作成日

大人世代の髪の悩みを解決し、業界をリードするカラースペシャリストの美容室!予約に直結する秘訣とは?

  • CALON 銀座/西海 洋様
  • 銀座/6名
LINE連携予約
SALON CARD

CALON銀座 代表取締役の西海 洋(にしがい ひろし)様にお話を伺いました。

西海様は、原宿でカラーのカリスマと呼ばれ、業界をリードしたカラースペシャリスト。
10年に及ぶカラースペシャリストの経験を活かし、フリーランスとして、パーマ剤やカラー剤、トリートメントなどの商品開発、本の出版、カラーリングスクールなど多角的な方面で活動後(現在も活動中)、3年前にこの銀座にサロンをオープンされたとても多彩な経歴をお持ちのオーナー様です。

年間100本以上のセミナーを行いながら、お店の経営にも力を入れている西海様。
今回は、西海様にCALON銀座について取材させていただきました。

★明るい光が差し込む、5階の店内は歌舞伎座の向かい。素晴らしい立地です。

お店のターゲット層をお伝えください。

西海様:
30〜50代の、女子力が高い女性です。

人は、年代によって、生活スタイルや場所が変わってくると思うんです。
20代の頃は、青山・原宿界隈の美容室に行っていたけれど、年齢とか生活習慣が変わってきて青山・原宿だとちょっと落ち着かなくなってきたな、しっくりこないな、という方が来られるというサロンを意識しました。
銀座にあるけれども、青山とか原宿の匂いがする、というお店ですね。

僕は、元々原宿で美容室をやっていたけれども、年代が変わってきたことで、今の若い人がいいな、と思うモノ・コトとかの感性が違ってきてしまったのです。
ですので、自分と同じ世代に近い方、大人世代の髪悩みを抱える方をターゲットにしています。

ターゲット層に共感していただくためのお店のウリ3つをお伝えください。

  1. ファッションカラーでできる白髪染め
  2. 大人世代が「綺麗」を維持するための、トリートメントやヘアケア
  3. 髪の悩みを解決し、大人世代の女性が求めている新しいサービスを提案し続ける

ファッションカラーでできる白髪染め

西海様:
大人世代は、白髪染めでカラーすると、すごく歳をとって見えますよね。
すごく不自然な色になってしまいます。

ですので、自分の髪に白髪が生えるようになってきた時に、
「なぜ、白髪は白髪染めで染めないといけないんだろう?」って考えたのがはじまりです。
今まで、商品開発をたくさん手がけてきたこともあり、それを思い出して、白髪染めではなくファッションカラーで染める方法を、自分で編み出しました!
白髪染めで染めると、ファッションカラーと全然違う雰囲気になりますから、オシャレ感がなくなってしまいます。ツヤや色合いも全然違いますからね。

よく、お客様は「白髪染めじゃなくても、染まるのですね」って驚かれますが、染めることができます。
なので、白髪がなかったときのカラーリングの雰囲気になるんですね。
後ろからみたら世代がわからない!という感じに仕上がると、とっても喜ばれています。

 

② 大人世代が「綺麗」を維持するための、トリートメントやヘアケア
西海様:
若い頃は自然回復力があるから、カラーリングをいくらやってもあまり痛まない方が多いです。
ですが、大人世代になってくると、髪の毛の悩みがだんだん増えてきますよね。
白髪ももちろんだけれども、痛みの進行が早い、油分や水分がなくなってきたり、うねりとかクセが強くなってまとまらなくなる、など。
白髪をファッションカラーで綺麗にすると同時に、髪に重要な「ツヤ」や「美しい質感」をキープできる、トリートメントやケアを一緒に行っています。

★ オーナーの西海さんが開発した、商品の一部!とても幅広く活動されています。

 

③ 髪の悩みを解決、大人世代の女性が求めている新しいサービスを提案し続ける
西海様:
ターゲット層である女性の方々は、常に新しいものを求めているし、いろいろなことに興味があり、それに挑戦するのが好きな世代です。
そのニーズに合わせて、新しい商品やサービスを提案しています。

最近でいうと、「髪質改善ストレートパーマ」ですね。
このストレートパーマが、すごく良くて髪が全然痛まないし、自然な仕上がりなんですよ。
大人世代の悩みである、クセやうねりをものすごく綺麗にサラっとしてくれるんです。
今、ものすごくこのストレートパーマに凝っていて(笑)、これをやると見た目マイナス5歳になりますね!
実際、お客様にも施術していますが、とっても満足していただいてます。

また、サロンでケアした髪は自宅でのケアも重要なのでお客様にあったシャンプー、コンディショナー類の提案もしています。
最近は、サロン専売品をお勧めすると購入してくださるお客様が多いですね。
みなさま、美意識が高いのだと思います。


★銀座らしい、上質なインテリア。

 

 

ターゲット層を集客するために行なっている集客施策

西海様:

ブログの内容を濃くして、強化しています。
元々「白髪染めに特化しよう!」と昔から決めていたので、白髪に関する悩みを持つ方に向けて店長の菊池が、丁寧でお客さまの気持ちに寄り添った記事を書いていますね。
その記事を、他のSNSに掲載してもいます。

ブログを初めてから7年経つのですが、かなり検索でヒットするようになって、そのブログからサロンのホームページにきてくれます。
珍しいパターンとよく言われるのですが、サロンホームページからの予約が本当に多いです。

サロン自体のホームページもグーグルの検索キーワードでヒットするように、人にアドバイスをもらって、僕が変えたりしています。
ホームページに関しては、自分で調べたり、試したりしてWordPressも使っています。
今は、ネット検索でお客様が来る時代なので、ホームページとブログ、この2つで集客をしていますね。

成功している集客施策はなんですか?

