんです。

コスパが良いのも魅力的なんですが、ちゃんと来店につながるというところが強いです。初めてご来店いただくお客さんは、あらかじめうちの強みであるヘアケアに興味を持ってきて頂いているので、そこからリピートにつながる、という流れが出来ていますね。新規さんへのプロモーションはWEBとホットペッパーの両輪で回しています。

仙台 縮毛矯正」などのビッグワードでもLianが検索上位にヒットするのはそれだけたくさんのニーズがある証拠。SEO対策も重ねているので、ホームページからの問い合わせも増えているとのこと。お店の強みは多角的にしっかりとブランド化されています。

※ Google検索で「仙台 縮毛矯正」と調べると1ページ目に美容室Lianが表示される
 

「オージュア」のトリートメントについてもスタッフコラムで検索キーワード上位を獲得。サロンに常駐しているそれぞれのスタッフがスペシャリストとなっているので、それぞれの得意分野でコラムを書くことで、 SEO対策や新規顧客の誘導にも貢献しています。

 

常に先を読みながらプロモーションのプランニングをやっているイメージがある畠山さん。そんな彼も、過去に失敗経験がありました。
 
畠山:
ホームページの作成を2回やったんですが、いずれも上手くいかなかったんです。どちらも外注です。オープン間も無い頃は、ホームページくらいはあった方がいいだろうと、浅いノリと知識で初めてしまって(汗)
大失敗はこちらで自由にアップデート出来ない仕様になっていたんですよね。いちいちお願いしないと更新出来ないので、結局ずっと眠ったままになってしまったっていう(笑)それが1つ目。
 
2つ目のページはその経験を活かして作ったつもりでした。見た目もすごく良かったんですが、SEO対策には追加で高額が掛かってしまったり、新規の問い合わせや予約システムを考えると、いつの間にか「育たないサイト」になってしまいました。

いろんな経験を活かして、3度目の正直で今のサイトにたどり着きました。

 

 

畠山:
きっかけは信頼できるオーナー仲間からでした。
自社予約の良いシステムを探していた時に、色んな知人に相談したんです。

中でも「シークレット」の田代くんから「だったら今は間違いなくリザービアだと思う」と強いオススメをもらいまして。きっかけとしてはそれが一番強かったです。信頼できる仲間なので、なんの疑いもなく問い合わせをさせてもらいました(笑)

 

新規はホットペッパー、リピーターさんはリザービアというスタイル

 
 
 
畠山:
予約までの経路がとにかくシンプルなところです。
お客様からも他のサービスよりも予約までの手数がシンプルで
本当に使いやすいと評判ですね。スタッフにとっても、お客様にとっても

同じ評価を得ているっていうのはすごい事だと思います。

 
畠山:

正直なところ、導入当初は大変だったんです。今まで予約に関してはホットペッパーだけだったので、最初はWEB予約経路が2つになってしまってむしろ手間が増えてしまって。それが今では予約を一元管理で自動連動しているので、新規はホットペッパー、リピーターさんはリザービアで、という仕組みが出来ています。

 

 

仙台というローカルなエリアでやっていますが、地方から日本中のお客様にとってプラスとなるようなデザインを、リアンという事業体として発信していきたいです。それはうちの強みである「他のサロンさんがあまりやりたがらないことをしっかりやる」というスタイルも含めて拡げていく、というポイントも強いですね。

 

 
畠山:
自分が指名してもらえる強みを作らないと、お客さんも拡がっていかないと思ったのが強いですね。
例えばシャンプーやカラーリングなどは製造業者さんの開発分野ですよね。美容師がどんなに頑張っても素晴らしい染料をパフォーマンスを超えることはできないと思うんです。なので、美容師自身の腕を磨くことによって打ち出せる強みを求めていった結果、縮毛矯正などのヘアケアに力を入れていくことになったんです。
 
 

リアンには、この時代としては珍しいくらいエキスパートが揃っているという実感もあります。だからこそ、奇をてらったことではなくて、お客様に求められている当たり前のことをしっかりとやる。ここは、今までもこれからも、変えずに成長を目指していきます。

 


取材中も紳士的に対応してくださった畠山さん。
お客様のことを第一に考えた上で、サービスも予約体制もうまくバランスを考えてリザービアを導入されています。現在様々なサービスをお使いのオーナーさんでも、無理なく始められるのがポイントですね。

 

 
Googleで予約
SALON CARD

最新の導入事例

TAYA東急百貨店吉祥店で紙の予約台帳から3カ月でLINE連携予約を開始!月の20.1時間削減し業務効率UP!!
リザービア導入後クーポンサイトを脱却!「クーポンサイトに頼らない」が集客のコツ?
順調に広告費用を60%抑えることができている理由とは? ファミリー層に人気の美容室インタビュー!
LINE連携予約導入で月間の電話予約数が700件から400件に減少!LINE連携予約受付で業務大改善の事例をご紹介!
少人数サロンでオープン直後の電話対応を減少! お客様の満足度を高くキープする空間づくりをご紹介
予約の99%がホームページ経由のリザービア予約!! 固定電話を置かずにお客様との時間を大切にする自社集客サロンをご紹介
PAGE TOP