西海様:
新しい美容をキャッチしたい、という方に向けた「キーワード」を発信することです。
また、大人世代はエッジの効いたヘアスタイルや、変わったスタイルを求めている方はあまりいないと思うので、「大人の綺麗」を維持するために必要なものを押し出しています。

そして、今の時代に沿った美容メニューを作っています。
「ファッションカラーで白髪染め」もそうですが、最近は活性酸素を除去することで話題になっている「水素」もキーワードとして良いです、かなり人気がありますよ。

コンセプトにある、大人世代へ向けたカラーリングにプラスαで、「水素酸化防止ケア」や「水素トリートメント」のメニューも充実させています。


★最近、お客様から人気の高い水素ケア

失敗した集客施策はなんですか?

西海様:
失敗、というわけではないですが、ヘアサロン以外のサービスは難しいですね。
美容室で色々と一緒にできたらいいと思って、マツエク、ネイル、ホワイトニング…を取り入れてみましたが、弊社のサロンに来るお客様にはマッチングしないようです。

 

数あるWEB予約システムがある中で、なぜリザービアを導入して頂いたのですか?その「決め手」は何でしょうか?

西海様:
もともとは、人からの紹介です(笑)というのもありますが、リザービアは予約システムが簡単なうえサロンホームページと連動できて、サロン側でメニューや情報をいつも変えられる、というところが決め手ですね。

特に、スタッフ紹介の部分も重要だと思っていたので、他のシステムにはあまりない、スタッフ紹介が連動されているのも気に入った理由です。

リザービアのここが好き!

西海様:
ヘアサロンは、季節やイベントに沿ったメニューが重要だと思っています。
ですので、サロン側でメニューの更新が簡単にできるのが好きですね。

サロンのホームページは、いつも更新されていて新鮮味がないといけないと思っています。
ホームページは修正・更新に時間がかかるけれど、リザービアのメニューやヘアスタイルブックの更新はすぐにできる!

また、サロンが打ち出したいヘアカタログ、スタッフ紹介等が全部つながっているのでお客様側にとっても優しいところも好きですね。予約に直結します。

※ヘアカタログからスタッフ紹介と予約への導線を表示することで予約率向上します。

ですので、リザービアを導入してから、サロンのホームページ自体も、活気のある「活きた」ホームページになったと思うし、スタッフ側も更新する必要があるので、自社ホームページをよく見るようになりました。
それも、SEO対策につながっているなと感じます。

リザービアを導入して変わったことはありますか?

西海様:
新規のお客様が増えていると感じますね。
また、メニューや文字更新がサロン側でできるので、お客様へ向けて新しい提案が前よりも気軽にできるようになりました。

そして、お客様はリザービアのページをよく見てくださっています。
スタッフ紹介ページも熟読されて来店されるので、コミュニケーションが取りやすいと感じますね。

 

 

今後どのようにお店を成長していきたいですか?

西海様:

お客様から支持されるようなスタッフの育成、技術向上ですね。
時代の変わり目だから、ヘアサロン業界はとっても難しいけれど、スタッフも働いていてよかった!と
思えるようなお店にしたいです。

また、まだ具体的なものは決まっていませんが、店舗数を少し増やしたいと思っています。
理想は、ここのビルの一つ上のフロアを借りることですが…。
広い場所にうつるのも、近くの場所でやるのもいいなとか、色々と思案中です。


左: CALON 銀座 代表取締役 / カラースペシャリスト 西海 洋(にしがい ひろし)様
右: 株式会社クロスフィード 吉松

=====================

スタッフコメント

代表の西海さまは、カラースペシャリストのパイオニア、と事前情報で確認しておりましたので、敷居が高い!ととても緊張しておりました。

ですが、西海さまは、取材内容にとっても丁寧に答えてくださり、ざっくばらんで気さくな方。
本当に、美容を追求、お客様にとって何が必要かなどを考え抜いている方だなという印象です。
また、ご実家が美容室だったということで、中学からシャンプー、高校生からロットも巻いたりしていた!
というお話や、「技術は習うものではなく、見て覚えることだと思う」という言葉がとても印象的でした。

さらに美容だけでなく、ウェブの知識なども全て興味を持ったことは
自分でやってみて覚える、ということ!
取材中、他にも興味深いお話を色々とお伺いできました。

そして現在、CALON 銀座さまでは積極採用中です! ヘアカラーを極めたい美容師さん、美容に関わりたい方は応募してみてはいかがでしょうか?

今後、CALON 銀座さまがさらに発展することを願いまして、終わりにしたいと思います。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

 

Googleで予約
リザポス

最新の導入事例

TAYA東急百貨店吉祥店で紙の予約台帳から3カ月でLINE連携予約を開始!月の20.1時間削減し業務効率UP!!
リザービア導入後クーポンサイトを脱却!「クーポンサイトに頼らない」が集客のコツ?
順調に広告費用を60%抑えることができている理由とは? ファミリー層に人気の美容室インタビュー!
LINE連携予約導入で月間の電話予約数が700件から400件に減少!LINE連携予約受付で業務大改善の事例をご紹介!
少人数サロンでオープン直後の電話対応を減少! お客様の満足度を高くキープする空間づくりをご紹介
予約の99%がホームページ経由のリザービア予約!! 固定電話を置かずにお客様との時間を大切にする自社集客サロンをご紹介
PAGE TOP